日本車評価サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車・評判・批評・評価テーマ: - ジャンル:
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

「なぜ、日本車はダサいのか?」

この問題を解決するためには、もっと根源的なところまで遡って考える必要がある。

ロータス・ヨーロッパパナソニックとブリヂストン。

日本を代表するグローバル企業であるこの2社には、3つの共通点がある。

一つ目は、「F1に関係していた」こと。

ご存知の通り、ブリヂストンは、1997年から2010年まで、F1にレースタイヤを供給していた。パナソニックは、2002年から2009年まで、パナソニック・トヨタ・レーシングのメインスポンサーとして、F1に莫大な広告費を計上し続けた。

共通点の2つ目は、自転車。両社は、自社ブランド自転車の製造と販売を手がけている。日本人なら誰しも、パナソニックやブリヂストンの看板が掲げられた自転車屋を、街中で見かけたことがあるだろう。

しかし、ある種の人達は、こう言うのだ。

「パナソニックやブリヂストンの自転車なんて欲しくない。なぜなら、ダサいから。外国メーカーの自転車の方が、はるかにカッコ良く、安価だから」

なんていうことだろう。何年にも渡ってF1に巨額の投資をしてきたのに、この「漢字では一字しか違わない分野」においては、両社のブランドイメージ向上に全く貢献してこなかったのだ。

ただ、ブリヂストン社員も、パナソニック社員も、こう思っているようなふしがある。

「ダサくて結構。昭和の香りがしてOK。なぜなら、それが、味だから。日本のユーザの嗜好に合っているから」

だから、そんな彼らに、「彼らの製品の間違い」を教えてあげたとしても徒労に終わる。

「分からない人間」を「分からせること」は、本当に難しい。

しかし、そんな彼らも、ある種の人間の言葉には耳を傾けるかもしれない。

永遠の眠りから目を醒ますかもしれない。

ママチャリ文化にみる日本の危機:世界最強の自転車メーカーGIANTに学ぶ



自動車・評判・批評・評価テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク
2013.09.14 | 日本車 | トラックバック(0) | コメント(51) |

>「分からない人間」を「分からせること」は、本当に難しい。

あなたが分かっていないからでしょうね。

2013.09.15 11:09 URL | sakura #- [ 編集 ]

自分は自動車メーカーのロゴが入ってるチャリに乗るのが抵抗があっていつもスルーしてます。
ハマーのごついチャリとか、恰好良いデザインなのですがロゴが入ってるので恥ずかしくて乗れない感じです。
みなさんも同じ気持ちになった事ありますか?

唯一、フェラーリの自転車は良いなと思いました。

2013.09.19 12:32 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

>「なぜ、日本車はダサいのか?」

マツダのデザインは突き抜けてると思うので、除外してあげても良いのでは?

2013.09.20 12:16 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

恥ずかしくて乗れない

 日産 リーフ
 三菱 アウトランダー 


家に置いておいてもイイ

 アンチトヨタであるが トヨタ スペイド
 もう新型が出たけれど ホンダ 2代目フィット前期型
 かろうじて日産 ノート



他はどっこいどっこいで購入意欲湧かず

しかし どうしても買えと言われれば

 スバルXV

2013.09.22 15:30 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

『ハマーのごついチャリとか、恰好良いデザインなのですがロゴが入ってるので恥ずかしくて乗れない感じです』



単純にシールの問題だけなら、解決できますよね?


代わりに、STIのシールでも貼れば良いわけですよね?

2013.09.23 21:04 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

武車小路さん、読解力の無さが酷すぎますね。

2013.09.25 08:06 URL | sakura #- [ 編集 ]

「一本とられた」


当の本人は、そう思い、反論できない状況にあるわけです。



「読解力が無い」のは、あなたの方ではありませんか?


2013.09.28 18:46 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

「一本とられた」

誰がそんなことを言いましたか?

『事実』ですか? 『妄想』ですか?

2013.09.29 12:26 URL | sakura #- [ 編集 ]

「一本とられた」

誰がそんなことを言いましたか?

『事実』ですか? 『妄想』ですか?

2013.10.02 11:56 URL | sakura #- [ 編集 ]

「一本とられた」

誰がそんなことを言いましたか?

『事実』ですか? 『妄想』ですか??

2013.10.03 09:54 URL | sakura #- [ 編集 ]

>単純にシールの問題だけなら、解決できますよね?

あのロゴはシールなのですか。塗装されているものかと思ってましたが、シールなら剥がせば乗れそうな気がします。


>代わりに、STIのシールでも貼れば良いわけですよね?

この価値観が分かりません。スバルと無関係なチャリになぜSTiのステッカーを貼らなければならないのですか。。。

2013.10.03 12:14 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

「一本とられた」

誰がそんなことを言いましたか?

『事実』ですか? 『妄想』ですか???

2013.10.04 10:18 URL | sakura #- [ 編集 ]

お察し下さい。



「一本とられた」から、答えられないのです。


答えたくても答えられないのです。




すなわち、それは、「あなたと同じ」



ですよね?


2013.10.05 00:00 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『事実』ですか? 『妄想』ですか?
とお聞きしているのです。

2013.10.05 08:05 URL | sakura #- [ 編集 ]

『事実』ですか? 『妄想』ですか?
とお聞きしているのです。

2013.10.09 10:17 URL | sakura #- [ 編集 ]

>「なぜ、日本車はダサいのか?」

「日本車=ダサい」という定説が存在してないのに、「なぜ、」と切り出されても。。。

2013.10.09 12:14 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『事実』ですか? 『妄想』ですか?
とお聞きしているのです。

2013.10.10 06:38 URL | sakura #- [ 編集 ]

『事実』ですか? 『妄想』ですか?
とお聞きしているのです。

2013.10.12 13:17 URL | sakura #- [ 編集 ]

『『事実』ですか? 『妄想』ですか? 』




いい加減に、お察し下さい。

ご自分の胸に手を当てて、考えて下さい。



「貝になるしかない人」の気持ちを。


「答えたくても答えられない人」の心境を。





「一本とられたことが事実」だから、答えられない。




そういうことです。

2013.10.12 14:37 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ハァ???

答えているのがあなたには見えないのですね???

つくづく奇特な方です。

2013.10.13 10:28 URL | sakura #- [ 編集 ]

引用記事の記者は野蛮な文化優劣論など書いてないで、ただ経済の銭勘定だけやればいいのではないでしょうか。
己の財布にも自尊心にも貢献しない文化は要らないと書けばいいんです。
イノベーションやチャレンジングやライフスタイルを変えることを企業価値というなら、グローバルなんかに乗らないで逆に性差無しのママチャリ文化をカッコ良く発展輸出してカネにして、自身がスタンダードになったらどうでしょう?

2013.10.15 21:50 URL | abcd #- [ 編集 ]

インプレッサSTIが海外人気から窃盗団の標的になっているようですので、STIロゴは貼らないほうがいいんじゃないですか。
というのは冗談ですが、日本市場から海外向けへシフトしグローバルスタンダードで成功したスバルを報じる記事もあるようです。
http://n.m.livedoor.com/f/c/7675168

それはともかく、合理性から海外スタンダードに傾くメーカーの姿勢を非難し、国内市場のための日本人向けの商品要求を「絶対的善」として対抗姿勢を打ち出していた数年前の武車小路さんは、どこかへ消えてしまったようです。
数年後にはまた新しい物語が作られている事でしょう。

変わらないのは、学んだり変わる役割は、いつでも周囲であって自分ではない事です。

2013.10.15 21:54 URL | abcd #- [ 編集 ]

武者「限定販売だから10%も売れてしまった」
こう言いたいんだろ?
でも1か月限定だと分かった時点で意見変えなかったじゃん。

コメント機能って便利だよな。証拠がきちんと残るから。

2013.10.18 00:03 URL | サカナ #- [ 編集 ]

ここも放置していますね!

ご回答お願いします!武車小路さん!

2013.11.22 08:26 URL | sakura #- [ 編集 ]

『ママチャリ文化をカッコ良く発展輸出してカネにして、自身がスタンダードになったらどうでしょう?』


無理です。

ママチャリ文化をかっこよくアレンジするのは無理です。

ゼロベースで考え直すべきです。

「カゴ付」はありだとしても。

2013.11.25 00:31 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

まるで的外れなことをドヤ顔で発言しますよね(笑)

それで、『事実』だったのですか? 『妄想』だったのですか?

2013.11.25 10:56 URL | sakura #- [ 編集 ]

「世の中の人たちの体裁に対してイメージを変えるものを作りなさい」

という、実業家の大層なメッセージを持って帰っておきながら、出した結論が、

“性差無しのママチャリ文化は外の人から奇妙だと思われているから変えなければならない”

なのですから何ともズッコケてしまいます。

逆に、奇妙だと思っている人たちを変えてやるようなものこそが、このメッセージに叶いまた超えるものじゃないでしょうか。

既にある公式にすがるだけの人たちにチャレンジングを説かれても、喜劇が生産されるだけですね。

2013.11.27 19:30 URL | abcd #- [ 編集 ]

さあ~面白くなってまいりました!

武車小路さん、どうぞ!!!

2013.11.28 08:16 URL | sakura #- [ 編集 ]

さあ、どうぞ!!!!!

2013.12.07 08:00 URL | sakura #- [ 編集 ]

な~んだ、結局何も考えていないのですね...

そうだとは思っていましたが、現実を目の当たりにするとガッカリです...

2013.12.14 10:48 URL | sakura #- [ 編集 ]

『既にある公式にすがるだけの人たちにチャレンジングを説かれても、喜劇が生産されるだけですね』



これは、現状を肯定するか、否定するべきか、という問題です。

現実を直視できるか、目を逸らすかという話です。


だから、お尋ねします。




「あなたは、ガラケーの不便さに困っていますよね?」


2013.12.18 21:16 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

苦しいですね。


本題に戻りましょう。

2013.12.19 00:16 URL | izumi #- [ 編集 ]

私の携帯は、電話とEメールの機能しか使ってません。
パケット通信機能は全く使ってませんし、もはやガラケーですらない化石電話かもしれませんが、それでも何の不便も感じません。
勤務先に自分のPCがありますし、自宅にもPCがあります。通勤は車なのでどのみち携帯は開けませんし、1日のうちに携帯を眺めてる時間がほとんど無いため、携帯に多機能が必要無いと感じています。

2013.12.20 12:16 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『ガラケーですらない化石電話かもしれませんが、それでも何の不便も感じません』


奇遇ですね。

同意見です。

結局のところ、ケイタイのあの小さなモニターで、PCと同じようなことをさせようとすることに無理があるのです。

そういう用途なら、PCの方が数十倍優れている。

また、電話の用途なら、シンプルケータイの方が数十倍優れている。

結局、そういうことですよね?

ただ、私は、最近の新しいデジタル・デバイスを全否定しようというわけではありません。

例えば、最近は、Kindleに興味を持っています。

アナログの書籍は、貴重な居住空間を占有するという致命的欠陥を持っているわけですが、kindleなら、この問題を解決してくれそうに思うからです。

2013.12.24 01:49 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

私もデジタルデバイスを否定するつもりはありません。
多種多様な中からユーザーは取捨選択していきますし、優れている物は生き残り、そうでない物は淘汰されて消滅します。

車の歴史も同様の積み重ねをしています。淘汰される事を恐れていては新しい商品は産み出せません。

2013.12.24 12:35 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

自分がガラケーを使っていても、引用記事が提唱する“ライフスタイルを変える”という「現実」をスマートフォンがもたらした「現状」は認識可能です。

人々のライフスタイルを変える事などどうでもよく、自分のライフスタイルが全てなら、引用記事の本質部分は必要ありませんし、勿論イノベーションなどというものとは無縁です。

結局、その時々の流行語を我田引水に使い回しての、「昭和の香り」が漂う精神性の「現状」が語られるだけということになります。

2013.12.24 17:11 URL | abcd #- [ 編集 ]

「必要がない」という理由が何故か「無理がある」という理由に勝手に変換されてしまう。
「分からない人間」を分からせるためには「ある種の人間の言葉」でも到底無理ではないのか?
そえ思わせます。

2013.12.24 19:10 URL | abcd #- [ 編集 ]

kindleは、どう思われますか?

良い商品だと思いませんか?

2013.12.26 23:19 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

良い商品だと思いますしニーズもあると思います。

電子書籍には利点がありますが、アナログ書籍にも利点はあり、従来通り本を買って読む方が良いという人がいるのも事実です。

アナログ書籍派の意見としては、

① 紙の重みを感じとりながら読めるので、残りページの重さから話の結末を想像して読む楽しみ方がある。

②百数十ページ遡って読み返す。という場合に、指先で直感的にパラパラっと一気にページをめくる方が速い。

③日中の屋外でも読める。(日中の屋外では液晶画面に太陽光が照り返すため、まぶしくて読みにくい)

などがあります。

①はkindleで解決するのは不可能かもしれませんが、実際のkindleって使い勝手どんな感じですか?

2013.12.27 12:49 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

Kindle Paperwhite、9,980円。

このモデルを購入して、使い勝手をレポートしていただけますか?

2013.12.29 23:05 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

喜劇。
それは、自分の身の回り半径5メートル視点の価値観しかない人間が、国内向けデザインを作る自動車メーカーをガラパゴスと批判する「現状」。

2014.01.02 14:02 URL | abcd #- [ 編集 ]

本体価格について触れ忘れていたので丁度よかったです。

>Kindle Paperwhite、9,980円。

こちらを電子書籍の用途のみで使用する場合、アナログ派はこういう事を考えます。

・10000円あれば500円の単行本が20冊買える。
・本なら「物」として残るので読み終えたら売却もできる。
・kindleは読むだけで電気(お金)を使う。(本なら読むのは無料)

など。

とはいえ外出先でデータ化した本を大量に持ち歩けるというのは便利だと思いますし、前にも言いましたようにどちらも利点があると思います。

実際に使うかとなると今は興味が無いですし、前にも言いましたが私は簡素なガラケー派なので、すみませんがご遠慮します。

2014.01.06 12:28 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

ここでデザインを酷評されている代表車種の三代目プリメーラと三代目マーチが、そろってドイツのデザイン賞をもらっているのを思いだしました。

2014.01.28 20:28 URL | abcd #- [ 編集 ]

グーグル会長のPCに対するモバイル勝利宣言で新年は始まった訳ですが、事実進化と勢いはまだまだ続きそうです。

2014.01.28 21:09 URL | abcd #- [ 編集 ]

話を逸らしておいて更にシカトですか(笑)

くだらないサイトですねー(笑)

2014.02.12 10:46 URL | sakura #- [ 編集 ]

どうなんですかー(笑)

2014.02.19 09:54 URL | sakura #- [ 編集 ]

>センスが欠如した車
「なぜ、日本車はダサいのか?」
この問題を解決するためには、もっと根源的なところまで遡って考える必要がある。

当時こんな事を書かれていましたが、ワールドカーオブザイヤーでベスト3の候補に入るほどの快挙を見せた新型アクセラなどを見て、どのような気持ちでしょうか。

2014.06.02 12:22 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

ママチャリが欧米で人気。でも、日本の自転車事情は発展途上!|
http://crea.bunshun.jp/articles/-/4644

2014.06.07 16:57 URL | abcd #- [ 編集 ]

「ママチャリが欧米で人気」


どこにも、そんなこと、書いてありませんでしたよね?


無理もありません。


「ママチャリ文化」


その本質は、「生活感丸出しの文化」だからです。


「パリの古いアパートや古城を愛する文化」とは対極に位置するからです。

2014.06.08 17:32 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

そんなあなたにおすすめします。

パリの人気者「velib’」の使い方講座
http://www.parisjoho.fr/sortir/spot/spot-velib.html

そもそも語る文化内容を持たぬモノしか目に入らない人間が“文化”という単語を使いたがるのがママチャリより余程奇異ですね。

2014.08.08 15:59 URL | abcd #- [ 編集 ]

ニホンジンが
ママチャリはパリの古いアパートや古城を愛する文化とは対極に位置する!
とする一方で、実際のパリは景観のプロと立ち上げた性差なしのママチャリサービスがとうに成功していたという喜劇はともかく、引用記事の記者が視点を同一化している「彼ら」や「外の人」とは、一体何を指すのだろうか?
欧米文化の住人?
大型市場の顧客?
「いまの時代」とは本当にそれらを中心で動く時代なのか?
「いまの時代」はそうとは思えないし、そうならそうで従わないほうがイノベーションの母親になれる。

2014.08.09 16:03 URL | abcd #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://japancardesign.blog59.fc2.com/tb.php/184-6da885fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。