日本車評価サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車・評判・批評・評価テーマ: - ジャンル:
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

話題性の乏しかった2013年の東京モーターショー。だから、私も、東京モーターショーには行かなかった。

二輪の雄が満を持しての四輪車投入!?新たな自動車メーカー誕生なるか!

ヤマハ モティフしかし、実のところ、一台だけ、興味を惹かれる車があった。

それは、ヤマハブースに展示された「モティフ」。

「なぜ、今なの?」

「なぜ、ヤマハなの?」

「モティフの存在意義は?」

車を知らない一般ユーザは、首をかしげるかもしれない。

しかし、このサイトの読者なら、その理由が分かるはずだ。

ヤマハがモティフを開発するに至った経緯が分かるはずだ。

そう。

実際のところ、今、マーケットには、「くだらない車」しかない。

既存の大衆車メーカは、「車好きにとって価値のない車」しか造っていない。

その現実に気づくなら、やるべきことはひとつ。



あとは・・・



いつやるの?



「・・・・・!」



自動車・評判・批評・評価テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク
2014.01.01 | 日本車 | トラックバック(0) | コメント(320) |

多分、ここで言われる「車好き」に合わせても、別の「くだらない車」が出来るだけだから、マーケットは従わないのでしょう。
「くだらない車」同士の戦いは不毛なので、新しい車を見てみたいものです。

2014.01.02 23:56 URL | abcd #- [ 編集 ]

「モティフは新しい車ではない」


そういう主張ですよね?

では、お尋ねします。



あなたは、今、マーケットに存在する車には満足していませんよね?

だから、「新しい車」を見たいわけですよね?


ならば、どういう車なら興味を惹かれるのですか?

2014.01.05 18:36 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ヤマハが今まで車を造ってこなかったのが不思議なくらいです。
ヤマハ製の自動車、登場が楽しみです。

2014.01.06 12:16 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『ヤマハ製の自動車、登場が楽しみです』



どのあたりが、「楽しみ」なのですか?

ヤマハでなければダメなのですか?

2014.01.08 00:10 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

せっかく肩持とうとしたのにまたこのパターンですよ。

じゃあ、ヤマハの車造りいつやるの?
「・・・!」

2014.01.08 12:24 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

>どのあたりが、「楽しみ」なのですか?
>ヤマハでなければダメなのですか?

この説明をするべく今回の記事は立ち上がっているのではないのですか?
つまんない東京モーターショーで唯一興味を惹かれた車なんですよね?

その説明いつやるの?
「・・・!」

2014.01.08 12:28 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

武車小路さん、
もう少し自分の主張を分かりやすく先に書いてもらえませんか。
今回なら、ヤマハの車つくりに関する率直な思いを。

自分はこう思うのだが、みなさんはどうか?
と展開しないと、すぐに支離滅裂になりますよ。
毎度のことですが。
なんかもういちいち面倒くさくなってきました。

2014.01.09 00:55 URL | izumi #- [ 編集 ]

未体験の走りやまだない未来を提供するクルマが
モーターサイクルに通じる楽しさ!
F1源流のボディ!

モーターサイクルにも無い楽しさやモータースポーツ以外のコンテンツに支えられる未来を提供する気はないらしい。

トドメは
RR!
車好きのためのクルマだ!
という「車好き」の評価。

ここまで見てきたような風景が完成されれば、もう何も言うことはない。

・・・どこが新しいの?

2014.01.09 21:14 URL | abcd #- [ 編集 ]

モティフは、新しくない?



その見解は正しくありません。

モティフは、「全く新しい車」です。

「既存の車とは180°違う車」です。

2014.01.19 23:10 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

では、何が違うのか?

モティフと既存の車を分かつ、決定的な違いとは何か?



それは、モティフが「ユーザを満足させる車」であること。

一方の既存車は、「満足できない要素を織り込むことで、数年ごとに買い換えさせることを目的とした車」。


「満足させることを目的とした車」と「満足させないことを目的とした車」。


あなたなら、どちらを選びますか?

2014.01.19 23:11 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

>「満足させることを目的とした車」と「満足させないことを目的とした車」。
あなたなら、どちらを選びますか?

他人に選択を迫る前に、モティフが持つ「満足させる」要因が何なのかを説明しなければならないのでは?
ここは武者小路さんのプレゼン能力が問われる場面だと思います。

2014.01.21 12:19 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

私のマイカーはモティフではありませんが、大満足して乗ってますけどね。。。もうすぐ10年目です。

2014.01.21 12:23 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

「選びますか」とはどのような選択なのですか?
メーカーが設定した?とされる「目的」を評価する事なのか。
「ユーザー」になる、つまり購入することのか。
モティフ以前には「ユーザーを満足させる車」=「満足させることを目的とした車」は全く存在していなかったから、モティフは「新しい車」
というならば、「ユーザーを満足させることを目的とした車」が結果的に「目的」を果たせず、「ユーザーを満足させる車」にならなかったらどうするのですか?

2014.01.21 18:21 URL | abcd #- [ 編集 ]

なにをもって「既存の車と180度違う車」だと言い切るのか。

なにをもって「ユーザーを満足させる車」だと断定できるのか。

なにに満足するかという意識や感情は、人それぞれにより大きく違う。

ユーザー、つまりそれなりの数の人を満足させることができると言える根拠は?

わかりやすく説明してもらいたい。

主が満足している、満足しそうな予感がする、という次元にいるに過ぎないのでは?

2014.01.22 00:03 URL | izumi #- [ 編集 ]

>一方の既存車は、「満足できない要素を織り込むことで、数年ごとに買い換えさせることを目的とした車」。

最近の高寿命化した日本車は10年くらい乗り続けても大きな故障を起こさないため、メーカーの部品供給期限の14~15年が経過しても尚乗り続けるケースも多いです。街でよく目にする車を見るとわかりますね。

2代目エスティマは登場から15年ですし、初代フィットも11年選手ですが、今でもよく見かけます。ここ10年くらいは劇的なデザイン改革(※)も起きたわけでもないので、特に外観の古さも感じません。現状に満足しているから買い換える理由が無い。というのが現実なのではないでしょうか。


(※)主に80年代~90年代に起きたデザイン改革
・フェンダーミラーからドアミラ-に移行
・黒い樹脂バンパーから塗装バンパーになりボディ
 とバンパーを一体化したデザイン。
・ダークガラス
など、買い換えを促すような要素はこのようなものがあったと記憶しています。

2014.01.22 12:27 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

abcdさんに同意です。モティフのメカニズムに関して新規性のある内容は見受けられません。分類としては三菱iやsmartと同じにも見えるのですが、全く異なるという違いについてご説明は頂けるのでしょうか?

私が「新しい」と感じたのは「ヤマハが車を手掛ける」という1点のみです。

ヤマハがどこのメーカーもやっていない独自の技術をモティフに盛り込んでいるのであれば、そこを詳しく教えてください。

2014.01.22 13:24 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

モティフが「全く新しい車」である証拠は、ユーザーの買い替え年数に表れなければならないようです。

既存の車のように「数年で買い替え」られていては話にならない。

既存の車より大幅に長い所有期間をユーザーによって達成されなければならない。

しかし、ユーザーが従うことはないでしょう。

2014.01.22 19:03 URL | abcd #- [ 編集 ]

『私が「新しい」と感じたのは「ヤマハが車を手掛ける」という1点のみです』



仮に、そうだとしたら、ユーザ・メリットは、存在しますか?

同様の車なら、販売店が多く存在するトヨタや、日産で購入した方が良いですよね?

その方が、価格も安いですよね?


そして、ヤマハが、新規参入する意味は、ありますか?

「波風を立てて新規性のない車」を造るくらいなら、これまで通り、既存メーカの下請けをし続ける方が得ですよね?



そう思いませんか?

2014.01.23 22:37 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

武者小路さん、モティフのご説明をして頂けないのでしょうか?
どこのメーカーもやってない事をヤマハが可能にしているのだとしたら、それはなんなのですか?それをご説明してもらえないとユーザー・メリットも見出せませんし、曖昧な説明の挙句、「そう思いませんか?」と言われても返答しようがありません。

2014.01.24 12:14 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

武車小路さん、一体何が言いたいのですか?

お答えになるまで聞き続けますよ。

2014.01.25 10:00 URL | sakura #- [ 編集 ]

「現在マーケットに存在する車と大差ない車を開発・販売したところで、ユーザメリットもメーカ・メリットも生まれない。だから、モティフに新規性があることは、新規参入を行うヤマハにとっての必須条件となる」



まず、そこまでは、ご理解いただけましたよね?

では、「モティフの新規性」とは何なのか?

それは、「ユーザを満足させる車であること」と、先に述べました。



では、「ユーザを満足させる車」とは、一体何なのか?




「大衆を魅了してやまない車」とは何なのか?





それは・・・






「ピクニック・カー」



2014.01.25 18:28 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

武車小路さんの「新しい車」の説明は既にしてもらっています。

モティフが「新しい車」なのは、「ユーザーを満足させる車」、「ユーザーを満足させることを目的とする車」、自体がモティフ以前に存在していなかったからという理由なので、「満足させる」内容の種類は関係ありません。
従って、これ以上の説明は無用です。

モティフ以外に「ユーザーを満足させる車」は本当に今までなかったのか?

モティフなら車を数年で買い換えることは本当になくなるのか?

それが問題です。
本当ですか???
そうだと断言できるなら「新しい車」の話は終わりです。

唐突に出て来た「大衆を魅了してやまない車」という疑問もいりません。
エントリーにおける「ユーザー」の前提は「車好き」であって「大衆」ではなかったはずですので、あさっての方向へ発展させる必要はありません。

2014.01.26 10:29 URL | abcd #- [ 編集 ]

武車小路さん、一体何が言いたいのですか?

お答えになるまで聞き続けますよ。

2014.01.26 11:26 URL | sakura #- [ 編集 ]

「大衆を魅了してやまない車」とは何なのか?


それは、東京モーターショーを扱った前回のエントリーで、自身が答えを出したはずでしょう。

ユーザーや大衆に訊いても解は得られないのだと。

ですから、武車小路さんが答えることは出来ません。

分からないのですから。

2014.01.26 16:04 URL | abcd #- [ 編集 ]

ピクニック用途として適切な車種は無数に存在すると思いますが。。。

この後、ピクニック用途として新規性のある装備なり何なりのご説明があるのかと思われますが、シエンタ(ポルテ)やプリウスα、セレナなどではピクニック用途に適さない理由も添えてご説明いただけないでしょうか。

理解が追いつきません。

2014.01.27 12:23 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

じらす必要はありません。

はっきりとした答をすぐに書けないことが主の考えの薄さを如実に表しているようです。

2014.01.27 23:15 URL | izumi #- [ 編集 ]

モティフが全く「新しい」「ユーザーを満足させる車」というご説明ですが、具体的にどのあたりが満足させる要因になっているのでしょうか?

心理学・哲学的な観点からの推察ではなく、自動車工学の側面から原理、構造、設計などでの他車との違いにつてお話して頂けますでしょうか?

このブログには「構造こそすべて」というサブタイトルがあるのですから、武者小路さんの工学的知見を積極的に発信すべきではないでしょうか。

2014.01.28 11:43 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

>「モティフの存在意義は?」
>車を知らない一般ユーザは、首をかしげるかもしれない。
(記事冒頭より抜粋)

モティフの記事を読んだ一般ユーザーはまさにこの心境だと思います。「ピクニックに出かけるためにこういう車を待ち望んでいた!」という感想を抱いた読者は一体どれほどいたのでしょうか。。。

武者小路さんは一般ユーザーの心境を把握していながら、後の説明では突如「ユーザーを満足させる車」に変貌してしまうわけですが、モティフに対する一般ユーザーの理解度が低く、公開されている情報が少ないにも関わらず、満足させることが可能になるという根拠が知りたいです。

2014.01.28 12:26 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『エンタ(ポルテ)やプリウスα、セレナなどではピクニック用途に適さない理由も添えてご説明いただけないでしょうか』



それらの車は、「キャンピングカーの代用品」にはなるかもしれません。

しかし、私が言っているのは、「ピクニック・カー」。


その違いが分かりますか?

2014.01.28 20:39 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『それは、東京モーターショーを扱った前回のエントリーで、自身が答えを出したはずでしょう。ユーザーや大衆に訊いても解は得られないのだと』



「医者に患者は要らない」


そういう話ではありません。


患者は、自分自身を知らないが、医者が適切な質問を投げかければ、患者自らが、その答えをしゃべり出すのです。

2014.01.28 20:39 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『「ピクニックに出かけるためにこういう車を待ち望んでいた!」という感想を抱いた読者は一体どれほどいたのでしょうか』



では、お尋ねします。

非常に重要なポイントなので、お尋ねします、

皆さんに。





「あなたは、ピクニックに出かけたいですか?」


2014.01.28 20:40 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

武車小路さんは医者ではなく患者の立場なのです。

患者が患者を治療することは出来ません。

ですから、分からないのです。

2014.01.28 21:14 URL | abcd #- [ 編集 ]

読めない人と見当違いの会話を初めるのは仕方ないですが、「新しい車」の話を始めたのは私ですので、質問するより先に答えて話を終わらせてくれませんか。

モティフ以外に「ユーザーを満足させる車」は本当に今までなかったのか?

モティフなら車を数年で買い換えることは本当になくなるのか?

2014.01.28 21:25 URL | abcd #- [ 編集 ]

そして医者になりたければ、前回のエントリーの趣旨を撤回することを明言した上でコメントを進めて下さい。

お願いします。

2014.01.28 22:18 URL | abcd #- [ 編集 ]

「ユーザーに聞いても、その解は得られない」

「適切な質問を投げかければ、患者自らがその答えをしゃべり出す」

同じ東京モーターショー関連で発せられた対照的な二つの言葉を並べて置きますので、整理して下さい。

因みに武車小路さんはメーカーでも医者でもなく、ユーザーであり患者の立場であることを忘れないで下さい。

2014.01.29 06:06 URL | abcd #- [ 編集 ]

>しかし、私が言っているのは、「ピクニック・カー」。 その違いが分かりますか?

違いは分かりません。シエンタ・セレナがピクニック用途として不向きであるという武者小路さんの認識も全く理解ができません。
要するに、武者小路さんはモティフにはピクニック用途として何らかの特化した機能なり何なりが与えられているという事のようですが、具体的にはどういうものなのか興味があります。それは何ですか?


>「あなたは、ピクニックに出かけたいですか?」
出かけたいです。というか割と出かけてます。

2014.01.29 12:21 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

じらす必要はありません。

皆さんも主の考えをひたすら待ち続けています。

そろそろ言葉遊びは卒業しませんか。

2014.01.30 00:21 URL | izumi #- [ 編集 ]

わあ、武車小路さん、期待してますよ(^^)

がんばれ武車小路!がんばれ武車小路!

絶対に期待を裏切らないでくださいねっ!!!

2014.01.30 10:11 URL | sakura #- [ 編集 ]

>読めない人と見当違いの会話を初めるのは仕方ないですが、「新しい車」の話を始めたのは私ですので~

すみません、こちらの文脈が良くわからないのですが、私が見当違いをしているのでしょうか?

モティフが「新しい」と主張し始めたのは武者小路さんだったと思うのですが間違っていたらすみません。以下の発言がそれに該当すると認識しています。

>モティフは、「全く新しい車」です。
>「既存の車とは180°違う車」です。by武者小路

私から投げている質問は、この発言の具体性を求めるものです。


武者小路さんにお願いですが、abcdさんへのご回答をお願いします。私への回答の優先度は低くて構いません。

2014.01.30 12:29 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『>「あなたは、ピクニックに出かけたいですか?」
出かけたいです。というか割と出かけてます。』



以前、あなたは、「ピクニックには、興味がない」。そんな風に発言したていたのではなかったですか?


本当のところは、どっちですか?

2014.01.30 21:05 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

誰がドクターで、誰が患者なのか?




それは、この質問に回答することで、自明のものとなります。




「あなたは、ピクニックに出かけたいですか?」


2014.01.30 21:08 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

なんでそんなにいつももったいぶるんですか?

何日も、下手するとだらだらと何ヵ月もかけて、しまいにはみんなを飽きさせる。

まだブログ主の特権とか考えているんですか?

本当に各テーマに共通した、整合性ある考えをもってこのブログに取り組んでますか?

詳しく自動車のことを知らないならそれはそれで別に仕方ない。そんなブログも世の中にはあるでしょう。

でも、やたらもったいつけてさも何か深いところを自分だけは知っている、気付いている、のような書き方は感心しませんね。

本当に気付いているなら比喩とか言葉遊びはやめて、親切に早く表明すべきです。

2014.01.31 00:08 URL | izumi #- [ 編集 ]

無茶苦茶な答弁をしているようですが、いずれにしても武車小路さんが一般的な感性や正常な感覚の持ち主でないことは明らかになりましたね。

反論するためにはこれまでの全ての質問についてご回答していただければと思います。

さあ、さっさと!

2014.01.31 10:26 URL | sakura #- [ 編集 ]

確かに当時はピクニック(我が家ではピクニックとは呼んでませんが)には感心がありませんでした。幼稚園と小学生の子供が2人いるのですが、最近活発に外であそぶようになってきたので、最よく公園に出かけるようになりました。自分も凧やクラフト飛行機やラジコンなど持参して子供と遊んでます。元々インドア派でしたが、外で過ごすのも悪くないですね!

それで、うちの車は武者小路さんが定義するところのピクニックカーでありませんが、家族でピクニックを楽しめています。
前にも書きましたが目的地に着いてからがピクニックであり、道中は移動時間にすぎませんので、どんな車で移動しようと、ピクニックそのものの内容は変わりませんね。

2014.01.31 12:26 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

さあ、さっさと!

2014.02.01 08:10 URL | sakura #- [ 編集 ]

逆ですよね?

180°反対ですよね?


あなたが質問に答えないから、話を前に進めることができないわけですよね?

2014.02.02 21:44 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ただ、実のところ、あなたが質問に答えられない理由も知っています。


「ピクニック?そんなもの、興味ないし。第一、このサイトは、自動車ブログだし」


あなたは、そう思った。


そうですよね?

2014.02.02 21:44 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

そう、自動車サイトを訪れる人の多くは、ピクニックに興味がない。





しかし、その一方で、「ピクニックが好きな人」がいる。





それは・・・







「女・子供」。







そこまでは、良いですか?

2014.02.02 21:45 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

>そこまでは、良いですか?

良いですよ~どぞどぞ~。

2014.02.03 12:24 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

じらし作戦永遠なり。

2014.02.03 23:15 URL | izumi #- [ 編集 ]

自動車サイトを訪れる人は自動車の情報に興味があるわけで、楽しいピクニックのお話を聞きたいわけではありません。
はやくこのピクニック話の結末をお話いただき、モティフの存在意義というものをご説明して頂きたいのですが、同意を得るだけに1日費やし、その次の日は説明が無いなど、時間稼ぎのような事は控えてもらえないでしょうか。一回のコメントで説明しきれないような複雑な内容なら、一般の人からの理解を得る事は難しいと思いますよ。

2014.02.04 12:19 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

「ピクニックに行こうよ」


そう言われたとき、あなたは、こう思うのでしょう。


「面倒くせえな。ピクニックなんか、行きたくねえな」


しかし、ポルシェでピクニックに出かけるとしたら、どうでしょう?


「朝5時に起きて、ワクワクしながら出かける」


そうではありませんか?

2014.02.04 22:35 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

「ダサい。キモい。センスない」



がんばって貯金して、「憧れの車」を購入した結果、人々にそう思われるとしたら、残念なことです。

「憧れの車」が、同乗者を傷つけるとしたら、悲しいことです。


しかし、日本車メーカが考える「車好きのための車」は、そういうものしかなかった。

結果として、「モテないカーオタ」を作りだしてきた。



そのことに、気づいた。

この状況を変えなければならないことに、気づいた。



自動車愛好家を愛するがゆえに。

自らが自動車愛好家であるがゆえに。



ヤマハは。

2014.02.04 22:37 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

武車小路さん、残念ながらあなたはモテない部類の人種ですのでそういった心配は全くご不要です。

ポルシェでピクニック...私ならイヤですね。

そもそもポルシェに乗っている人がピクニックに出かける際にポルシェを使うとは到底思えません。
カイエンはまた別ですがね。

あなたはお里が知られてしまっているので妄想も大概にしないと...ね(笑)

2014.02.05 11:06 URL | sakura #- [ 編集 ]

主、

ポルシェでピクニックに出掛けて満足感を得られている事例をどれだけ知っていて?

すべては個人的願望、妄想の羅列ではないですか?

だから説得力が感じられないのです。

2014.02.06 00:18 URL | izumi #- [ 編集 ]

ピクニックとポルシェのイメージが結びつきませんが、ピクニック=ポルシェという感覚の持ち主がこの世の中に存在しない事を証明する方が難しいので、別にそういう人がいても悪くないとは思います。
ただ、ピクニックに限らずとも外出先がどこであれ、お気に入りの車であれば道中は楽しいでしょうね。同乗者もドライブを楽しめているかどうかは知りませんが。

2014.02.06 12:18 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『そもそもポルシェに乗っている人がピクニックに出かける際にポルシェを使うとは到底思えません。カイエンはまた別ですがね』



持ち物検査をさせて下さい。



ピクニックにいくとき、あなたは、何を持って出かけますか?



あるいは、ピクニックに出かけた経験がないですか?

2014.02.06 23:22 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ああ言えばこう言う。

話が進まない。

2014.02.07 00:09 URL | izumi #- [ 編集 ]

人に聞く前に自分の意見を述べたらいかがですか?

どこまでも失礼な人ですね。

2014.02.07 10:34 URL | sakura #- [ 編集 ]

例え話を展開するにしても、ポルシェのどの車種なのかくらいは挙げたらどうでしょうか。
それともポルシェなら何でもOKという事を言いたいのでしょうか。

ピクニックとただの散歩の大きな違いは、弁当を持参するかどうかという点にあります。

2人で行くならどんな車種でも良いのでしょうけど、家族3人以上で移動するのであれば4シーター以上の座席数は必須になります。
つまり、武者小路さんが快楽を求めるようなタイプのポルシェは選択肢に入ってこれない場合もあります。よって、sakuraさんがおっしゃるようにポルシェの中でもカイエンは妥当な選択といえます。

2014.02.07 12:20 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

自己満の世界に生きることだけが生き甲斐ですか。

どうして建設的に進められないんですか。

こっちはそんなに無知ですか。

主だけが専門家ですか。

そういうことですよね?

2014.02.08 02:32 URL | izumi #- [ 編集 ]

では、答え合わせをしておきましょう。



「ピクニックに必要なもの」



それは、第一に、「手作り弁当」。


第二に、「レジャーシート」。


そして、三つ目が、「チームの一体感」。



そうですよね?

2014.02.08 22:52 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

「ポルシェ」


それが意味するところは、「911」。


カイエンを指す場合は、「カイエン」。


そう言いますよね?普通。

2014.02.08 22:53 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『ピクニックとポルシェのイメージが結びつきません』


ポルシェは、「ピクニックに行くことを目的として開発された車」。

だから、ポルシェを所有しているのに、ポルシェを利用しない理由が見つかりません。

2014.02.08 22:54 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『カイエンはまた別ですがね』



カイエン?


砂漠地帯にお住まいですか?

2014.02.08 22:54 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

武車小路さん、冷静になってくださいね。

2014.02.09 08:40 URL | sakura #- [ 編集 ]

>「ポルシェ」それが意味するところは、「911」

誰がそんなことを言ったのでしょうか?

形のイメージとして30代以上の方ですと911を思い浮かべやすいのは確かかもしれませんが、あなたの固定観念から出た言葉でしかないですよね?

もしかすると昨今のSUVブームからすれば「ポルシェ」と言っても911を想像する人は少ないのかもしれません。

特に輸入車に言えることだと思いますが、「フェラーリ」と言えば低くて赤くて馬のマークが付いているフェラーリ車全般、「ベンツ」と言えばスリーポインテッドマークの付いたメルセデス・ベンツ車全般を抽象的に指すのが日本での一般的な捉え方ではないでしょうか。
「いや、やっぱりフェラーリは黄色だろ!」とか「W124こそ近代メルセデス至高のモデルである!」とか言う、目がイっちゃっている人を除いては。

今回の武車小路さんの「一個人の意見」は、またしても宇宙人の言葉にしか聞こえませんね。

>ポルシェは、「ピクニックに行くことを目的として開発された車」

・・・はあ?
ポルシェのどの車種についてのご説明でしょうか?

まさかポルシェ博士の「スポーツカーではなく実用車」などという詭弁を真に受けているのではないでしょうね?
それともポルシェピクニックのことを勘違いされている?

>カイエン?
>砂漠地帯にお住まいですか?

ぷぷっ!
今だにこんなことを言う人がいることに驚きです。
原始人ですか?

それにしてもモティフの話はどこに行ってしまったんでしょうかねー笑

2014.02.10 11:07 URL | sakura #- [ 編集 ]

主のコメントって本っっ当にわかりにくいね。

格好つけてるつもりなんだろうけど、全然格好よくないね。

スマートさが微塵もないね。

2014.02.11 00:45 URL | izumi #- [ 編集 ]

>「ポルシェ」それが意味するところは、「911」

『形のイメージとしてか30代以上の方ですと911を思い浮かべやすいのは確かもしれません』

『宇宙人の言葉にしか聞こえません』





あなたは、一つのコメント内で、正反対なことを言っています。


「30代以上の方ですと911を思い浮かべやすい」のか、「宇宙人の言葉」なのか、主張は、どちらですか?

2014.02.11 22:08 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ポルシェは、紛れもなく「ピクニックに行くことを目的として開発された車」です。


以前に、説明したでしょう?

2014.02.11 22:11 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

>ポルシェは、紛れもなく「ピクニックに行くことを目的として開発された車」です。

ポルシェというのはブランド名であり、それは人名に由来しています。
どの車種についてのご説明なのでしょうか?

>以前に、説明したでしょう?

そんなこと知りません。
私はこのエントリーを読んでコメントをしているだけです。

ご自身が有名人か何かと勘違いされていませんか?(笑)

それにしてもモティフの話はどこに行ってしまったんでしょうかねー笑

2014.02.12 10:38 URL | sakura #- [ 編集 ]

ポルシェ911とモティフに共通点があると言いたいのでしょうけど、私から言わせれば家族4人が乗れない時点で911はアウトですね。

武者小路さん自身も言っているピクニックの3大要素の1つである「チームの一体感」というのが何なのか分かりませんが、4人家族において911では達成できませんからね。

2014.02.13 12:15 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『なんかもういちいち面倒くさくなってきました』
『なんでそんなにいつももったいぶるんですか? 』
『ああ言えばこう言う』
『話が進まない』
『どうして建設的に進められないんですか』
『主のコメントって本っっ当にわかりにくいね』
『格好つけてるつもりなんだろうけど、全然格好よくないね』


「モンスターなんとか」のように、不平不満を炸裂させつつも、ストーカーのように、足繁くあなたがこのサイトに通い続ける理由。



それは、あなたが、その内側に「表現したいもの」を隠し持っているから。



そうですよね?



では、こうしましょう。

あなたに、このスペースをお渡しします。

だから、自由に持論を述べて下さい。


はい、どうぞ。

2014.02.18 22:09 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

もし、お望みなら、「1エントリー」を作っていただいても良いですよ。

あなたが、このコメント欄に「エントリー用の原稿」を書き込むのです。その原稿のエントリー化作業を私が行う。

もちろん、「著者はあなた」であることが分かるような体裁に整えた上で。

そして、そのエントリーに対して、皆がコメントを書き込む。


どうですか?

エキサイティングな企画だと思いませんか?

2014.02.18 22:10 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

主が表現したいものを内面に持っているから、主の意志でここを続けているんではないんですか?

けれども毎度ちっとも表現したいものが具体的に書き進められず、コメントされてものらりくらりとかわしたり、だんまりを決め込んだりしているから、それを批判しているのです。

主の表現に好意的なコメントはウェルカムで、批判的なコメントにはストーカークレーマー扱いですか。

なるほど、やっぱり狭いプライベートビーチっつうことね。

おまけに人に記事を起こせと。

一見寛容に思わせて、実は人任せ。

そんなことよりも、真摯に人の質問に答えるべきじゃないですか。

2014.02.19 00:17 URL | izumi #- [ 編集 ]

それはあなたがご自分の責任を放棄するというだけのことでしょう(笑)

ふざけていないで、ご持論を述べていただいて結構ですよ(笑)

2014.02.19 09:49 URL | sakura #- [ 編集 ]

武者小路さんはレポートとかあまり書き慣れてない方なのかな~と推測してます。結言にあたる部分で評価結果を読者に伝わるように分かりやすくはっきり書く必要があると思いますし、発言、主張の基となった情報源・引用元を掲載していただけると良いかと思います。
質が向上すれば評価サイトとしての価値が増してくると思いますので、頑張ってください。

2014.02.19 12:28 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

非常に重要なポイントであるポルシェとピクニックの話はどこにいったのですか?


モティフがなぜ既存の車と180度違い、ユーザーを満足させる車なのかについてはどうなったのですか?

2014.02.25 01:11 URL | izumi #- [ 編集 ]

じらし作戦継続中。

2014.02.25 22:49 URL | izumi #- [ 編集 ]

ピクニックの往復も、運転が楽しければ、移動中もピクニックたり得ることを言いたいんですかね?


はたして運転中が本当にピクニックになり得るんですかね?


そういうのは激しくドライバーの思い上がり、なんじゃないですかね。


そういうのはピクニックとは普通呼ばず、ドライブ、しかもかなりのスポーツドライブというのではないんですかね。



で、モティフの話は?


2014.02.25 23:13 URL | izumi #- [ 編集 ]

ユーザーを満足させ、大衆を魅了し、チームの一体感を高めるのがモティフだという根拠が今になっても説明されていません。


たとえ話は要らないので、的確かつ平易に説明して下さい。

2014.02.25 23:35 URL | izumi #- [ 編集 ]

モティフ!モティフ!

2014.02.28 09:58 URL | sakura #- [ 編集 ]

元来、ピクニックも自家用車も、貴族が楽しむものでした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF

しかし、それを「大衆のものにすること」で、社会的発展を目指した社会革命家。

それが、「アドルフ・ヒトラー」。

彼のビジョンを具現化したモデルが「VWビートル」。

そのホット・バージョンが、「ポルシェ911」。


しかし、時代は変わりました。

今、日本人は、ピクニック対しても、自家用車に対しても、興味を失いつつある。SNSやソーシャル・ゲームなどに時間を費やすことで、大事な何かを失っていることに気づいていない。

そのことに気づいた。


「ヤマハ」は。

2014.03.02 22:11 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ソーシャルゲームのたとえはありがちな論説だが、とまれヤマハがピクニックの復権を狙って大衆のためにモティフを開発したというのですか?

そう思った根拠は?

2014.03.03 23:39 URL | izumi #- [ 編集 ]

>そう思った根拠は?

ほんとそうですよね。ドアを見ただけで分かりそうなものですが、こんな乗り降り面倒臭そうなクルマで家族4人でピクニックなんてキツイです。

2014.03.04 19:12 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『そういうのは激しくドライバーの思い上がり、なんじゃないですかね。』



あなたは、ピクニックを勘違いしているのかもしれません。

だから、お尋ねします。


ピクニックとは、何ですか?

ピクニックの目的は、何ですか?

2014.03.05 20:54 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

主がピクニックカーと定義したのだから、人の意見を検証しないでご自分の意見を展開されてはいかがですか。


まず、己より始めよう。

2014.03.05 23:22 URL | izumi #- [ 編集 ]

武者小路さんのピクニックとポルシェの話は、そのままスバル360に当てはめて説明する事が出来ます。

スバル360は設計担当者が、自分の家族4人を乗せてドライブする事を夢見て制作した国内初ともいえる大衆車です。サラリーマン年収でも買える価格にまで落とし込んだ所や故障率の低さが高い評価を受け、当時としては爆発的な販売台数を記録しました。

このように、今から何十年も昔にピクニックに行ける車は完成してますので、現代においてピクニックに行けない日本車など存在しない事は明らかです。

2014.03.06 12:25 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

隙間時間を利用して暇潰しにSNSをやってる人が、なぜ大事な何かを失っているのでしょうか?

車を必要としていない人が、興味も無いのに車雑誌を買って読むことが充実した時間を過ごしているとも思えません。

2014.03.06 19:31 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『ドアを見ただけで分かりそうなものですが、こんな乗り降り面倒臭そうなクルマで家族4人でピクニックなんてキツイ』



モティフは、ヤマハにとって「足がかり」に過ぎません。

本命は、モティフの後に登場する「ファミリーカー」。

2014.03.08 16:41 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『スバル360は設計担当者が、自分の家族4人を乗せてドライブする事を夢見て制作した国内初ともいえる大衆車』


スバル360のような車が、今、マーケットに存在しますか?

2014.03.08 16:41 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『今から何十年も昔にピクニックに行ける車は完成してますので、現代においてピクニックに行けない日本車など存在しない事は明らか』



「さあ、明日は楽しみなピクニック。朝5時に起床して、4代目マーチで出かけよう」


そんな風になりますか?

2014.03.08 16:42 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『隙間時間を利用して暇潰しにSNSをやってる人が、なぜ大事な何かを失っているのでしょうか?』



SNSの問題点


「それは、何かやったような気になってしまうこと」


そう思いませんか?

2014.03.08 16:42 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ピクニック



それは、地味なイベントかもしれない。

それは、ささやかなパーティかもしれない。

しかし、そのイベントを繰り返せば、見えてくる。



人生において、最も大切なものが。

決して手放してはいけない対象が。



「愛」、「友情」、「思い出」。



それらの真性を判断するためには、一度の機会では、不足する。

だから、繰り返すことが重要だ。

ピクニックを10回、20回と繰り返すとき、ある者は、逃げ出すだろう。また、ある者は、その場に居続けることができなくなるだろう。

ピクニックは、ささやかなイベントであるからこそ。



「誰と一緒に楽しむか」が重要であるからこそ。



つまり、人生において、最も大切なものは、ピクニックの中に存在する。




永遠に変わらないものこそが、最も尊い。


永遠性こそが、「真性の本質」。





反対に、変わりゆくものは、「偽者」。

2014.03.08 16:43 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

数々のトピックで一貫性のない発言をされ、しばしば変わりゆく存在になっている主ご本人についてはどう説明されるつもりでしょうか。

2014.03.08 21:35 URL | izumi #- [ 編集 ]

『本命は、モティフの後に登場する「ファミリーカー」。 』


まさかこんなことは言うまいと思っていたけど。
言ったか。

よく覚えておいてほしい。
こういうのをまさしく後出しジャンケンという。
こんな論法では誰も主に賛同しない。

2014.03.09 23:38 URL | izumi #- [ 編集 ]

>スバル360のような車が、今、マーケットに存在しますか?


世の中を走る車がレクサスだらけのところに、突如100万円の大衆車が登場させたような事を、スバル360はやってのけています。

現代は、一般サラリーマンの年収で買えるスバル360のような車であふれかえってますね。

2014.03.10 18:07 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

>「さあ、明日は楽しみなピクニック。朝5時に起床して、4代目マーチで出かけよう」
そんな風になりますか?


勿論なると思ってますが、なぜそうならないのですか?

2014.03.10 18:10 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

既存の車とは180度異なる、全く新しい車、モティフ。

主はそう書きましたね。


モティフではなかったわけですね。


どういうことなのか説明して頂きましょうか。

2014.03.10 23:07 URL | izumi #- [ 編集 ]

>SNSの問題点
「それは、何かやったような気になってしまうこと」
そう思いませんか?

私は全てがそうだとは思いません。
例えばFaceBookで昔の知人を見つけ連絡がとれると、久しぶりに会って話したような気になりますね。でもそれは「問題点」なのでしょうか?
FaceBookを利用しなければ、一生連絡を取り合うことすらなかったかもしれません。そんな知人と連絡がとれ、実際に会うことも可能になった。という事例は武者小路さん的には「好ましくない」という事ですか?

2014.03.11 17:17 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『勿論なると思ってますが、なぜそうならないのですか?』



四代目マーチは、経済的な面では優れているかもしれません。

しかし、「乗り気がしないピクニック」に出かけるに際して、それが、ドライバーのテンションを上げる要素になるのでしょうか?

「今日は、ガソリン代を300円、得した」

そのような損得感情が、「朝5時起き」を促す要素になりますか?

2014.03.12 22:06 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『既存の車とは180度異なる、全く新しい車、モティフ。 主はそう書きましたね。 モティフではなかったわけですね。』



二人で出かけるピクニックは、ピクニックではないですか?

2014.03.12 22:06 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

実のところ、「ピクニックカー」は、危険なプロジェクト。


「既得権益者との聖戦」と言って良いほどの。



だから、ヤマハも慎重に動いているのです。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N01B4X6K50YD01.html

2014.03.12 22:07 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『FaceBookを利用しなければ、一生連絡を取り合うことすらなかったかもしれません。そんな知人と連絡がとれ、実際に会うことも可能になった。という事例は武者小路さん的には「好ましくない」という事ですか?』



好ましいか、好ましくないかを、その段階で判断するのは早すぎます。

では、どうすれば良いのか?



そのために、ピクニックが存在します。




「ピクニックに行けば、分かる」




その再会が、本物なのか、うわべだけの関係なのかが。

2014.03.12 22:08 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『二人で出かけるピクニックは、ピクニックではないですか?』

すべてにおいて回りくどいので、もっと的確に自論を述べていただけませんか。

結局モティフにかんして何を表明したいのかがわかりません。

そして次のファミリーカーとは何ですか?なぜいきなり「次の車の話」ですか?

ヤマハの商品開発計画でも密かに入手しているのですか?

それとも、単なる空想ですか?

なぜSNSでこんないいことがあったという素朴な思いを肯定出来ないのですか?

なぜSNSで再会した旧友といちいちピクニック(多分「喩え」だろうけど)に行かなくてはならないのですか?

一個一個がすごく回りくどい。理屈っぽい。
はっきり言って損している。

なぜもっとスカっと説明を返せない?


言いたいのはそれだけです。

2014.03.13 00:53 URL | izumi #- [ 編集 ]

わっはははは。

相変わらず言い訳に言い訳を塗り重ねているだけですね(笑)

仮に911に4人乗ってピクニックに出かけるとして、後席に乗せられるのは拷問でしかないですね。
移動時間が10分以内なら別ですが。

911でピクニックに一度でも出かけたら、次回からはお誘いしても断る人が出てくるのではないでしょうかね。

これはもうピクニックの主旨からかけ離れた苦行でしかないわけです。

なぜモティフを題材としたエントリーの中でピクニックを持ち出したのか、そしてなぜ比較対象としてポルシェ911とマーチを引っ張り出してきたのか。
そこを明確にご説明いただければと思います。

武者小路さん、あなたです。

2014.03.13 10:17 URL | sakura #- [ 編集 ]

>「乗り気がしないピクニック」に出かけるに際して、それが、ドライバーのテンションを,,,

それならばピクニックを中止して他のイベントに切り替えるべきですね。乗り気がしないのは人間のメンタル的な問題であり、マーチ(車)の責任ではありません。

>二人で出かけるピクニックは、ピクニックではないですか?

2人でもピクニックですよ。それならデートカーと呼べばいいだけですね。オッサン2人でピクニックなんて気持ち悪いだけですし、4人、5人で出かけるピクニックは今後の「ファミリー向け」を待てという事ですかね。まだ何の情報も開示されておらず、出すかどうかも分からないヤマハのファミリー向け四輪に期待しろと言われても、何の議論もできないですよね資料が無いんですから。

>好ましいか、好ましくないかを、その段階で判断するのは早すぎます。

SNSに好ましい側面があるのなら、問題提起する意味がありませんよね?SNS利用者だってピクニックにも行くわけで。。。


>実のところ、「ピクニックカー」は、危険なプロジェクト。
「既得権益者との聖戦」と言って良いほどの。
だから、ヤマハも慎重に動いているのです。

モティフの記事に「いつやるの、、今でしょ!」
みたいな事を書かれてますが、モティフは今すぐ出すべきではなかつたのですか?wこれは武者小路さんがコメンター側の意見にすり寄ったと解釈していいのでしょうか?ヤマハは慎重になって正解でしょう。2人のピクニック向けなんてニーズが少なそうですし、あまり売れそうにありませんからw

2014.03.13 12:33 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

主、

とにかく後出しジャンケンだけは金輪際やめよう。

児戯に等しいし、すごくカッコ悪い。

2014.03.13 23:12 URL | izumi #- [ 編集 ]

『仮に911に4人乗ってピクニックに出かけるとして、後席に乗せられるのは拷問でしかないですね』


ルパン三世というテレビ・アニメーションをご存知ですか?

そこでは、主人公たちが、小さな車を好んで使用する様が描かれています。彼らは、その「寿司詰め状態」を楽しんでいるようでもあります。
http://auto.ultimative.org/celebritycars/2012/%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%B3%E4%B8%89%E4%B8%96%E3%81%AE%E6%84%9B%E8%BB%8A/

では、プロデューサは、なぜ、そういう設定にしたのか?



それは、プロデューサが、「車を理解していない」から?



それとも、「車と人間を知り尽くしている」から?

2014.03.16 12:19 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

今日の朝食は、ベーコン・エッグ・トースト。

鉄製のフライパンで、ベーコン・エッグを作り、
それをトーストの上に乗せる。

ベーコンの肉汁と玉子の黄身が、トースト全体にしみわたり、
黄金色の三重奏を奏でる。



そんな文章に対して、「いいね!」ボタンを押したり、ためらったりする。

そんなやりとりの、一体どこに価値があるというのでしょう?

自らを他人の監視下に置くことで、「精神的困憊」を生み出しているだけではないのか?

2014.03.16 12:19 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ただ、勘違いしないでいただきたいのです。

この世の中に、「まったく役に立たないもの」は、存在しません。

ツールも、道具も、車も。人であっても。

しかし、ささやかな対価を受け取る代償として、それらが、我々の貴重な時間を無駄にするのなら、その状況を見過ごすことはできない。

「SNS上で繰り広げられる、上辺だけの友情復活」なら、むしろ復活してくれない方が良い。

一連のやりとりが、「無駄」になるから。



そう思いませんか?

2014.03.16 12:20 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ピクニックもSNSも、ルパンの話も要らない。

喩えを出すなら端的に済ませよう。

長々と引き摺らず、モティフと、そのつぎの車についてのまともな話を再開してください。

2014.03.17 00:29 URL | izumi #- [ 編集 ]

ははは(笑)

うまく話を逸らしたつもりでもそうはいきませんよ。

ご自身の発言をもう一度よく振り返ってみるのが先ですね。

2014.03.17 11:52 URL | sakura #- [ 編集 ]

後から継ぎ足し継ぎ足しで話を複雑化させるのではなく、最初にしっかり調べるなり裏をとるなりしてから記事を起こしてはいかがですか。

そしたら何が降りかかって来てもぶれないでしょうが。

2014.03.17 23:24 URL | izumi #- [ 編集 ]

ルパン3世でフィアットを起用したのは、天下の大泥棒達が庶民的な小型車に乗るという、ギャップ萌え的要素を取り込む狙いがあったのだと思います。これは、アニメとして視覚的に面白いかどうかを追求した結果ですので、これと同じ事を現実世界の現代の大衆に向けてやれと迫っても、多くの人の理解を得るのは難しいでしょう。
スバル360などが走っていたような時代ならまだしも、室内空間が広くなった軽自動車や、5ナンバー、3ナンバー車が主流の現代にはその思考は適合しません。

2014.03.18 12:19 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

ピクニックとかルパンはどうでもよいのですが、アバルト595コンペティツィオーネは純粋に趣味車として欲しいです。

2014.03.20 17:54 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『ルパン3世でフィアットを起用したのは、天下の大泥棒達が庶民的な小型車に乗るという、ギャップ萌え的要素を取り込む狙いがあった』


全く違います。


「金持ちであっても、そのような車を選択することがベスト」


「そのような環境が与えられることで初めて、理想的なコミュニケーションが得られる」



そういう主張が込められているのです。

2014.03.21 21:43 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『アバルト595コンペティツィオーネは純粋に趣味車として欲しい』



現行モデルのアバルト595は、無価値ですよね?

2014.03.21 21:55 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

武者小路さん

>全く違います。
>「金持ちであっても、そのような車を選択することがベスト」
「そのような環境が与えられることで初めて、理想的なコミュニケーションが得られる」


何か根拠があってのご発言ですか?
それともただの妄想ですか?
明確にご回答をお願いいたします。

>現行モデルのアバルト595は、無価値ですよね?

何か根拠があってのご発言ですか?
それともただの妄想ですか?
明確にご回答をお願いいたします。

2014.03.22 07:59 URL | sakura #- [ 編集 ]

「人とは何か?」


それを、誰よりも知り尽くしているのが、「著名なアニメ・プロデューサ」に違いありません。


であるならば、彼らの主張を受け入れるべきではないのか?

2014.03.23 14:44 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

高名なアニメ・プロデューサに学びましょう。


我々は、彼らほど、「コミュニケーション」に詳しくないから。


我々は、彼らほど、賢人ではないから。

2014.03.23 19:43 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

そう。


「ピクニックの真の目的」


それは、大事な人とのコミュニケーションを深めること。


であるならば、そこで使用される車は、その目的に合致したものでなければ、ならない。


後部座席のリクライニングシートで、DVDを鑑賞させてはならない。

2014.03.23 19:49 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

「驕り」ですね。


あなたの判断を誤らせているのは、「驕り」ですね。


自らを、「宮崎駿」よりも優れているとするならば。

2014.03.23 23:55 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

>「驕り」ですね。
>あなたの判断を誤らせているのは、「驕り」ですね。

ご自身への戒めをここで公表されているのですね。
いつもお疲れ様です。

2014.03.24 10:06 URL | sakura #- [ 編集 ]

>現行モデルのアバルト595は、無価値ですよね?

「無価値ですよね?」と問われましても、私は「欲しい」と言っている以上、そこに価値を見出すことが出来ていますから同意することはできません。価値を見い出せないのでしたらそれは仕方のないことです。自動車評論家を気取るのでしたら、もう少し車のことをよく調べて興味を持たれた方が良いかと思います。ルパンのフィアットもカリカリのチューンドカーという設定みたいですから、アバルト595を否定するならルパンのフィアットも「無価値」としなければ辻つまが合わないでしょう。


ピクニックへ出かけるための車がある程度限定されており、その車で出かけないと大人同士の理想的なコミュニケーションがとれない。というご説明ですが、それならばなぜ武者小路さんは私たち訪問者とコミュニケーションが取れないのでしょうか?

2014.03.24 12:16 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

クルマの描写に関しては、宮崎駿も素晴らしいですが、個人的には鳥山明が描く車の方が好きです。

2014.03.24 12:20 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

>「驕り」ですね。

武者小路さんの一方的な価値観の押し付けこそが「驕り」そのものでしょうね。

それにしても訪問者にこのような言葉を浴びせるとはw

2014.03.24 12:24 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

>「人とは何か?」
それを、誰よりも知り尽くしているのが、「著名なアニメ・プロデューサ」に違いありません。
であるならば、彼らの主張を受け入れるべきではないのか?


宮崎駿がメガホンをとった作品全般で来ましたか、なるほど。では「崖の上のポニョ」でリサが運転するトッポBJとおぼしき軽自動車もOKということになるのですね。確かにあの軽自動車の爆走シーンはルパンのフィアットに通ずるものがあります。
それならわざわざモティフに期待を寄せずとも、近所の中古車ショップに並んでいるテキトーな軽自動車で事足りるわけですね。
「受け入れるべきではないのか?」と言うご主張ですが、軽自動車はとっくに国民に広く受け入れられています。

ところで武者小路さんは現行マーチを絶賛してませんでしたか?ご自身の意見を否定する結果になってるようですが。

2014.03.24 17:29 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

いや本当に支離滅裂ですよ。
主のご意見は。

誰の、何をもって驕りと断罪するのか。

喩えなしに明確に説明して頂きましょうか。

2014.03.25 23:21 URL | izumi #- [ 編集 ]

「子女は、トッポBJで十分。なぜなら、ピクニックが好きだから。ピクニックそのものを、ピクニックだけで楽しめるから。彼女らは」



宮崎駿の深い洞察に、改めて感服せざるを得ません。

2014.03.26 00:24 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

わははははははは!

感服しちゃったのですね?

本当にそれでいいのですね???

2014.03.26 10:52 URL | sakura #- [ 編集 ]

子女はトッポBJで十分???じゃあやはりモティフが国民全般に受け入れられるのは難しいですね。
子女に限らず兄弟でも夫婦でも家族でも友人でも、人と物さえ運搬できればトッポBJでも、そうでない車でもピクニックに行けます。
結局のところ武者小路さんの「ピクニックに行く」というのは外出するためのきっかけにすぎず、出先で何かする事よりもクルマでドライブする道中だけに充実を求めている事が確実になりました。
道中が充実していればピクニックが成立するという単純な発想は、ただカーマニアの思考ですね。その方面のブログですから全然ありだと思いますが。

モティフはドライブするのが楽しい車と素直に言えばいいだけです。

2014.03.26 12:34 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

ですから何が驕りなんですか?

喩えなしでご説明ください。

2014.03.26 23:30 URL | izumi #- [ 編集 ]

結局、武車小路さんが言われていた事が自身の発言でひっくり返されただけですね。
つまりモティフは今まで180°違う車ではなかった。

>モティフは、新しくない?
>
>
>
>その見解は正しくありません。
>
>モティフは、「全く新しい車」です。
>
>「既存の車とは180°違う車」です。
>
>2014.01.19 23:10 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

2014.03.27 00:21 URL | 予想通り #- [ 編集 ]

>じゃあやはりモティフが国民全般に受け入れられるのは難しいですね。

すみません、読み捉え方によっては疑問を持たれそうな気がしたので補足させてください。「受け入れられるのが難しい」というのは、新規性があり誰もが真に待ち望んでいた車として認められるのは難しいという意味で書きました。なぜならモティフは既存の車と大きく異なる点がないからです。

2014.03.27 12:10 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

ですから何度も指摘してきているじゃないですか。


> 既存の車とは180度異なる、全く新しい車、モティフ。
> 主はそう書きましたね。

> モティフではなかったわけですね。

モティフの次に来るファミリーカーが本命なんですよね。

モティフの話題を出すだけ時間の無駄だという基本的なことに気が付かないのはなぜなんだろう。

こんなに論点がずれまくり、ブレまくり、脱線しまくり、何を主張したいんだかさっぱり見えてこない記事も珍しいよね。

もとからふざけてたり、お笑いのセンスでかましているんならそれでもいいが、ここは一見堅真面目で本物を追求しよう的な雰囲気に覆われていたから、尚更ブレブレ感がデカく見える。

もっとも、本物追求にしてはその道の情報量が少なすぎると思いますが。

2014.03.28 00:41 URL | izumi #- [ 編集 ]

自分の以前の発言と食い違うような発言をするのであれば、その都度のしっかりとした説明責任は免れ得ない。

だが主は臆面もなく従前の発言と矛盾する発言をなんども繰り返している。

その場しのぎで首尾一貫のない発言を垂れ流しにする主のそもそもの姿勢を疑う。

で、何が驕りなんですか?喩えなしに明確に説明して頂きます。

2014.03.29 00:36 URL | izumi #- [ 編集 ]

「180度違う全く新しい車」と豪語するからには、既存の乗用車の常識では括れない方式やメカニズムがモティフにはあるという事ですよね。
フォークリフトのように操舵輪が後輪にあるとか、そういう系のインパクトある事なんですよね?180度も違うというのですから。。。
このブログのお題が「構造こそ全て」なのですから、構造面からメスを入れて、「この車の〇〇が□□だから、人はこの車でピクニックに行きたいという心理状態になる」という説明があるべきです。

私はヤマハ製の車という未知な物を見てみたい興味からモティフに期待はしていますが、ヤマハが180度異なるような車を出してくるとは思えません。

2014.03.31 12:21 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『何が驕りなんですか?喩えなしに明確に説明して』



「金持ちであっても、コンパクトな車に乗るべき。そのことで、我々人間は、愛や友情を深めることができるから」


「人間行動学の巨人・宮崎駿」が我々に託したメッセージを、あなたは、頭ごなしに、否定しました。

だから、私は、こう問わざるを得ない。


「あなたは、宮崎駿よりも偉大なのですか?何を根拠に、宮崎駿を否定するのですか?」

2014.04.01 22:20 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

主、
あらゆる固定観念を捨てたほうがいい。

喩えで著名人の衣を借りて発言するのも、もう少し控えたほうがいい。

理由は考えてほしい。


コンパクトカーのほうが愛や友情を深められるという観念も、あまりにも単細胞的過ぎて憐れみすら感じる。

何よりも、こっちは一度たりとて宮崎駿の喩えなど出したおぼえがない。
だから否定するとかしないとかなどの話に乗るつもりも一切ない。

ただ素朴にモティフの特性を聞いているに過ぎない。

喩えはやめて、単刀直入に書いてほしい。

2014.04.01 23:47 URL | izumi #- [ 編集 ]

誰一人として宮崎駿氏を否定する文章を書いてないのですが。。。
そもそもピクニックに最適なのはポルシェだと言っていたのは武者小路さんなのに、「金持ちであってもコンパクトに乗るべき」って、、1000万も2000万もする本格スポーツカーのポルシェを人に勧めておいて何を言い始めるのでしょうか。金持ちが何に乗ろうが個人の自由で、選択を奪う権利は武者小路さんにはございません。

宮崎駿氏のメッセージを頭ごなしに否定するような発言を繰り出してきたのは他の誰でもない武者小路さんご本人なのですが、数回前の自分のコメントも精査できていない状態で闇雲に返答しているようです。
で結局ピクニックに向いてるのは宮崎駿作品には出てこないポルシェなんですか?それともルパンのフィアットなんですか?訳のわからない例え話が膨らみ着地点が見えてこないんですが。。。

それで、宮崎駿および制作スタッフがポルシェを描かない理由は、車の価値観が武者小路さんと180度違うからという事でいいんですよね?

2014.04.02 12:29 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

平民が、搾取者から冨を奪い返す物語。


それが、「現代版・石川五右衛門」=「ルパン三世」。


一方のポルシェは、「貴族がピクニックに出掛けるための車」。


だから、「ルパンの足」としての条件を満たさない。





分かりますよね?

2014.04.03 22:29 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

コミュニケーションがまるで出来ていない。



どうしてですかね、主。

2014.04.03 23:09 URL | izumi #- [ 編集 ]

コミュニケーションに違和感を感じたら、自問して下さい。



「私は、何者なのか?銭型のトッツアンに成り下がっていないか?」

2014.04.05 22:23 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

愛、友情、ピクニック・・・


それらの中心を貫くのは、「不変性」、「持続性」、「一貫性」。


だから、我々がピクニックに出かけるための手段も、それらで構成されなければならない。



「永遠のマストピース」でなければならない。

2014.04.06 14:13 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

つまり、今、我々に必要なのは、「変わること」ではない。



「変わらないこと」が、重要。


「普遍であること」が、最も尊い。



そういったコンセプトによって、モティフは創られている。




そこが、新しい。


既存の車と180度違っている。

2014.04.06 14:13 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

「不変性」、「持続性」、「一貫性」が主にとって大切なのはわかりました。

が、車に対する主の古来からの固定観念が一番「不変」なのではないでしょうか。

そういう主にとって、ほんとうにモティフは「不変的」であり「普遍的」なコンセプトで作られていると見なされ、好ましいと思っているのか。
そしてそれは、なぜか。

一番聞きたいのは「そこ」です。

能書きは要りません。
喩え話も引用も要りません。




2014.04.06 22:04 URL | izumi #- [ 編集 ]

「不変性」、「持続性」、「一貫性」を求めているのは誰ですか?



他ならない、「あなた」。



そうではありませんか?

2014.04.08 23:06 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

各社2015年あたりから水素燃料電池車を続々投入しようとする動きがあり、既存の電気自動車、ハイブリッド車の増加に伴い、水素燃料電池車も加わることで、従来の純粋なガソリンエンジン車の比率は、今後徐々に減少していくと思われます。

自動車社会は私たちが思っている以上に流動的な動きを示しているので、不変性を求めるのは難しいのかもしれません。

2014.04.09 12:28 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

とりあえず質問に質問返しで来られるなら、こちらも何も答えられないし、答える筋合いでもないと思っています。

2014.04.09 23:07 URL | izumi #- [ 編集 ]

やはり、答えられませんでしたか。


それは、図星だからですね?




「不変性」、「持続性」、「一貫性」が、あなたにとって重要だから。




そうですよね?

2014.04.13 22:43 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『自動車社会は私たちが思っている以上に流動的な動きを示しているので、不変性を求めるのは難しいのかもしれません』



時代が変わっても、技術革新が進んでも、不変なものがあります。


「不朽のもの」があります。


それこそが、我々に必要なもの。


2014.04.13 22:44 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

言いたい事は分かるんですけど、現実と噛み合ってないとこが悲しいですね。

2014.04.14 18:17 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

何故、モティフは不変?

何故、預言出来る?


そして、モティフの次なるファミリーカーとは何か?

2014.04.16 00:17 URL | izumi #- [ 編集 ]

「全く新しい」と「不変」は完全に逆の意味の言葉ですね。

2014.04.17 12:14 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

じらし作戦続行中。

2014.04.17 22:31 URL | izumi #- [ 編集 ]

『「全く新しい」と「不変」は完全に逆の意味の言葉ですね』



逆ではありません。

別カテゴリーです。

2014.04.20 08:25 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

「わあ、古い車に乗っているなあ」



日産リーフを見かけた少年が、そう叫びました。



「どういうことだい?この車は、新車だよ。全く新しい車だよ」


私がそうたずねると、少年は、こう答えました。



「だって、そうじゃないか。電気自動車は、トーマス・エジソンの時代に既に存在していたんだよ。でも、一般化せずに、博物館行きになったんだ。過去の遺物となったテクノロジーなのさ。そういう車を、今更、担ぎ出して、リーフは新しい車だって?」

2014.04.20 08:28 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

少年がそんな大人びた言葉を発するか?

2014.04.20 22:21 URL | izumi #- [ 編集 ]

電気自動車の歴史は古いですが、電気を蓄えておくリチウムイオン電池は1970頃から現れた比較的新しい技術です。
FCVの水素燃料電池も1839年頃から存在している古いものですが、電池用触媒やセルスタック技術の進歩により実用性が高まってきました。

これらの動力システムは様々な技術が複合的に絡み合って形成されているので、古さと新しさが融合されたようなものになりますね。

単純に新しいか古いかで白黒つけられない物だと思います。

2014.04.24 12:21 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

喩え話がコロコロと出ては変わるので、しばらく前のコメントすら闇の中ですが、ポルシェでピクニックなら楽しいといった主、これは読みましたか。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140427-00000011-wordleaf-ind&p=1



賛否は別として、クルマの構造をメインテーマに掲げるのなら、このくらいの文章は書いてほしい。

主がどれだけポルシェに乗ったことがあるのか知る由もないですが、この引用がもし少しでも合っているのであれば、本当にこれでピクニックに行けるのか、考えていただきたいですな。

2014.04.27 23:07 URL | izumi #- [ 編集 ]

ご紹介いただいた記事ですが、私も読んでいました。

しかしながら、かなり、がっかりしました。

なぜかと言うと、『ポルシェ911の何がスゴイのか? 50年間変わらぬ「形」と「RR」』と大きな見出しを掲出しているワリに、「卵型の素晴らしさ」ばかりを語っていて、肝心の「RR」の何が凄いのかが、全然分からない内容だったので。

結局のところ、彼は、何を言いたかったのでしょう?

で、この記事のどの部分が、「ピクニック」と合致しないのですか?

2014.04.29 22:55 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『単純に新しいか古いかで白黒つけられない物だと思います』



そうですね。

「古いとか新しいとかを議論すること自体がナンセンス」

そう結論づけて良いのかもしれません。

2014.04.29 23:00 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ちゃんと最後まで記事を読んだのですか。

『そういうわき目も振らぬ、走ることへの執念がポルシェ911というクルマの真骨頂である。だから一方で不器用で垢抜けない印象もある。企業としてのポルシェには、それをなんとかして変えていきたい思惑があるようだが、50年経っても洒脱で伊達な印象は皆無に近い。無骨だが信頼に応えるスポーツカーとして多くの武闘派ドライバーに信用されている』

ポルシェという企業にとっては、これだけでは販売的にまずいと思っているのかもしれないが、しかし他ならぬ長年ポルシェを支持しているファンは、上で引用した特性を尊重しており、それこそがまたポルシェのポルシェたる所以でもある、ということをも筆者は言いたかったのではないか。

読めば一目瞭然。

そもそも主のピクニックに相応しい車がどんなのかという定義づけそのものがあまりにも偏向的であるし(以前自分は「ピクニックではなく、スポーツドライビングに相応しいのではないか」と言った経緯もある)、第一「ピクニック」という話題を出してきたのもモティフの話題からずれまくりだ。

振り返れば、主のピクニックに求める願望が違い過ぎるし、はっきり言ってもうこの話は水掛け論だ。
ご丁寧なことにソーシャルネットまで範囲を広げてピクニックこそが人とのつながりを深めるだのなんだのと書いていたが、そういった一連の喩え話がどれだけモティフのよさを説明する材料となり得たと認識しているのかを考え直したうえで、もう一度モティフの特徴とその次に来るファミリーカーの予言を明確にしてもらいたい。

モティフではなくて、次のファミリーカー、なんでしょ?
忘れちゃいないですからね。

2014.04.30 21:50 URL | izumi #- [ 編集 ]

『ポルシェ911の何がスゴイのか? 50年間変わらぬ「形」と「RR」』
ですが、ブログで批評を書かれているかたの読解力とは思えないのですが
ここで「スゴイ」と言っているのは「ポルシェ911」であって
RRの駆動方式ではありません。
さらにこの記事では、911のすごさの理由として一番大きなところが
50年間変わらない「卵型」でありRRの駆動方式は剛性の理想である卵型と
相性がよいと言っているにすぎません。

>これはもちろんエンジンルームとキャビンの間に壁を作ると、
>ちょうどそこが駆動輪の取り付け部になるというRRの成せる必然ではあるが、
>それに乗じて911は卵が割れない構造をより強固に構築している。
>911の駆動輪が路面との力のやり取りに優れている最大の秘密は
>このリアサスペンション周辺の高い剛性確保にある。

そして上記の引用の通り、卵型による高い剛性確保によってRRによる駆動力を
路面に伝達することが上手くできていると言っているわけです。

そもそもRRに限らず駆動方式というのは一長一短があるわけで
特別にRRが優れているわけではないと思っていますが、RRが素晴らしい駆動方式と
いうことであれば、この記事と同等のレベルでの説明を希望します。
変な喩えや思想の話ではなく、構造的な優位性についてなど技術的な記事をお願いします。

2014.05.01 01:10 URL | Huu #- [ 編集 ]

主、
人の書き込みに食いつくときはやけに早いのに、ひとたびこっちから聞かれるととたんに反応が遅くなるね。

そんなに何か調べ倒して「武装」しなくちゃレス出来ないのかな。

そう思われても不思議ではないよ。

2014.05.02 23:56 URL | izumi #- [ 編集 ]

さぁ、モティフの次の車は?

遅いね。

2014.05.03 23:51 URL | izumi #- [ 編集 ]

『そもそも主のピクニックに相応しい車がどんなのかという定義づけそのものがあまりにも偏向的であるし(以前自分は「ピクニックではなく、スポーツドライビングに相応しいのではないか」と言った経緯もある)』


スポーツドライビングに相応しい車だったら、他にいくらでもあります。

「ケータハム・スーパーセブン」だって良いし、MRのフェラーリだって良い。

しかし、なぜ、ポルシェ911だけが、不変のまま、今日まで生き永らえることができたのか?

それは、ポルシェが、「ビジネス・エクスプレス」と称されるほどの実用性を備えるから。


「ピクニックに、適しているから」

2014.05.06 19:27 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『50年間変わらない「卵型」でありRRの駆動方式は剛性の理想である卵型と相性がよいと言っているにすぎません』



解釈が、全然違いますね。


彼は、「卵から生まれたのが911」。


そう言っています。


しかし、仮に、そんなに卵型が素晴らしいならば、FF車は、皆、卵型を採用しているはずでしょう。でも、実際はどうですか?


更に重要な点があります。


それは、その卵型が、初代VWビートルやポルシェ911のラゲッジ・スペースを圧迫していること。卵型であることによって、容積を稼げないこと。


つまり、「卵型が重要」なのではない。


「卵型から脱却することが重要」


その脱却を可能とするのが「テクノロジーの進化」であり、「デザイナーの工夫」。





そして、そのような考え方から生まれたのが、「モティフ」。





2014.05.06 19:28 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『特別にRRが優れているわけではないと思っていますが、RRが素晴らしい駆動方式と いうことであれば、この記事と同等のレベルでの説明を希望します』


説明するまでも、ありませんね。


なぜかと言うと、消去法でも、必然的に答えが導かれるからです。


「RRしかありえない」と。

2014.05.06 19:30 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

主がポルシェでピクニックに行ったことがあるならば、一つの意見として聞く。

だが、そんな経験などなく、ただ空想で書いているならば、もうピクニックの話題はこれで終わりだ。

2014.05.06 20:01 URL | izumi #- [ 編集 ]

またしてもRR最強を唱え始めましたか。

2014.05.07 12:21 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

居住スペースやラゲッジスペースを犠牲にせず卵型を追求した日本車で有名なのはエスティマがあります。モティフが特別新しいわけでもなく、外観を見てもお察しのとおり、エスティマの方が収容量のキャパは大きく、多大な支持を集めて現在も沢山走ってます。

2014.05.07 12:25 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

卵型のエスティマと、角型のハイエース。

どちらが、容積を稼げますか?

2014.05.11 23:13 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

卵型の話に焦点を絞って議論しているのに角型の話を持ち込むのは論点がずれるのでやめましょう。ハイエースやNBOXなどが角型で大容積を稼ぎ出しているから売れている理由は語らずとも明確な事実です。
角型を持ち出して卵型を否定しようとしているのは何なのですか?武者小路さんご自身でポルシェを否定してくれていることになるので、こちらとしては何も申し上げることはございませんが。

2014.05.12 12:21 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

> 「卵型の素晴らしさ」ばかりを語っていて、肝心の「RR」の何が凄いのかが、
> 全然分からない内容だったので。

前にこう書いているが、主こそ卵型の話ではなくRRについての話をしたかったのではないか?

なのに、卵だ角だと軸があいかわらずブレている。ブレさせている。お得意のじらし作戦だ。

すくなくとも前に紹介した記事のように、構造についてしっかりと文を書くのが主には一番求められているのではないだろうか。

「必然的に、RRしかありえない」

そう思う根拠を、そろそろ喩え話なしに端的に書いたらどうだろうか。

「説明するまでもない」では誰も納得しない。

それと、モティフとその次の車の話もいい加減頼む。

2014.05.12 21:41 URL | izumi #- [ 編集 ]

では、RRの利点について述べると致しましょう。

ズバリ、ポイントは、「環境」です。



日本です、



わずか、平均時速30.0kmの。




こんな信号と直線道路と渋滞ばかりの環境で、ドライビング・プレジャーなんて味わえるはずがない。自動車評論雑誌に書いてあることは、全て嘘。

我々は、ただ、「物体の位置移動が行われた事実」を確認するのみ。

しかし、


仮に、それがRRであったならば・・・。


アクセルを、ほんのひと踏みしただけで、ウイリー走行をしているかのようなグラビティ・フォースが、身体に襲いかかる。

ハンドルを少し切れば、遠心力という名の野獣が、ドライバーを激しく追い立てる。

ブレーキを軽く踏めば、強烈なストッピング・パワーが、胃袋を直撃。


そのとき、あなたは、こう思うだろう。



「こいつは、ドラゴンだ。自分は、ドラゴンを操っているのだ」



2014.05.13 22:47 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

そうですか。

それは主の実体験に基づく話?

どのRRに乗った上での話?

2014.05.14 00:43 URL | izumi #- [ 編集 ]

武者小路さんの主張するRRについて。

>アクセルを、ほんのひと踏みしただけで、ウイリー走行をしているかのようなグラビティ・フォースが、身体に襲いかかる。

結構激しい表現をされてるので、ポルシェ911あたりの車種であることを前提として以下の内容につっこませて頂きますね。

>ハンドルを少し切れば、遠心力という名の野獣が、ドライバーを激しく追い立てる。

これはステアリングギアレシオに依存すると思います。わずかな舵角でクイックな旋回性を得たければインプレッサType-RAをお薦めします。ステアリングギアレシオ11:1です。もう少し感度の鈍い13:1の我が家のインプレッサですらガンガン曲がります。
それに、RRがちゃんと曲がるのは適切なブレーキ操作ができていた場合の挙動ですので、雨の日にブレーキ操作間違えると911特有の強烈なトラクションによるアンダーが発生し、素人のドライバーは姿勢を立て直せない事もあります。

>ブレーキを軽く踏めば、強烈なストッピング・パワーが、胃袋を直撃。

これもインプレッサType-RAをお勧めします。対向6ポッドブレーキキャリパーのストッピングパワーは強大です。


基本的に911のようなRRは素人に寛容な車ではないので、一般人にお薦めするには向かないと思いますね。クラッチワークもシビアなので発進させることすら馴れが必要なんですから。

2014.05.14 12:30 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『これはステアリングギアレシオに依存すると思います。わずかな舵角でクイックな旋回性を得たければインプレッサType-RAをお薦めします』



旋回性の問題ではありません。

ギアレシオの問題ではありません。



遠心力を感じたいのです。

時速30.0kmの世界でも。



地球は、回っているからこそ。

2014.05.15 21:25 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『911のようなRRは素人に寛容な車ではないので、一般人にお薦めするには向かないと思いますね』




寛容だとか、寛容でないとかは、全く関係ありません。


なぜなら、我々が済む世界は、安全だから。


30.0kmだから。

2014.05.15 21:25 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

幸いなことに、私には、ポルシェ911を所有する友人と、RRビートルを所有する友人がいます。だから、RRの素晴らしさを存分に味わうことができる。

しかし、残念なことに、あなたにはそういう友人がいない。



「ドラゴンを操ったことがない」



でも、悲観することはありません。


なぜなら、あなたには「試乗」という選択肢があるのですから。

http://openers.jp/car/car_news/news_renault_twingo_debut_geneva_43741.html

2014.05.15 21:26 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

>旋回性の問題ではありません。
>ギアレシオの問題ではありません。
>遠心力を感じたいのです。
>時速30.0kmの世界でも。

RRでないと時速30kmで遠心力を感じられない?
物理法則をどこまでご存じなのでしょうか?

遠心力は車体の旋回時に生まれますから、ショートホイールベースで最小回転半径の小さい車で急旋回してやればいいだけのはずです。更にきつい横Gを要求したいのであればステアリング舵角や足回りの話に発展するでしょう。

そもそもそんな感覚を素人が好んで望むわけがないし、人間の体に余計な荷重をかけるひつようもありません。それに喜ぶのは車マニアだけです。
私はそういう感覚は嫌いではないですがね。

2014.05.16 12:26 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『遠心力は車体の旋回時に生まれますから、ショートホイールベースで最小回転半径の小さい車で急旋回してやればいいだけのはずです』



「重心は無関係」



そういうことですね?

2014.05.17 22:56 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

お近くに、ルノーのディーラーは、ありますか?

2014.05.17 22:58 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

遠心力という余計な負荷をかけられて嫌がる乗員の姿を見て楽しみたいのであれば、RRでもなんでもお好きに乗れば良いのではないでしょうか。

私はそういう荒っぽい運転者の車に同乗するのはご遠慮したいです。

時速50kmからノンブレーキで交差点を左折してもタイヤが鳴かないような車であれば大概それなりの遠心力を感じるでしょう。

いやいやRRの方が更に激しい遠心力を、、、!と言いたいのは良くわかりますが、マニアの快楽思考の押し売りにしか聞こえませんので。

2014.05.19 12:37 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

忍者さんの書くとおり、一般的な感覚ではない。

マニアックな感覚を幅広い人々に、と願っても、受け入れられるのか疑問。

どうしたいのかが、いつもよくわからない。

何か主張したいのはわかるのだが、何を言いたいのかがこれまでのほとんどの記事に共通してぼんやりとしている。

それは、ひとえに主の説明が常に足りていないから。

議論を起こそうとするばかりで、決着に持ち込もうとする気がないのではないかと感じる。

2014.05.20 00:14 URL | izumi #- [ 編集 ]

新型トゥインゴの記事読みましたが、RRにした理由が単純なコストダウン目的でしかないように思えるんですけど。この記事からRRの走りの特徴を想像するのは難しいですね。ダイムラーと共同開発してるので次期スマートでも同じ乗り味のやつが出てくるって事ですよね。ラインナップが増える事には何も反論ありませんけど趣味車だなぁと思います。
このサイズにしてはエンジンがパワフルですよね。RRの特徴を生かすには大パワーが必要なんでしょうか?

2014.05.20 12:34 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

しかし本家のポルシェ自身のラインナップで15モデル中10モデルが4WDですね。
結局、車体の制御だけみてもRRが最高ではないのですよね。

2014.05.21 01:44 URL | Huu #- [ 編集 ]

主に時間がないこともわからないではない。
けれども、一旦自分で意見を発し始めたからには、しっかりと落とし前をつけてもらいたい。
どんな根拠で、何を言いたいのか。
コメントがあったら誠意をもって返すのが礼儀であり常識。
モティフと、その次の車の話はどこへ行ったのか。

2014.05.24 09:41 URL | izumi #- [ 編集 ]

『マニアックな感覚を幅広い人々に、と願っても、受け入れられるのか疑問』



ポルシェ911に乗る人は、マニアックだから、ポルシェを選択するのでしょうか?

「ポルシェというブランド」に惑わされているのでしょうか?




それとも、そこに、「真実」があるから?




「一度乗れば誰もが納得する、分かりやすい特長」があるから?

2014.05.24 21:49 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『結局、車体の制御だけみてもRRが最高ではないのですよね』




重要なのは、「環境」です。


「平均時速30.0kmという現実」を直視する勇気が必要です。

2014.05.24 21:51 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

>「平均時速30.0kmという現実」を直視する勇気が必要です。


で、勇気をもって現実を直視した結果が怪力RRですか。。。
0⇒30km/hを全開加速なんて、最大トルクの半分も引き出せませんし、最大ブレーキ性能も生かされない使用状況ですので、宝の持ち腐れ状態な気もしますが。どういう思考なのかさっぱりわかりませんが、瞬発力だけ求めるなら電気モーターがベストですね。理論上いきなりMAX出力で加速できますので。テスラ・ロードスターあたりの電気自動車が候補になるかと。残念ながらRRではなくMRですけど高額ですがポルシェの良いやつの半値くらいなので良いのではないでしょうか。あくまでマニア思考ですが。

おさらいついでに以下に先日の武者小路さんの解説いれておきますね。

>仮に、それがRRであったならば・・・。
アクセルを、ほんのひと踏みしただけで、ウイリー走行をしているかのようなグラビティ・フォースが、身体に襲いかかる。
ハンドルを少し切れば、遠心力という名の野獣が、ドライバーを激しく追い立てる。
ブレーキを軽く踏めば、強烈なストッピング・パワーが、胃袋を直撃。
そのとき、あなたは、こう思うだろう。
「こいつは、ドラゴンだ。自分は、ドラゴンを操っているのだ」

2014.05.26 12:37 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

『0⇒30km/hを全開加速なんて、最大トルクの半分も引き出せません』


満たされないから、全開走行をしたくなるのです。

枯渇感が伴うから、更に求めるのです。



「海水を飲んで喉を潤す、海上遭難者のように」


2014.05.27 22:30 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

しかし、真水にありつくことができれば、彼らも、水のことを忘れる。

本来の目的を向くことができる。




ピクニックに集中できる。

2014.05.27 22:31 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

一つ、確認させて下さい。



あなたが飲んでいるのは、真水ですか?



それとも、海水ですか?


2014.05.27 22:32 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

当のヤマハが二人乗りの都市型パーソナルビークルとして発表しているモティフを、女子供が乗れて人々とコミュニケーションするピクニックカーである、と主張する喜劇が始まった時点でモティフエントリーは崩壊している訳で、武車小路さんの個人的な趣味はどうでもいいのです。

ただ付録として理解しておくべき現実は、ポルシェの911というオンリーワンなコンテンツを見本にするならRRを応用する勘違いですがりついてもムダな作業である事、時速30㎞で強烈なパワーを胃袋に直撃させる運転手は、皆で楽しいランチを胃に納めるピクニックに不適格だという事です。
やはり武車小路さんは一人で車に乗ってもらうのが最良のようです。

2014.05.28 16:18 URL | abcd #- [ 編集 ]

SNSを否定し対案としてピクニックコミュニケーション復活を説いても、SNSやピクニックで特に矛盾することなくコミュニケーションしている大衆には通じそうになく、何より主張者本人がピクニックより車種を優先させている時点で矛盾し支離滅裂となる。
変わらないことをピクニック条件とし新しいツールやビジョンによるコミュニケーション形態の変化を否定しても、車の発明とモータリゼーションも過去にコミュニケーション形態を変えてきたツールやビジョンであるという歴史を無視する時点でご都合主義の逃避となる。
大衆におけるコミュニケーションや社会発展を個人の趣味や情緒で固定する行為は、「正論」としてではなく“三丁目の夕日”の舞台セットとして同類の住人に共有してもらうのが適切と言える。
それでさえも時代に応じた役割転換による存在意義を示し自立する必要に迫られるが、相も変わらず“大衆車”“コスパ”“911”といったぶら下がり単語しか持たないのでは、自立どころかコミュニケーションすら危うい。

2014.05.28 16:31 URL | abcd #- [ 編集 ]

ですよねー。

2014.05.29 12:11 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

新型トゥインゴが真水?だとしたら、例えば僕の感覚ですとフォルクスワーゲンUPも真水になるのすけど、きっと武者小路さんの中ではフォルクスワーゲンUPはFFという理由から海水になるんですよね。
ピクニックを充実させるために必要な要素として移動手段にすぎない自動車の駆動方式が関係してくるという理屈に誰も納得できてないです。

2014.05.29 12:31 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

卵型が素晴らしいならFF車は皆卵型を採用しているはずだ!
などと言われても、それこそ同じ公式で
RRが素晴らしいなら乗用車は皆RRを採用しているはずとなり、事実ビートル後継プランはFFゴルフになり成功する。

911の容積を稼げない卵型はつまり重要ではない!
などと言われても、つまりと導かれるなら
911にとって容積などより卵型が余程重要であった結論に至り、事実911近代ビジネスは卵型をキャラクター維持する事で生存する。

テクノロジーの進化やデザイナーの工夫で卵型から脱却が可能!
と言われても、テクノロジーとデザイナーでフォルクスワーゲンは卵型とRR両方からとうに脱却してしまい、テクノロジーやデザイナーに欠ける筈も無いクルマ界の王者ポルシェの911が卵型から脱却していないのは当然別の理由による。

ヤマハのテクノロジーやデザイナーは容積以前に座席を提供してくれず役に立たない。

サンプルから都合の良いつまみ食いで妄想のピクニックカーを組み立てようとしても、現実の車はことごとく裏切っている。

2014.05.29 16:49 URL | abcd #- [ 編集 ]

主にあらためて聞いてみたい。

時速30kmで車の良し悪しがわかるのか?

友人にポルシェ乗りがいるとのことだが、運転させてもらったことはあるのか?

何回運転させてもらったのか?

どんな環境、条件下で運転したのか?

モティフの次の車の話はどこへ行ったのか?


しっかりと喩え話抜きで説明してもらいたい。
もう何度も依頼していることだ。

逃げないでもらいたい。

2014.05.29 23:28 URL | izumi #- [ 編集 ]

モティフエントリーを支えるピクニックワールドは、まずピクニックの重要性を理念として説く当事者が何故か現実世界ではピクニックに興味が無いという、喜劇じみた前提から始まる。

自らコミュニケーションの真性を測定すべく定義した基準から車種を原因として早々に脱落し偽物となりながら、同時に何故か、ピクニック離れ現象という脳内設定をもとにSNSユーザーに対しコミュニケーションの真性を追求する問題提起が開始される。

結果、問題原因を持つピクニック忌避者が問題無いSNSユーザーにピクニックを啓蒙し始めるという、更なる喜劇が展開される。

ピクニックカーの具体的運用として提示される内容には、運転手が同乗者にストレスを与える要因を発生させつつ車とコミュニケーションし快楽を得る不毛な情景が描写される。

最終的に現実のピクニックカーを供給されるに至ったとしても、車種選定をピクニックより上位に置く当人が真のコミュニケーションを獲得していない事に変わりは無く、問題の根本は解決されないまま発展性の無い悲劇で完結する。

2014.05.30 16:38 URL | abcd #- [ 編集 ]

逃げないでもらいたい。

自分の言葉で誠実に説明すること。

水がどうだとか、ピクニックがどうだとか、主は良かれと思って書いているのだろうが、はっきり言って全く意味のない喩え話だ。

なぜか。


誰か一人でも納得させられたか?
そこから自ずと答えは導き出されるだろう。


そしてそれでもなお、我々読み手が無知蒙昧だと考えるのか。
まさかそんなことはないと思いたいが。


どこまで時間稼ぎをしたら済むのだろうか?

なぜ、モティフの次の車の話が出せないのだろうか?


そして、いつかのようにまたクレーマー扱いとなるのか?

2014.06.01 01:07 URL | izumi #- [ 編集 ]

『時速30kmで車の良し悪しがわかるのか? 』



まず、わからないですね。

下手したら、FFとFRの違いさえ、分からないでしょう。

2014.06.02 00:27 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

どうやら、目的と手段がごっちゃになってる方がいらっしゃるようですね。

我々の目的。


それは、「幸せになること」。


そうではありませんか?




では、その辺りのことを、以下にまとめてみましょう。



幸せをつかむ

普遍の愛を手に入れる

ピクニックに行く

ピクニックに行きたくなる車を手に入れる

ピクニックに行きたくない男性<出発地点>

2014.06.02 00:29 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

「いいえ、私は、ピクニックが大好きです。無条件に」

もちろん、そういう人もいるでしょう。

その人が、最終的にそれで「幸せになれる」のなら、その行動パターンを否定するつもりはありません。

あるいは、車とピクニック、その両方に無縁のまま、幸福になる人もいるでしょう。




しかし、問題は、「車好き」。



車が好きで、日本に在住しているならば、幸福をつかむ道筋は、ただ一つ。


「悩みは、共通」


「皆で、ゴールを共有できる」




そう確信するがゆえに、このサイトを運営しています。

2014.06.02 00:29 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

では、その辺りのことを、以下にまとめてみましょう。

幸せをつかめない

偽物の愛を手に入れる

ピクニックへ行く

ピクニックへ行きたくなる車を手に入れる

ピクニックへ行きたくない車オタク〈出発地点〉

2014.06.02 13:09 URL | abcd #- [ 編集 ]

安心してください。

武車小路さんは、自身の示したピクニックの理想に従う事により、逆の道筋で目的の幸せを掴む事が出来ます。

もとより「誰と一緒に楽しむかが重要」な筈のピクニックで、車が人より重要であってはならない。

ピクニックカーがポルシェ911からマーチに変わったくらいで、ピクニックから逃げ出していてはならない。

マーチでピクニックへ出かける事で、家族や友人に対しての愛や友情が本物である事を確認出来る。

妄想のピクニックカーではなく普通の車でピクニックに行けてこそ、「普通の愛」を手に入れることが出来る。

偽物の愛では幸せをつかめない。

車オタクの型から脱却することが重要。

手段と目的をごっちゃにしていては、他者とゴールを共有は出来ない。

2014.06.02 16:45 URL | abcd #- [ 編集 ]

武者小路さん絶賛のMINIが中古車屋の店頭にズラリと並んでいるのを見ると、ここに並んでいる台数分だけMINIに乗り飽きた人がいるんだなぁ。と思って眺めてしまいます。

ユーザーの人気度、満足度、お洒落度や知名度が高いMINIですらこんな状況なのに、モティフを購入した人が廃車になるまで延々と乗り続けるなんて(少数はいるかもしれませんが)まず考えにくく、あり得ないことだと思います。

2014.06.03 12:30 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

SNSユーザーは人とコミュニケーションしているのであって、スマホでやるSNSや車で行くピクニックはツールや手段に過ぎない。
故に、ツールや手段が複数同時使用され尚且つ形態が変化する事、その延長上に「普通の愛」がありそのまま「幸せ」が目的として存在する事には、矛盾無く自然でもある。

ところが、車オタクは本来ツールや手段でしかない車やドライブが見事に幸せ目的化している。
ツールや手段として機能している物は家族や友人を添えたピクニックコミュニケーションのほうであり、故に目的を阻害してしまう他の方法や形態の変化を認める事が不可能となっている。

コミュニケーションや家族友人を趣味の為の道具化や手段化する結果としてもたらされる「愛」を「普通の愛」と見る事は不自然であり、“異常な愛”かあるいは“特殊な愛”と言い換えるのが妥当に思える。
しかし、「愛」の発生対象が人間でなく車であり「愛」の正体は“趣味への愛”であると修正するならば話は簡単である。

ならば、車オタクがコミュニケーションの重要性を主張し「普通の愛」を求めて矛盾や虚偽を材料に道筋を作るのは止め、本来のゴールに向けた正確な道筋へのレールを敷く改修工事が要求される。

2014.06.03 13:34 URL | abcd #- [ 編集 ]

では、その辺りのことを、以下にまとめてみましょう。


幸せをつかむ

趣味の愛を手に入れる

一人でドライブに行く

好きな車を手に入れる

ピクニックに行きたくない車オタク〈出発点〉

2014.06.03 13:36 URL | abcd #- [ 編集 ]

『MINIが中古車屋の店頭にズラリと並んでいるのを見ると、ここに並んでいる台数分だけMINIに乗り飽きた人がいるんだなぁ。と思って眺めてしまいます』


それは、MINIに飽きたのでしょうか?



それとも、




「FFに飽きたのか?」



2014.06.05 00:14 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

そうですね。



あなたの言うとおりかもしれない。



「4代目マーチで」がベストかもしれない。





自動車メーカに騙されるくらいなら。




2014.06.05 00:18 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ピクニックに興味が無い車オタクが、道楽でマニアックカーを手に入れる。これにより誰かとピクニックに行くためのきっかけを得る。
そして数年の月日が流れ、ついにピクニックに行く機会を得ることができた車オタク。
ピクニック当日、車オタクは当然自慢のマニアックカーを見せびらかしたいので、車の提供&運転を進んで申し出る。
道中の峠道は自慢の愛車(ドラゴン)の魅せ場だ。時速30km/hまで猛烈な加速をし、そこから一気に急減速。タイトなコーナーを急旋回で曲がる。隣の同乗者が車酔いに耐え切れず吐いた。だがそんなことはどうでもいい。ピクニックは目的地で何をするかより、道中で何をしたかが重要だからだ。暴れ狂うドラゴンを駆る喜びが理解できないやつは今すぐ車から降りて歩いて帰れ。俺は俺のピクニックを満喫すんぜ!

こんな感じですよね。

2014.06.05 12:28 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

誰が騙しているのだろう?

やたら陰謀説を書かれるが、何を根拠に決めつけるのだろうか。

毎度、社会をやけに斜に構えた切り取り方をし、いかにもしたり顔をしているように見えるが、実に痛い。

俺だけは真実をわかっている。みな、メーカーに騙されている無知蒙昧連中なのだ。
そう読めるが、本気でそう思っているのだろうか。



ピクニックと駆動方式の連関がいかに虚無であるか、ここまで皆さんの数々の指摘を読んできて、いい加減納得いかないものなのだろうか?

2014.06.05 23:35 URL | izumi #- [ 編集 ]

駆動方式とピクニックを関連付けた車好きオトーサンの為のRRピクニックカーが存在してもいいんですが、それが一体何の関係があるのかということです。


・モティフの思想や仕様はピクニックカーとは正反対の代物。

・ポルシェ911はピクニックカーでもなくRRでもなく“ポルシェ911”として存在。

・愛に矛盾する方法論でピクニックカーを使用しても愛は入手不可能。


要するに、全く関係ない存在なわけです。

ピクニックに来たくない車好きが車種を理由に参加する事で、家族や友人はそこに愛や友情があると騙されてやらなくてはいけないのか。

騙しているのは一体誰なのか。

2014.06.07 12:33 URL | abcd #- [ 編集 ]

『ポルシェ911はピクニックカーでもなくRRでもなく“ポルシェ911”として存在』



「RRではない911」が、存在しうると?

2014.06.08 20:14 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

愛は、最初から存在するのか?


それとも、はぐくむもの。





それが愛なのか?

2014.06.08 20:15 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

人は、二つのタイプに分けられます。


一つ目は、現実を直視し、問題点をあぶり出し、その解決方法を考え出す人。


二つ目は、現実世界から逃避し、空想の極楽浄土に安住する人。



ただ、実のところ、分からない。



どちらが、幸せなのかは。

2014.06.08 22:02 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

私は試作車のモティフよりも、ヤマハが本格的に4輪事業に参入してくるのがいつになるのかという点に関心の矛先が向いてます。高度な技術力をもっているヤマハのガチなスポーツカーを見てみたいですね。

2014.06.09 12:30 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

ひとつ、教えて下さい。




「今、あなたは、幸せですか?」

2014.06.09 21:59 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ピクニックカーでないものをピクニックカーにしてまで「現実から逃避」し「空想の極楽浄土」を作っても幸せにはなりません。

問題点は、メーカーや他者ではなく自分自身にあるのです。

結局は自分すらも騙せていないという事。

2014.06.10 11:50 URL | abcd #- [ 編集 ]

『試作車のモティフよりも、ヤマハが本格的に4輪事業に参入してくるのがいつになるのかという点に関心の矛先が向いてます。高度な技術力をもっているヤマハのガチなスポーツカーを見てみたい』



そういうことは、他のメーカがやれば良い。

というか、既にやっている。

やって、失敗している。



であるならば、ヤマハが選択すべき道は、




「ただ一つ」

2014.06.10 22:03 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

矛盾していますね。

もし仮に、私が「空想の極楽浄土」に安住しているならば、「幸福感」を感じているはず。

しかし、私の中にあるのは、「絶望感」。

そして、モティフによってもたらされた「一縷の希望」があるのみ。

2014.06.11 21:52 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

では、教えていただけますか?

じっくり説明していただけますか?




「4代目マーチと、あなたが所有する車との違い」について。




もし、あなたが、「現実を直視できる」のなら。


「空想の極楽浄土」に安住していないと言うのなら。


2014.06.11 21:53 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

>「ただ一つ」


「ただ一つ」なんなのですか?
結論まで言い切らないのは、何も発言してないのと一緒です。

2014.06.12 12:12 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

空想の世界にしか極楽でいられないから現実のあなたは「絶望感」。
安住できるのは空想の中のみ。

実に矛盾なく幸福になれなさそうです。

空想の極楽カーと異なりモティフは現実に存在する車ですから、コンセプトやデザインを架空の極楽仕様にする作業は、空想ではなくもはや妄想です。

ピクニックから逃げ出し現実から逃げ出していれは、そうなるしかないのでしょう。

2014.06.13 13:54 URL | abcd #- [ 編集 ]

「4代目マーチと、あなたが所有する車との違い」



やはり、答えられないですか?


答えたくても、答えられないですか?

2014.06.13 20:28 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

先日、出張先でレンタカーを借りる機会があった。

用途としては、最低グレードの車で十分な内容だったので、4代目マーチを選択した。

いざ、走らせてみると、十分加速する。ブレーキを踏めば、ちゃんと止まる。ハンドルを切れば、その方向に車が曲がろうとする。

何より、その燃費性能に驚いた。

レンタカーを返却する際、ガソリンスタンドに寄ったが、ほとんどガソリンを消費していなかったのだ。

そのとき、思った。

「4代目マーチで十分ではないか」と。

そして、同時に、こう思った。

「今までの、自分は、一体何だったのだろう?107万円の4代目マーチで十分なのに、違う車両に、200万円も300万円もかけていたのだ。それでいて、その車の性能は、4代目マーチの1/2、1/3に過ぎない」

追い撃ちをかけるように、もう一人の自分が、こう囁いた。

「折角の休日を、洗車でつぶすようなことがあってはならない。中途半端にカッコ良い車に乗るから、そういうことをしたくなるのだ。だから、むしろ、ダサい車を選べ。つまらない見栄は、捨てちまえ」


****************


あなたの心情を代弁してみました。

いかがでしょうか?

2014.06.15 23:16 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

>あなたの心情を代弁してみました。
>いかがでしょうか?

誰の心情を代弁してるのか分かりませんが、少なくともマーチからインプに乗り換えた経歴の私ではなさそうです。

http://response.jp/article/2014/06/15/225473.html

ルマンでディーゼルハイブリッドのアウディが1-2フィニッシュしました。3位はトヨタです。ポルシェも健闘したみたいですけど、20号車が一時トップに躍り出るもエンジントラブルでリタイア。

もう一度言います。
ポルシェはエンジントラブルでリタイア。
14号車は4位。


当然ポルシェは武者小路さんの言うような夢の最強マシンではないので、ごらんのような結果となりました。このポルシェの結果を我々一般人が観ると、「まあ、そんなもんだろな」という感想になります。

そんなことより、ディーゼルターボのパワーが桁外れで、従来のハイオク車を凌駕する時代が来たことに驚きました。アウディ検討も検討したいです。。。

2014.06.16 12:28 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

アウディのとこディーゼルターボって書いてしまったかも。。
正しくはディーゼルハイブリッドです。

2014.06.16 12:32 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

あ、ちなみにこの1-2フィニッシュしたアウディですが、前輪を電気モーター、後輪をディーゼルで動かす四輪駆動です。

2014.06.16 12:34 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

半年の間に渡ってRRのピクニックカーが大衆を熱狂させるという「空想の極楽浄土」が披露されているわけですが、結局モティフは無関係です。

尚、ピクニックを不可能とさせる原因はピクニックに値する人間関係を自身が構築出来ていない「現実」にあるのであり、車メーカーに責任はありません。

2014.06.17 20:30 URL | abcd #- [ 編集 ]

何度でも言うよ。

何度でも、何度でも、言うよ。


「我々が暮らす現実世界は、平均時速30.0kmの一般道路に存在する」と。

「ニュルのタイムや、ル・マンの成績は、一切関係ない」と。

2014.06.18 20:37 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

『ピクニックを不可能とさせる原因はピクニックに値する人間関係を自身が構築出来ていない「現実」にあるのであり、車メーカーに責任はありません』


道具に頼れば良いじゃないですか。

本物の中華鍋を振れば良いじゃないですか。



本人に能力がないのなら、なおさら。



そういった目的で使うからこそ、その道具には、価格以上の価値が生まれるのです。

何百倍にも、何千倍にもなって、本人に返ってくるのです。



その時、その価値、「プライスレス」。



そのように考えるとき、人々は燃費至上主義の呪縛から抜け出せる。

そのように考えるとき、社会は発展する。



それこそが、「モータリゼーション」。


ヒトラーが発明した


2014.06.18 20:38 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

>「ニュルのタイムや、ル・マンの成績は、一切関係ない」と。


これはもうお話にならないド素人レベルですな。
時速30kmで存分にRRポルシェの最強ドラゴンちゃんでも本格中華鍋でもぶん回してくださいよw

そういう世界観の人と走りについて語りたくないw

2014.06.19 12:22 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

料理のために中華鍋の構造はあり、料理をするという目的のために中華鍋という道具がある。

料理のための構造ではなく料理人を気持ち良くさせるための構造や、料理が目的でなく中華鍋を使うという目的を、本末転倒に採用させても、「本物の中華鍋」にはならない。

モータリゼーションは時代の要求に合わせて存在するものであり、現在、過去の“車至上主義”的風景から変化するのは自然に見れる。

当時のドイツを救済しようとしたヒトラーのモータリゼーションを見本としても、時代も対象も異なる日本の車オタクを救済することは出来ない。

2014.06.20 17:41 URL | abcd #- [ 編集 ]

相変わらず論理が破綻していて、何を言いたいのかさっぱりわからない。

あれこれと喩えやら著名人の名を引っ張り出すが、ちゃんとした説明もなにもなく唐突に語るから結局何が何だかわからない。

長らく見ているが、主の主張が詰まるところどこに向かっているのかがわからない。そんなに私には読解力がないのか。

わかるやつだけついてこい、わからんやつは無知だ、というスタンスでブログをやっているのか。

だとすれば、あまりにも尊大だ。

2014.06.21 01:22 URL | izumi #- [ 編集 ]

『相変わらず論理が破綻していて、何を言いたいのかさっぱりわからない』



ありがとう。


勇気を出して、「わからない」ことを告白してくれて、ありがとう。


まさしく、あなたが「わからない」箇所に、この問題を解決する手掛かりがあるように思うのです。


ですので、お尋ねします。



「論理が破綻している」のは、どの箇所ですか?

2014.06.22 20:08 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

思考がマニアックなのを通り過ぎていて、マニアの観点で読んでもさっぱり分からないところが破綻していると言われる所以。

ごちゃごちゃ例え話が乱れ飛んだとにより、以下のようなまとめとなります。

ピクニックに適した車は中華鍋で、時速30km以下で走行する用途しか無いからニュルで足回り研究する必要は無く、ル・マンで耐久性を証明する必要もなく、ヒトラーが発明したモータリゼーションが一番なのでRRが最高。よってモティフは全く新しい。

なんのこっちゃ。

中華鍋の性能をフルに発揮させるには「強火」の存在が不可欠。「弱火」≒「時速30km」で走らせるなら宝の持ち腐れ。ホームセンターで売ってる安いテフロンのフライパンで良いから中華鍋は不要という結論に行き着く。これならそれでまとまった結論になるのだが、結局ドラゴンやら中華鍋を最良のものとして語るから完全に破綻している。

2014.06.23 11:08 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

興味深いですね。

世の中の間違った思考の投影のようで、実に興味深いですね。


では、そのあたりのことを、以下にまとめてみましょう。

------------------------------

<プアな環境>家庭のコンロは、火力が弱い

火力は、あきらめるしかない

代わりに、利便性を追求しよう

テフロン加工のフライパン

ベチャベチャ・チャーハン

家庭不和

-----------------------------

<プアな環境>平均時速30.0km

走りはあきらめるしかない

代わりに、利便性を追求しよう

魅力のない自動車

先細るマーケット

自動車メーカの危機感

ニュルでタイムアタック

サーキット車の販売

購入

車に乗ることが苦痛

2014.06.24 20:27 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

一方、ある種の人々は、違う考え方をします。


++++++++++++

<プアな環境>家庭のコンロは、火力が弱い

火力を最大限に活かす取り組み

鉄製中華鍋

パラパラ・チャーハン

幸福な家庭


+++++++++++++++++++++++


<プアな環境>平均時速30.0km

与えられた環境を最大限に活かす取り組み

RR

消費者満足

車社会の発展

豊かな社会

2014.06.24 20:28 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

忍者さん、ありがとう。
コンパクトに論理の破綻点を説明して頂きました。

そしてまたも主はズルいと思う。
みんなに散々語らせて、あいかわらず評論家気取りの後だしジャンケンだ。

いつになっても納得の説明がないのだが、何でRRだと消費者満足、と安易に言えるのか?

単に、個人的にポルシェに憧れ、いつかは欲しいと思っているだけなのではないのか?

道具に頼ればいいと気軽に言うが、みなが中華鍋、もとい、ポルシェを買えるとでも思っているのだろうか。

仮にポルシェが非現実的であるならば、それに代わる車は何か?
それがモティフなのか?
未だに説明のない、謎のモティフの次のファミリーカーか?
このメインテーマは何処へ行ったのか。

所詮火力の弱い家庭コンロでいっぱしに中華鍋を使って、果たしてまともな飯が出来上がるのだろうか。もしそうだとしたら、主はよほど腕がいいのだろう。だが、みなが主の推奨する道具に頼って同じように出来るという保証でもあるのだろうか?

所詮平均時速30kmという日常環境でポルシェを操って、先々車社会の発展に繋がり得るらしいまともなピクニックが味わえるのだろうか。それは本当は、単に主がポルシェに乗るのが好きだからに過ぎないのではないだろうか。そして、同時に複数のメンバーが乗車するピクニックで、みなが同じようにその感覚を味わえるとでも言うのだろうか?

2014.06.24 23:38 URL | izumi #- [ 編集 ]

<プアな環境>家庭のコンロは、火力が弱い

火力を最大限に活かす取り組み

鉄製中華鍋

パラパラ・チャーハン

幸福な家庭


火力を最大限に活かすという目的なら、鉄ではなく一般に普及しているフライパンの材質の中で最も熱伝導率が高い銅製のフライパンを使うべきでしょう。と、つっこみを入れてみます。
鉄が最強だと思い信じ込んでしまっているがゆえに、その周囲が見えずに盲目になっているいい例えでしょうね。

先日のニュルブルクリンク耐久レースでトヨタがLFAと86でクラス別優勝しました。結果しか知らないのですが、ポルシェって参戦してました?

2014.06.26 12:37 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

izumiさん、こちらこそありがとう。いつも正当なコメント拝読させていただいてます。ホントに例ええ話抜きで車の話をすればいいのに。と思いますね。

2014.06.26 12:42 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

いくらポルシェのRRが素晴らしかったところで、1255万円の911カレラを躊躇せず買うことができる人は限られます。タイヤだってポルシェ推奨の物ですと4本で軽く20万円以上します。時速30kmで走らせるためにこんな投資をするのはばかばかしいとしかいいようがないですし、ポルシェオーナーのみなさんは時速30kmで巡航するを目的に購入しているわけではないという事を知っておくべきでしょう。

そしてモティフがリーズナブルな価格のRRで性能が優れていたとしても、現在の三菱iや、スマートの販売数を見れば、一般の人から多くの支持を集める事は難しいことは容易に推察できるでしょう。

2014.06.27 12:31 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

論理の破綻を指摘するには論理内の思考をチェックするだけで外部からの投影は行いません。
現れている思考は世の中のものでなく武車小路さんの論理内で発生しているものです。
従って、武車小路さんが興味を向ける対象は世の中ではなく己の精神内部という事になります。
<プアな環境>家庭用のコンロは火力が弱い

火力を最大限に活かす取り組み

鉄製中華鍋

この図式に論理性を与えるために、武車小路さんが主張するところの「本物の中華鍋」が「火力が弱い」ことに適化して開発した器具なのか、はたまた「本物の中華鍋」には火力をアップさせてしまう魔法機能が付いているのか、実に興味深い、と言いたいところですが、いつもの自爆パターンと思われるので興味は湧きません。

2014.06.27 14:42 URL | abcd #- [ 編集 ]

時速30キロ環境に合わせた事でRR車の正当性を主張するなら、同じ論理でもって低火力環境に合わせた調理器具やメニューの正当性を提示して下さい。

正反対の論理を駆使し「本物の中華鍋」を押し付ける破綻した行為は止めて下さい。

「サーキット車」で「車に乗ることが苦痛」になるというなら、「本物の中華鍋」で料理をすることが苦痛になるのも同質の問題ですので、早急に解決して下さい。

2014.06.27 14:46 URL | abcd #- [ 編集 ]

では、そのあたりのことを、以下にまとめてみましょう。
<プアな環境>家庭の車オタクは、コミュニケーション力が弱い

コミュニケーションをあきらめない

構わずチャーハンを追求しよう

家族の不評を余所に狭い台所へ二つも持ち込まれるホンモノ中華鍋

ただのチャーハンを家族が食べさせられる

結局気紛れな一人しか使わない中華鍋が残る

家庭不和


<プアな環境>平均30秒の車内会話

コミュニケーションをあきらめない

構わず車を追求しよう

ピクニックで強烈なドラゴン走行

悪酔いする同乗者

先細りするコミュニケーション

コミュニケーションの相手側が苦痛

2014.06.27 17:43 URL | abcd #- [ 編集 ]

「これが、大衆の悲しい性なのか・・・。やはり、そこには、重大事実の認識不足が存在する」


そう指摘せざるを得ない。


では、その辺りのことを、以下にまとめてみましょう。


------------------------------

<魅力的なオファー>お手入れ簡単フライパン「特価1,000円」

<重大事実の認識不足>「強火で使用しないで下さい」

<間違った選択がもたらす不遇な状況>ただでさえ火力が弱い家庭コンロを、中火で使用

必然の結果

まずい料理

家庭不和


------------------------------

<魅力的なオファー>ニュルで最速タイムを記録!

<重大事実の認識不足>平均時速30.0km

<間違った選択がもたらす不遇な状況>ニュルに最適化された車を平均時速30.0kmで使用

必然の結果

不満足

後悔

2014.06.29 13:06 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

一方、正しい事実認識ができる人々は、正しい決断を行う。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

<魅力的なオファー>お手入れ簡単フライパン「特価1,000円」

<重大事実の認識>「強火で使用しないで下さい」

<正しい分析>強火が使えないフライパンを購入しても、スペースの無駄

<自らの選択で活路を切り開く>つぶしのきく「鉄製中華鍋」を選択

整理整頓されたキッチン

毎日の料理が楽しい


+++++++++++++++++++++++++++++++++

<魅力的なオファー>ニュルで最速タイムを記録!

<重大事実を認識>平均時速30.0km

<正しい分析>「平均時速30.0kmに最適化されていない車」を購入しても無意味

<自らの選択で活路を切り開く>4代目マーチを選択

悪徳メーカーに騙されない日常

精神的安定

2014.06.29 13:07 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

ああっ、なんてことだ。

自分は、間違いだらけの人生を歩んできてしまったのだ・・・。



あなたは、そう思ったことでしょう。

そして、新たに、こういう疑問に突き当たったはず。


「だったら、どうして、メーカーは、テフロンのフライパンばかりを宣伝するのだろう?鉄製中華鍋の方が、はるかに合理的なのに」


その疑問に対する回答は、こういうものです。


「メーカーにとっては、テフロンフライパンを販売する方が得だから。なぜなら、テフロンのフライパンは、数年で寿命が尽きる。すると、ユーザは、また買ってくれる。何度でも何度でも、買い換えてくれる。一方、一生使える中華鍋を愛用されてしまったら、たまったものじゃない。この世の中に、賢いユーザは不要だ」

2014.06.30 22:16 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

鉄製中華鍋=ニュル仕様マシン
テフロン=マーチ

それで、結局どっちがいいんです?
まさか鉄製中華鍋=マーチって事はありませんよね。支離滅裂ですが大丈夫でしょうか?

2014.07.01 12:28 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

abcdさん、忍者川崎さん、izumiさん

みなさんのやっていることはもう、ほとんどいじめですね。

そんなに執拗に追い詰めてどうしようというのでしょうか。

私にはみなさんが車の話をしに来ているのではなく、ただ武車小路さんを責めることが目的であるように見えます。

2014.07.01 21:38 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

naviさん

イジメというのは、意味もなく弱いもの、もしくは弱そうに見えるものを攻撃することです。

それと同義で解釈されるのは、ここの実状をよく知らない証左ではないでしょうか。

たまたま名を挙げた3名とも、無論私も含みますが、基本的に車の話をしたいために訪問しています。
しかし主から出る発言といえば、以前の論旨とは矛盾する内容だったり、喩えにも相応しくない唐突な比喩、また一旦出してしまって引っ込みがつかなくなったピクニック等の数々の喩え話にひたすら上塗りを重ねる行為、とかくFFを忌み嫌いRR こそが車の真骨頂と信じて疑わない偏狭な思考、またそのRRが何故優れているのかというこちら側からのリクエストにいつまでたっても納得のいく回答が出せないこと、モティフとその次の唐突なファミリーカーの話が未だに聞けないこと、等々主の重ねてきた発言は非難されるに値するものだと私は見なしています。

現に、こちらは変な分かりにくい喩え話をやめて、素朴な車の話をしようと何度も持ちかけています。
それでもなお、主はまたどこで思い付いたか新たな喩え話を挙げてくるのです。性懲りもなく。

もともとは、主のトピックの選び方はおもしろいと思ったがためにここに来始めたのが端緒。

だが、主はせっかくのトピをむざむざ妙な社会一般対象かのような論説に仕立て始めてしまい、またそれが大所高所からではなく目の前の偏狭な自分の価値観に束縛された発言ばかりを繰り返すので、私たちもそれは違うんじゃあないの?との思いをぶつけているわけですよ。
しかも主は興味を抱いた書き込みには即座に反応するが、そうでない書き込みには何ヵ月経ってもレスはしないというムラのある姿勢。
その一方で、散々皆に質問攻めを繰り返して、後になって主の意見を書くという、後だしじゃんけんの多さにも目に余る。
こうではありませんか?と勝手に憶測でこちらの考えを先走って書くことも多い。

もういままでに何回も主は論破されているのに、懲りずに似たような展開をわざわざ広げてくれる。まるでドエムなんでーすと言わんばかりに。
いや、論破されたとすら思っていないのかもしれない。または、論破されたことをどうでもいいくらいに感じているのかもしれない。

でもね、主とnaviさん、論戦だろうが讃えあいだろうが、ちゃんとしたやり取りがそこになきゃダメですよ。

2014.07.03 01:13 URL | izumi #- [ 編集 ]

navi様

客観的な視点からのコメント有難うございます。


主からスパイや犬などという言われ方をされてここを去ったコメンターの方はいますが、今いるコメンターが主を冒涜するような事はしておりませんし、論争が過熱している状況なだけと認識しています。

もしも私が逆の立場で、abcdさんやizumiさんから理論武装で攻められたらすぐに白旗を掲げて降参するレベルの正論です。
ここまでコメントが伸びる原因は、他者の意見を何度も否定し続け、その理由として到底誰も納得できないような論理を展開し、たとえ話が主体となる論法のため、質問攻めにされてしまうのが原因です。

このような論争に発展するのは主の発言が原因だと思われますが、それが嫌であるならば、「もうやめてください」など、主から一言コメントしていただければその時点でやめます。そこまで執拗に絡むような人はいないと思います。

2014.07.03 12:37 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

よくある自動車情報サイトの記事を読んで、一般の人はそこにコメントを残そうとは思いません。なぜなら情報の出所が明確で、当たり前の事しか書かれていないので、追求したり質問する気が起きないからです。そのような情報をいち早く発信する情報サイトを読者は巡回します。

しかしこのサイトは明らかに他の自動車情報サイトと運営方針が異なっています。一般に広く認識されている事実や、常識的な概念を真っ向から覆すような意見や、逆説的な思考を文章にして撒くことで、読者を獲得しています。このような記事には誰もが興味をそそられます。
「当たり前」と思われていることに対し、「実はこれが真相だ」という説明が始まるわけですから。

しかし、その説明に例え話が引用されたり、出所不明の情報を用いたり、個人的な思想を一方的に正義と決めつけ、それ以外の思想を悪とするような説明が始まるため、読者から鋭い追求を受ける羽目になります。それに対して誠実な回答があればそこで終わるのですが、主は更なる例え話を持ち出し、読者の理解が及ばない哲学めいた説明により一般の読者が理解不能な領域に誘導し「私の言っていることが全て正しい」という主張を貫き通します。往々にしてこのような主の対応に行き着いてしまう傾向が強く、いわゆる「炎上」状態に突入してしまうといのが実態だと思います。

円満に運営できているサイトはこの点において大きく異なっており、正しい情報に基づいて読者とサイト主の充実したコミュニケーションが成立しています。

武者小路さんは、反論を投げたくなるような記事を書くセンスは人並み外れていると思います。そういう意味では高く評価できます。

初期の頃は「一個人の意見」として発信するような、まともな記事が多かったんですけどね。どうしちゃったんでしょうね。

2014.07.03 16:15 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

忍者さんが的確に説明されているので、私からこれ以上naviさんに伝えることはありません。

ただひとつ、ある種厄介とも言えることとしては、主はこれだけ毎回のように激しく突っ込まれているにもかかわらず、それらに凹むどころか、実は案外それらを面白がって歓迎すらしているのではないか、という憶測です。

これはこれで盛り上がっているのだから、構わない。
何となく、そんな風にすら見えるのですが想像が過ぎるでしょうか。

しかしネットでテーマを投げ掛け、人を議論に巻き込むのならば、運営主個人が面白がっているばかりでなく、しっかりとした説明や回答を書くのは礼儀であり常識です。そういった基本が欠落しているのが残念でならません。

2014.07.05 00:17 URL | izumi #- [ 編集 ]

izumiさん
返信ありがとうございます。


>イジメというのは、意味もなく弱いもの、もしくは弱そうに見えるものを
>攻撃することです。

全くそのとおりだと考えているので、コメントを書いたのです。

一般的な読解力があれば武車小路さんにどの程度議論する力があるのかすぐにわかると思うのですが、izumiさんにはわからない、ということですかね。
izumiさんがお書きになったのコメントのほとんどの部分が武車小路さんの議論の相手としてのお粗末さについて書かれていると私には読めるのですが、それでもお互いの間に大きな実力の差はない、あるいは対等に議論できる人なのだ、と判断されているわけですね。だからこそ、私のしていることはいじめではない、ということでしょうかね?


>基本的に車の話をしたいために訪問しています。

>現に、こちらは変な分かりにくい喩え話をやめて、素朴な車の話をしようと
>何度も持ちかけています。
>それでもなお、主はまたどこで思い付いたか新たな喩え話を挙げてくるのです。
>性懲りもなく。

いっこうに議論にすらならないやりとりを数日とか、数週間ではなく、何年にもわたって何度も繰り返しながらもまだizumiさんは武車小路さんと車について議論をしようと考えてここに来ているのですね。誰かに強制されたわけでもないのに、不思議です。本気でそう考えているのだとしたら私から見たら異常ですね。


>もういままでに何回も主は論破されているのに、懲りずに似たような展開を
>わざわざ広げてくれる。まるでドエムなんでーすと言わんばかりに。

懲りずに似たような展開を繰り返すという意味では、izumiさんも武車小路さんとたいして変わらないと思いますよ。

2014.07.05 18:49 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

忍者川崎さん
コメントありがとうございます。

コメントを読んで、忍者川崎さんとは認識がずいぶん違うと感じました。izumiさんの場合は武車小路さんが議論の相手としてお話にならないことをわかっていて攻撃しているように思えたのですが、忍者川崎さんはちがうようですね。
以下私がそう考えた部分を抜き出します。


>論争が過熱している状況なだけと認識しています。

>その理由として到底誰も納得できないような論理を展開し、たとえ話が
>主体となる論法のため…

>一般に広く認識されている事実や、常識的な概念を真っ向から覆すような意見や、
>逆説的な思考を文章にして撒くことで、読者を獲得しています。このような
>記事には誰もが興味をそそられます。そのような情報をいち早く発信する
>情報サイトを読者は巡回します。

>武車小路さんは、反論を投げたくなるような記事を書くセンスは人並み
>外れていると思います。そういう意味では高く評価できます。


忍者川崎さんは武車小路さんには「論理」があり、それを「論法」を持って展開し、お互いの間には加熱するほどの「論争」がおこなわれていると考えているんですね。
そして武車小路さんを肯定的にとらえ高く評価しているのですね。

私には議論の体をなしていないとしか思えないのですが、忍者川崎さんは武車小路さんと議論していると考えていることがコメントを読む限りでは理解できます。
確かにこれまでのやりとりを見ていると、私には単なる論点ずらしが目的だとしか思えない武車小路さんの逆質問に忍者川崎さんがいとも簡単に乗っかってしまうのは、武車小路さんと対等に議論している意識があるからなのかもしれません。
そうであれば私のいじめ、というコメントを忍者川崎さんに向けるのは間違っていますね。
すみませんでした。

ただ、以下のコメント、

>初期の頃は「一個人の意見」として発信するような、まともな記事が
>多かったんですけどね。どうしちゃったんでしょうね。

なぜそうなったのか、想像することはとても大切だと思いますよ。
このサイトの大きな流れとしては、何を言っても負けを認めない武車小路さんの態度に腹が立って、やり込めてやろう、ということがゆきすぎてしまって、彼を必要以上に追い詰めていることになっているように思います。
いくら相手が悪い、といっても何年にもわたって複数からやり込められていたらかなり大きなダメージを受けてしまうのではないでしょうか。

「どうしちゃったんでしょうね。」などとのんきに言っていていいような状況ではないと思います。

2014.07.05 19:39 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

こっけいですね。



会話が噛み合ってないさまが、有滑稽ですね。

2014.07.07 21:27 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

私も、色々言いたいことがあります。


しかし、それらを書き連ねることは逆効果であることを知っています。


だから、一つだけ、あなたに、質問しましょう。




「ポルシェ911を購入できるような富裕者だけが幸せになれる社会」を望みますか?




それとも、




「普通のサラリーマンが幸せになれる社会」を望みますか?

2014.07.07 21:27 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

<魅力的なオファー>
買い替えではなく満足させる事を目的としポルシェ911好きな人の気も引くRRピクニックカー

<間違った妄想がもたらす不遇な状況>
今までの車と変わらないかそれ以上に買い替えられ尚且つ911ファンから無視されるピクニックカー

必然の結果

中古市場に放出されるピクニックカー

孤独なRRオタク

2014.07.08 09:23 URL | abcd #- [ 編集 ]

naviさま

武者小路さんを追い込もうという姿勢は昔はありましたが今はありませんよ。なぜかと言うと武者小路さんの例え話で騙されたことがあるからです。そのときのお詫びの言葉はいまだに頂けてませんけどね。今となってはもうどうでもよいです。何にしても最初に仕掛けてきたのは武者小路さんの方だという事をご理解いただけたらと思います。

naviさんはしっかりした大人の方とお見受けしました。たしかに相手をしないのが一番かもしれません。一度、naviさんと武者小路さんのとやりとりを見てみたいです。そこでnaviさんが武者小路さんの挑発的な発言にどのような感情を抱くのか分かりませんが、それを抑え込んで引き下がることができる方なら、本当に大きな器の方かもしれません。

2014.07.08 12:44 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

naviさま

>いくら相手が悪い、といっても何年にもわたって複数からやり込められていたらかなり大きなダメージを受けてしまうのではないでしょうか。

おっしゃるとおり、普通の人なら精神的な疲労は物凄いものと思います。私も昔やってたブログが炎上し、寝込むほど精神的疲労に襲われました。炎上した原因は他者を悪とし自分を善とする主張ばかりしたためです。これは深く反省するきっかけにもなり、大きな人生勉強をさせてもらったと思っています。

で、まさに武者小路さんは当時の私がやった過ちを何年にも渡り継続してらっしゃるわけですが、そのタフさはどこから出てくるのかと疑問にすら思います。

今もご覧になれば分かりますよね?「読者同志で潰し合って飯マジうめーw」的な発言を平気でできるのが主です。仲裁に入り、場を和ませようなどとは微塵も考えていないのは明確ですね。まあ、そこまで出来た大人なら、初めからこんな論争にもならないでしょうけど。

最近では、武者小路さんがどんな突拍子もない事を言ってもあまり動じなくなりましたが、それでも時々挑発に乗ってしまう部分はありますね。
決して、精神的に追い込んでやろうなどとは思っていないのですが、もし精神的に負担を感じているようであれば、それこそコメント投稿を禁止するように設定にされたらいかがかと思います。
もちろん、直接「発言しないでくれ」と言ってもらえれば一切発言しませんが、どうしましょう?武者小路さん

2014.07.08 14:40 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

naviさん

コメントありがとうございます。

主が弱いと分かったうえで攻撃?批判しているのでもなく、私と同等だから批判してもよいと考えているのでもありません。

主がたまにもっともらしいことを書くのはお気付きでしょうか。

たとえば制限速度や交通の流れという前提の下では、大きな車ではなく、マーチで十分じゃないか、などという部分には私も一定の理解は持ちます。

恐らく主はある程度コンパクトでそこそこの安価、かつハンドリングの楽しい車を待望しているのだろうと推察します。
それはそれで何ら悪い発想でもなく、むしろ真っ当なもののひとつとも言えます。

ですが、主は同時に何かを好む、あるいは信じこむと、他は目に入らなくなるのか、お気付きの通り持論をあれやこれやと屁理屈やら喩えやらでごり押しします。
以前のトピックと矛盾しようがお構い無しです。

しかもその喩えやらがとても分かりにくい。ピクニックだの、宮崎駿だの、真水か海水かだの、よくもまあ思い付くものだとある意味感心するくらいです。

ですが、当然それらが主の考えを分かりやすくするのに貢献しているのかと言われれば、否です。

なぜまともに根っこの考えを分かりやすく表現しないのか、と常に私は思っています。だから突っ込みを入れているのです。

仮に主がポルシェを所有し、それにまつわるストーリーや写真をやたら展開し、ポルシェこそが車なりなどと書いていたら、恐らく私は読者にはならなかったでしょう。もちろんこれは一例です。

しかし主が根っこのところで持っている考えについては、私は全くナンセンスなものだとは思っていません。主のある種の実用性や経済性、かつスタイリングに関する発想には与するところがあると考えます。

であるからこそ、まともに書いて欲しいと連呼しているのです。喩えも不要。喩えを使うなら的確に。読者がこう思っているのでしょう、などと勝手に先読みしない。読者の質問には真摯に対応する。
それらの当たり前のことをやれば、もしかしたらより多くの読者を獲得できるかもしれないのに主は逆へ逆へと走る。

別にイジメてやろうなんて思ってもいません。
ただまともに書いて欲しいと思っているのみです。確かに言い方はキツイかもしれませんけれどね。

ということでよろしいですか。


主、こっけいだとか言っている場合ではないんじゃないですかね。真面目にモティフがなぜよいと感じたかの説明をしてもらいたいですね。

2014.07.09 00:42 URL | izumi #- [ 編集 ]

一つ。

naviさんはこのブログで何をしたいのですか?

あるいは、このブログをどうしたいとかお考えですか?

ちょっと立ち入った質問ですが、参考までに。

2014.07.10 01:03 URL | izumi #- [ 編集 ]

コメント欄は武者さんのお題目に対して意見を述べる場なのですが
お題目それ自身に文句を言っているのが現状です
彼らにはそれがわかってないのです


いつまでも いつまでも 何年も同じことの繰り返し

タイムリープの映画を見ている感覚です




映画の場合 主人公は失敗の経験をもとに成長するのですが・・・










どうにかして



武者さんが食いつきそうなコメントを してやろうと思わないかのかなぁ






>主、こっけいだとか言っている場合ではないんじゃないですかね。真面目にモティフがなぜよいと感じたかの説明をしてもらいたいですね。


まだ言ってるよ~ ┐(’~`;)┌

2014.07.10 14:47 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

izumiさん
コメントありがとうございます。

いろいろと述べられていますが、主張の根拠が示されていないのでよくわかりません。
むしろこれまでお書きになったコメントの方がizumiさんのやりたいことを雄弁に語っているようです。

このエントリーではizumiさんは50以上のコメントを書き込んでいますが、それを読んでみるとほとんどすべてが武車小路さんに不満を述べているだけですね。
いったいどこで車についての議論をしているんでしょうかね?


>主がたまにもっともらしいことを書くのはお気付きでしょうか。

>たとえば制限速度や交通の流れという前提の下では、大きな車ではなく、
>マーチで十分じゃないか、などという部分には私も一定の理解は持ちます。

この程度の「もっともらしいこと」が根拠になるのならば、ずいぶんと底の浅い話だと言わざるを得ません。ここは最低限の機能を満たしただけの車では満足できない人たちが集まるところではないのですか?

そもそもどのエントリーもいったい何について論じているのか、誰もテーマを明確にできないままてんでばらばらにコメントを書き込んでいるだけで、来訪者同士が車の話をすることもなく、みなそれぞれが武車小路さんに夢中です。

これが私のやりたい議論なのだ、ということであればそうなのかもしれませんが、しかし一般的にはこれを「車についての議論」とは言わないと思いますよ。


率直な感想としては、武車小路さんを叩くことが目的なのに、「車の話をしたいために訪問しています」などと無茶なことを言うからおかしくなってくるんだろうな、ということです。
「私は武車小路さんを叩きにきているのだ」と素直に自分のやっていることを認めた方が話はわかりやすいというものです。


>naviさんはこのブログで何をしたいのですか?

いじめをしている人に対して、みっともないのでやめなさい、と言っています。


>あるいは、このブログをどうしたいとかお考えですか?

どうするかは主宰者が決めることです。私の考えることではありません。



私から伺いますが、どのエントリーでも結構ですので武車小路さんと車についてあなたが望むような議論ができたところを教えてください。

2014.07.11 01:29 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

naviさん

こちらこそ、忌憚のないご意見をありがとうございました。

イジメをやめよとおっしゃいますが、そもそもこれがイジメかどうかについては水掛け論に終始しそうな気がするので、多くを語るつもりはありません。

お互いがどのレベルなのか?については、それぞれの知識量や価値観、またパーソナリティによって異なる虞れが多分にあるからです。
ちょうどnaviさんが前に書かれていたように。

それで本論ですが、私は本当に車の話をしたり見たり知ったりしたいだけですね。ですから、最初にテーマを振っておきながらちっとも核心に迫らず、いつまでも犬が遠くをぐるぐると周回するかのごとき話ばかりが延々と続く現状を鑑み、最初に振ったテーマについて早く掘り下げてほしいと書いているのです。
この間の繰り返しになりますけれど。

いかにも主個人の追及に嬉々として加わるために集っているかのように書かれていますが、主がいつまでたっても核心に触れないので、ここにしばしば来る者として痺れを切らしているのです。それはここの主のテーマの展開方法をいくつかだけでも見ておられれば、何ら不思議なことではないとご理解頂けるのではないでしょうか。

先に知識量と書きましたが、少なくとも主の車に関する知識や情報は私なんかよりも断然多い。これだけは明言出来ます。
しかし、議論が出来るかどうかと言えば、ご指摘の通り別問題です。ですがそれが原因で、現状のようになったのは言うまでもありません。
くどいようですが、折角面白そうなテーマを掲げておきながら、丁寧にそれを深掘りしていかない進め方には合点がいきません。

私の最初の書き込みがどのようなものだったかは忘れましたが(もしかしたら最初から追及的だったのかもしれませんが)、別に初めからこの運営者をイジメてやろうと加わったわけではありませんし、言葉を借りれば私のやっていることが「目的」でもありませんね。

早々に必然的にそうなっただけです。

確かに私の言い方はきついかもしれませんが、主が毎度誠実に回答してくれれば全く別のサイトになっていたことでしょう。もっとも主自身がそういった別のサイトを望んでいたかどうかなど分かる由もありませんが。


> この程度の「もっともらしいこと」が根拠になるのならば、ずいぶんと底の浅い話だと
> 言わざるを得ません。ここは最低限の機能を満たしただけの車では
> 満足できない人たちが集まるところではないのですか?

お言葉ですが、それこそ人それぞれの捉え方があるのではないでしょうか。
このブログについて、私がどんなレベルで何を期待しているかなど、naviさんにお分かりになるのでしょうか。
「底の浅い話」と表現されるのもまた人それぞれの捉え方ゆえのことで、私にとっては残念ながら浅くもなんともありません。むしろ細かいスペックがどうのとか、このトルクの出方がどうのとか、はたまたマクラーレンがどうだとかいう話題ばかりならば、それこそ他に幾らもある「そういう」サイトへでも行けばいいでしょう。
naviさんが「底が浅い」と判断されたのもまさにnaviさんだからである所以のことまでです。私の主への姿勢をイジメと表現するのであれば、naviさんの私への「浅い」という表現も随分な気がしますが。

私は、主がやや変わった切り口で車(と車にまつわる社会の在り方)について一石を投じようとしていること自体を非難したことは全く身に覚えがありません。読み物としては、もう論旨から新旧の整合性から滅茶苦茶ですが、それでも私にとっては面白い切り口でトピックを毎度挙げてくれるものだと思っていることに変わりはありません。

いい加減議論が平行線になるのを避けたいところです。私は主に当初のテーマを早く真面目に掘り下げてもらいたい、それのみです。主の話が毎度ずれてくるのを何とか修正しようとツッコみ指摘するのがあっさりとイジメと捉えられるなら、もうそれまでです。

読み返してもみてください。あるときごくたまに忍者さんが主の意見に賛同されることもないではないですが(もちろんそれとて自由です)、一体主の書き進める論調に、なるほどと膝を打つような書き込みをした人がこれまでにいかほどいましたか。
一石を投じておきながら、もったいないとは思いませんか。

それにしても私が過去50回ほども書き込んでいるとはまぁよく数えましたね。ある意味吃驚します。

ご指摘通り、確かに本来やりたい車についての議論は出来ていません。しかし繰り返しますが、主の目の付け所は悪くないと思っているので、もっとしっかりと調べてきて頂いて、投げかけたテーマをきちんと導き、あるいはたまに脱線してもまたそこで別の話に花が咲き、ということならば私も歓迎です。だがどうしてそうならないのか。答えは簡単で、長い目で見て主の軸足がブレることと、これは推測ですがしっかり裏を取らずに思いつきで書き込むことが原因です。

もしブレなかったら、もしより深い話を展開してくれるなら、もし来訪者のコメントに真摯に対応してくれているならば、と思うばかりですが、ではどうやったらnaviさんにはそれが可能だと思いますか。
まさか、「イジメ」撲滅のためだけにここに来られているってわけではないですよね?少なくとも私の書き込み数を言えるくらい「見て」はおられるのでしょうし。


> 私から伺いますが、どのエントリーでも結構ですので武車小路さんと車について
> あなたが望むような議論ができたところを教えてください。

どうでしょうか、出来ていないんじゃないですかね。

2014.07.12 00:47 URL | izumi #- [ 編集 ]

出展車の話をしていた筈が、解答は正反対の車好きの妄想車だった。

ユーザーメリットの話をしていたつもりが、解答は正反対の車好きの救済事業だった。

結局騙していたのは、メーカーではなく車好きであった。

2014.07.14 08:32 URL | abcd #- [ 編集 ]

naviさん、確かにこれまでの主とのやりとりは議論にすらなっていないと思います。ただの雑談レベルの、低次元の対話になっているのはその通りだと思いますので、論争とか議論という仰々しい言い方はやめておこうと思います。(武者さん、やはり他の方からもそう見えるそうですよ)

私は主が特別な知識人だとは思っていません。しかし当のご本人がそれを真っ向から否定しているんですね。私たち凡人には理解できない価値観が存在するそうですし、神様スコープなる特殊能力が備わっていて、写真ごしに車を見ただけで販売台数についての将来予測もできるほどだそうです。

こんな面白い事言う人に何か色々聞いてみることがいじめに該当するのでしょうか?しかも神様スコープなる特殊能力をもってしても予想を外しちゃったりするんですよ?「なんで予想外れちゃったんですか?」と聞いてしまうのもいじめですか?
それがいじめだというのであればそうなのかもしれませんが、だとしたら、いじめを招いているのは当のご本人だという事はご理解いただきたいです。よく言われる「いじめの原因はいじめられる側にもある」という言葉は、まんまこのブログに当てはまるような気がするのですが、そうは思いませんか?
あるテレビ番組で芸能人のブログが読者からの一方的ないじめコメントにあい続け、社会復帰できないほど精神的に追い詰められて苦しんでいる姿を見たことがあり、とてもかわいそうな気持ちになりました。ですが、私はこのケースと、ここのブログで起きている事は根本的に異なっていると思います。皆さんのコメントを見て頂ければ分かって頂けるとおもいますが、武者小路さんに茶化されたり変なたとえ話をされたときに、基本的に真摯に向き合っています。
私は茶化されたら茶化し返すことはあっても誹謗中傷はしません。

武者小路さんも感情を抑えて、声を荒げることなく対応されている姿は、言っている内容がどうであれ、私は見習うべきところがあると思いながら読んでもいます。もし、いじめられているとか思い込みされているようでしたら、そんな事はありませんので安心してください。ただ、分かりやすいご回答だけ、よろしくお願いします。

2014.07.15 15:46 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

izumiさん

長文の返信、どうもありがとうございます。
できるだけ過去ログなども読んでいたので返信が遅くなってしまいました。すみません。

さて、izumiさんのコメント、何度も読み返しましたがやはり納得できる答えではありませんでした。特に私が一番理解できないのはizumiさんがこれほどまでに武車小路さんにこだわる理由です。


>しかし主が根っこのところで持っている考えについては、私は全く
>ナンセンスなものだとは思っていません。主のある種の実用性や
>経済性、かつスタイリングに関する発想には与するところがあると
>考えます。

>(車やそれをとりまく社会のあり方に対する)目の付け所は悪くないと思っている


izumiさんは武車小路さんにこだわる理由として以上のようなものをあげていますが、その具体的な根拠については全く説明がされていません。
なぜそう思ったのか是非具体的な説明をお願いします。


一方で、izumiさんは武車小路さんに対する憤りや不満については具体的なことを山ほど書いています。
たとえば私に対するコメントの中から抜き出しただけでも以下の通りです。


>しかし、かれは「以前の論旨とは矛盾する内容だったり、喩えにも
>相応しくない唐突な比喩、また一旦出してしまって引っ込みがつか
>なくなったピクニック等の数々の喩え話にひたすら上塗りを重ねる
>行為、とかくFFを忌み嫌いRR こそが車の真骨頂と信じて疑わない
>偏狭な思考、またそのRRが何故優れているのかというこちら側か
>らのリクエストにいつまでたっても納得のいく回答が出せないこと、
>モティフとその次の唐突なファミリーカーの話が未だに聞けない。
>興味を抱いた書き込みには即座に反応するが、そうでない書き込み
>には何ヵ月経ってもレスはしないというムラのある姿勢。
>その一方で、散々皆に質問攻めを繰り返して、後になって主の意見を
>書くという、後だしじゃんけんの多さにも目に余る。
>こうではありませんか?と勝手に憶測でこちらの考えを先走って書く
>ことも多い。
>しかしネットでテーマを投げ掛け、人を議論に巻き込むのならば、
>運営主個人が面白がっているばかりでなく、しっかりとした説明や
>回答を書くのは礼儀であり常識です。そういった基本が欠落している
>のが残念でならません。
>もういままでに何回も主は論破されているのに、懲りずに似たような
>展開をわざわざ広げてくれる。まるでドエムなんでーすと言わんばかりに。
>最初にテーマを振っておきながらいつまでも犬が遠くをぐるぐると
>周回するかのごとき話ばかりが延々と続く。
>長い目で見て主の軸足がブレることと、これは推測ですがしっかり裏を
>取らずに思いつきで書き込むことが原因です。


ここまでさんざんな評価を下してる相手に「目の付け所は悪くない」などきわめて具体性に乏しい理由だけで「私は本当に車の話をしたり見たり知ったりしたいだけですね」といわれても全く説得力を持ちません。
むしろこの武車小路さんに対する圧倒的な否定的な評価は、議論するに値しない、と自ら認めているようなものだと思いますが、いかがでしょう。


>論戦だろうが讃えあいだろうが、ちゃんとしたやり取りがそこになきゃダメですよ。
>主の重ねてきた発言は非難されるに値するものだと私は見なしています。

あなた自身がこう言っていますしね。

2014.07.16 00:39 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

izumiさん

上のコメントの続きです。

>主がいつまでたっても核心に触れないので、ここにしばしば来る
>者として痺れを切らしているのです。それはここの主のテーマの
>展開方法をいくつかだけでも見ておられれば、何ら不思議なこと
>ではないとご理解頂けるのではないでしょうか。

それ自体は不思議ではないと思いますし、十分に理解もできます。
また、仮に彼の独特の物言いや態度に対して腹が立ち、言い返してやろうという気持ちが生じて実際にそのようにコメントしたとしても、それも当然のことだと思います。実際にここを訪ねた方がそのように感じ、揶揄したり怒りをぶつけるような書き込みをして去って行く、ということはよくありますね。


しかし私が理解できないのは、これを4年以上も続けていることです。
(過去ログをいくつか読みましたが、izumiさんは少なくとも4年前にはここに書き込みをされているようなので、4年以上、という表現を使わせてもらいます)

そして、なぜizumiさんの望むような議論を武車小路さんがしなければならないのかと言うことです。


>くどいようですが、折角面白そうなテーマを掲げておきながら、丁寧に
>それを深掘りしていかない進め方には合点がいきません。

ここは武車小路さんのブログです。ですから彼がテーマを深めていかなかろうが、たとえあなたが合点がいかなかろうが、どのように運営するかは彼が自由に決めていいことです。
もちろん、もっとテーマを掘り下げた話しをしてくれと頼むことはいいと思いますが、それを4年以上に亘って要求し続けるのはやはり異常だと思います。
もし自分の思うような展開が望めないのであれば、ほかを探せばいいこだけのことですし、どうしても武車小路さんと自分の思うような議論をしたいのであれば、自分でブログを開設して武車小路さんを招待すべきでしょう。


車の話をしたいと言うのに、なぜizumiさんがこれほどまでに議論ができないと評価している武車小路さんにこだわるのかがわかりません。テーマの選び方などに魅力を感じているのはわかりますが、それを具体的な展開もせず、納得できる議論もしたこともない人になぜ4年以上も執着しているのか全く理解できません。
どうしてなのかお聞かせください。


>お言葉ですが、それこそ人それぞれの捉え方があるのではないでしょうか。
>このブログについて、私がどんなレベルで何を期待しているかなど、navi
>さんにお分かりになるのでしょうか。

わかります。izumiさんの書いたコメントを読めば、あなたのレベルも何を求めているのかもわかります。
相手が書いたり言ったりしたことを読み込んで相手のイメージを構築していくことができなければコミュニケーションなど成立しません。
あなたが口では車の話がしたい、と言っていても、実際にあなたが書きこんだコメントのほとんどが武車小路さんに対する不満なのですから、そちらに比重があることは一目瞭然です。


>それにしても私が過去50回ほども書き込んでいるとはまぁよく数えましたね。
>ある意味吃驚します。

私はあなたのしていることやはりは間違っていると思います。これからも言うべきことははっきりと言っていくつもりです。そのためにはできるだけ下調べや準備をしてからきちんと論を進めたいと思っています。ですから発言数を数えることが必要だと判断すれば、そのくらいのことはやります。
もっとも書き込みの数は語句検索すれば一瞬で表示されるので、たいした手間ではありませんよ。


>もしブレなかったら、もしより深い話を展開してくれるなら、
>もし来訪者のコメントに真摯に対応してくれているならば、と
>思うばかりですが、ではどうやったらnaviさんにはそれが可能
>だと思いますか。

私ならばさっさと見切りをつけてほかに行きますね。実りのないことに4年以上もかけるほど私は暇でも阿呆でもありません。
4年もかけてまだこの先武車小路さんが自分の望むような議論に乗ってくると考えているのであれば、あなたは相当無能ですね。
4年という時間は、その思いが叶うものかどうか判断するには十分すぎる時間だと思いますが、いかがお考えですか。

2014.07.16 01:13 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

忍者川崎さん

コメントありがとうございます。

>naviさん、確かにこれまでの主とのやりとりは議論にすらなって
>いないと思います。ただの雑談レベルの、低次元の対話になって
>いるのはその通りだと思いますので、論争とか議論という仰々しい
>言い方はやめておこうと思います。(武者さん、やはり他の方から
>もそう見えるそうですよ)


「論争が過熱している状況なだけと認識しています」から「ただの雑談レベルの、低次元の対話」ですか?
ずいぶんかわりましたね。状況の認識についてですから単に言い方の問題ではありません。私に返した初めの二つのコメントをよく読んでください。

そのコメントを前提に私は忍者川崎さんに返信しています。いじめには当たらないと判断し謝罪もしています。前提をひっくり返すのならばなぜ認識を変えたのか、まずはそのことについてきちんと納得のいく説明をしてください。


>おっしゃるとおり、普通の人なら精神的な疲労は物凄いものと
>思います。私も昔やってたブログが炎上し、寝込むほど精神的
>疲労に襲われました。炎上した原因は他者を悪とし自分を善
>とする主張ばかりしたためです。これは深く反省するきっかけ
>にもなり、大きな人生勉強をさせてもらったと思っています。

いったい忍者川崎さんはこの件から何を学んだのでしょう。
つまりは「こんな面白い事言う人」は攻撃してもいい、ということですか。


>「いじめの原因はいじめられる側にもある」という言葉は、
>まんまこのブログに当てはまるような気がするのですが、
>そうは思いませんか?

いじめられる原因がある、ということと、実際にいじめてしまうことは全く別のことです。
そして、忍者川崎さんはこのケースではいじめてもいいのだと自分で言っているのですが、それでいいのですね。

2014.07.16 01:48 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

明日から金曜の夜まで出張に出かけます。
コメントは早くても土曜日になると思います。

すみませんが、よろしくお願いいたします。

2014.07.16 01:50 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

naviさん

根拠ですか?
私の知る限りで、主のような着眼点で書き進める書き手を他に知らないからここを訪問しているのみ。要はその先が楽しみだということ、それ以上でも以下でもありません。

私が何年ここに付き合おうと、何かnaviさんの具体的な不利益に繋がりますか?繋がらないですよね?

なるほどあなたの言うことにも一理あるとは思いますが、私の望むような議論を主がしなくてはならない理由は、一旦主がネットで投じたテーマについては主は常にそれへの反応を受け止め、かつ対応しなくてはならない立場にあるはずだということです。ネットの双方向性の長所を自ら謳っている主だからこそ、これは死守するべきです。出来ないなら閉じるほうが賢明。

コメントにつき、多忙さや選り好みを理由に運営者が対応をおざなりにするようなブログであれば、コメント機能など外せばいい。これも従前、何人もの人が提案してきたこと。

いずれにしても、私に関し「底が浅い」とか、おまけに「阿呆」とか「無能」といった品のない言葉で評するあたり、naviさんの人品を疑います。私の主への批判をとやかく言う資格はあなたには一切ありませんし、今後意見交換をするつもりもありません。

ところで私も明日から土曜にかけて出張ですが、出先でもWi-Fiで繋がるので最低見るくらいなら可能です。

2014.07.18 02:32 URL | izumi #- [ 編集 ]

http://www.landerblue.co.jp/blog/

丁度良いタイミングですね

2014.07.19 20:09 URL | Iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

リンク先がトップになってました
正しくはこっち
http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=13664
 ブログを記事だと勘違いしている人が多すぎる
 ブログを記事だと思ってdisる人はまるでわかってない
 ブログはエッセイとほぼ同じ


まったくその通りだと思います
これが普通の感覚ではないですか


naviさんの登場はジュークのエントリーで私が初めてコメントした時を思い出します(笑)
丁度4年前ですね(遠い目)



あの頃は真面目にコメントされていた方も今では ただの・・・・





たぶん 武者さんがコメントした人の望んでいる対話をしなかったからでしょう
つまり同意や共感が得られなかったのです。



そのようなことが繰り返されるうちに・・・




だんだんと敵意が芽生えるようになったのも不思議ではありません(達観^^)

2014.07.21 13:45 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

私は、このほど引用があった永江一石氏のブログ内容に賛同出来ません。

なぜか。

きちっと対価を貰ったうえで取材もし、書くのが記事で、そうでないなかば自由気ままに書いているものは記事とは言えない、という二分法は詭弁過ぎると思うからです。

この永江氏がほかでどんな発言をしているかは、永江氏の通り調べてもいませんが、彼の発言の主旨は恐らくこういうこと。

きちんと訓練を受け、対価を貰うジャーナリストの書くものには責任が強くのしかかるが、そうでないものには責任がさしてないのであれこれと批判される筋合いもない。

完全なる甘えですね。
よくこんな文章を、ブログで表明出来るものだと思います。

では、どこから人は自分の表現したものに対して責任を負うのか?

私は不特定多数の人が目にする場であれば、それがプロの文章だろうがアマの文章だろうが、同じだと思います。

不特定多数というのは、その対象数の多少を問いません。

誰にも見せない、ノートで書く日記には責任はほとんどない。もちろん、日記で誹謗中傷を繰り返すのもどうかとは思いますが。

誰かが偶然検索からここを訪問することを初めから想定し、コメントを受け付け、そこに何等かのやりとりが発生するならば、主の書くことに責任を持たなくてはならないのは自明のこと。
どんな突っ込みが来ても誠心誠意対応すること、質問が来たらきちんと返すこと、主の意見はおかしいとコメントされた場合、裏をとって書いているならばその旨を淡々と説明すること、裏をとらずに書いたのであればその旨を詫びること、どれもプロ・アマ問わず当たり前のことです。
アマだと放免されるのですか?
あるいは記事ではないブログでは放免されるのですか?意味がわからない。その境目は誰が決めるのですか?主がこうだと言えばそれで終わりな話なんですか?

いや責任なんて持たないね、勝手気ままな場所だ、と自認されているならば、私は今度こそ二度と書き込みもしないし、訪問もしない。そこは主、明確に答えてもらいたい。

主は訪問者のコメントに屈することなく自らの主張を繰り返す。その根拠、意図、経緯を繰り返し問われても一向に明確な回答も出来ないままにいい加減にうやむやにしてしまう。

ときに人はなぜブログで主張するのか。
それは当然、自分の考えをより多くの人に見てもらい、わかってもらい、あわよくば賛同してもらいたいから。
自分の主張が多くの人に取り上げられ、その道のオピニオンリーダーになりたいというささやかな願いがあるから。
ただの時間潰しに適当なことを書き散らし、日々の鬱憤を晴らしているだけだとしたら、果たして主はここまで続けてこられただろうか。

下らんコメントに付き合っている余裕はない、というのは、自分が広げたビーチに他人が勝手に来訪してきたと捉えているからに他ならない。
自分の気に入ったコメントにのみ歓び、そうでないコメントに冷静に対処出来ない。

これはまさに永江氏の考え通りであり、私はこういう姿勢について甚だ逃げの態度、思想としか感じられない。

ブログが普及し、一億総評論家化とか言われたが、有名無名を問わず、また原稿料発生の有無を問わず、ぶれずに考えを表明し、責任ある物言いが出来ている場所、こういうところこそに価値があると私は考えている。

2014.07.22 00:08 URL | izumi #- [ 編集 ]

naviさん

貴方が議論という域に達していないと思われるのなら、そう捉えていただいて構わないと申し上げているだけです。雑談レベルと思われようと、こちらは真面目にコメントしています。

naviさんは「攻撃」とか「いじめ」という事をおっしゃいますが、これらのコメント群のどこに攻撃性があるのか明示していただけませんか?

私は、会社のお昼休みに通勤途中の車でラジオを聴く感覚で、平日ここを訪れています。それが4年、5年続くと「いじめ」になるという発想が理解できません。

そもそもブログの正しい存在形態は、ある事柄に対して論評、論説するものです。根拠なきことを好き勝手言い散らかしても許される自由帳というような存在ではないと思います。それを、「議論になっていない」と一蹴するのであれば、私たちに対してでなく、武者小路さんに対しておっしゃっているのですよね?不満の捌け口が違いませんか?

もしnaviさんのご意見が揺るぎないものであれば、警察や専門の方にこれらのコメントが「いじめ」に該当するのか査読して頂いても構わないと思っています。私たちはいじめと思ってなくても、いじめになっていることもあるかもしれませんからね。そのときは即座に謝罪してコメントを辞めなければなりませんね。

2014.07.22 12:35 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

izumiさん

コメントありがとうございます。
しかし今回も適切な回答が得られず残念です。


>私の知る限りで、主のような着眼点で書き進める書き手を他に知らない
>からここを訪問しているのみ。要はその先が楽しみだということ、それ
>以上でも以下でもありません。

>私が何年ここに付き合おうと、何かnaviさんの具体的な不利益に繋がり
>ますか?繋がらないですよね?

私はizumiさんが武者小路さんに4年以上も執着する理由について聞いたのですから、これでは全然答えになっていません。
たとえば4年以上も期待し続けるほどの武者小路さんの着眼点の魅力についてもっと具体的な話が聞けると思ったのですが、「何かnaviさんの具体的な不利益に繋がりますか?」などとまったく関係ないことを述べていますね。

つまり4年以上も武者小路さんに執着している理由は自分でも説明できないようです。

それにしても、「要はその先が楽しみ」ということは、izumiさんは本気でこの先武車小路さんが自分の望むような議論に乗ってくると考えているのですね。驚きです。
まさか本気でそう考えているとは思わなかったので、「4年もかけてまだこの先武車小路さんが自分の望むような議論に乗ってくると考えているのであれば、あなたは相当無能ですね。」と書いたのですが、4年も武者小路さんの態度を見ていて山のような批判を書き込んでいながらもなおそう考えているならば、本当に無能と言わざるを得ません。


もう少し具体的に書きます。
izumiさんは武者小路さんと車についての議論をするという目標を4年以上も達成できていません。

目標がなかなか達成できないのであれば、とるべき態度はおもに二つあります。やり方を変えるか目標自体が適切なものなのか検討することです。
一つ目のやり方を変えるということは、たとえば批判一辺倒の書き込みを変えてみることです。

普通に考えれば理解できると思いますが、コメントについていちいち批判してくる相手に車についての議論をしよう、などと武者小路さんが思うでしょうか。
現にizumiさんは私とのたった数度のやりとりや「阿呆」「無能」という言葉で不愉快になって今後の議論を拒否しているのですから、同じようなこと4年も続ければ相手はどう思うのか、それくらいは想像できるでしょう。
izumiさんが本当に武者小路さんの着眼点に魅力を感じて車についての議論がしたいのならば、批判一辺倒である全体の流れを変えてまずはあなた自身が信頼関係を結ぶ努力をすべきだと思うのですが、そういうことはこの4年のあいだに一度も思いつかなかったようですね。

二つ目は4年間も目標が達成されないのであれば目標自体が間違っていると考えるべきでしょう。その検討をする時間は十分にありましたし、「武者小路さんと車についての議論をする」という目的に無理があることは、izumiさん自身が山のように書いてきた武者小路さんへの不満や批判を見ればおそらく子供でも判断ができることだと思います。


仕事に置き換えて考えると理解しやすいと思いますが、私の職場では同じやり方を変えずに4年以上も成果を出せずにいるのに、相手が悪いとか原則論ばかり言っている人はいませんし、いるとしたらやはり無能と言われるでしょう。
たいした工夫もせず同じような批判をいつまでもだらだらと続けていて全く成果が出ない状況が少なくとも4年以上続いているのに、この先に自分の望む議論ができると考えているizumiさんの脳天気ぶりに至っては、それが本当であるならばやはり無能と言うほかありません。



>なるほどあなたの言うことにも一理あるとは思いますが、私の望むような
>議論を主がしなくてはならない理由は、一旦主がネットで投じたテーマ
>については主は常にそれへの反応を受け止め、かつ対応しなくてはなら
>ない立場にあるはずだということです。ネットの双方向性の長所を自ら
>謳っている主だからこそ、これは死守するべきです。出来ないなら閉じる
>ほうが賢明。

>コメントにつき、多忙さや選り好みを理由に運営者が対応をおざなり
>にするようなブログであれば、コメント機能など外せばいい。これも
>従前、何人もの人が提案してきたこと。

武者小路さん批判となると、俄然論理的になりますね。
それならば、なおさら武者小路さんがizumiさんが望む議論ができる人物かどうか判断できるでしょう。

ネットにはいろいろな人がいます。顔の見えない相手ですから、原則論でごり押しするのはやはり無理があります。ネットに参加している人たちみんながizumiさんの言うような原則論をお行儀よく守っている訳ではありませんし、むしろ魑魅魍魎の世界といった方がネットの現実を表していることは多くの人が知っているでしょう。
自分の望むやりとりができない相手だとわかったら早めに見切りをつけることが肝心で、今では義務教育でも教えている「必要な情報を適切に引き出す」、というネットリテラシーの観点から見ても、izumiさんのやっていることはそれに適っていないということになります。


何度も繰り返しになりますが、4年以上も批判し続けるということはどんな理由があれ外から見たら異常なことです。

izumiさんは、「武者小路さんとの議論を楽しみにしている」という割には、izumiさん自身の行動がそれを達成するためのものになっておらず、ただ武者小路さん批判に終始し続けることから見ると、やはり別の目的があると考えるのが自然です。

別の目的については、それがいじめであると私は主張しているわけですが、それについてはいずれまた。

2014.07.22 19:59 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

naviさんのここ数回のコメントで、4年の付き合いを「執着」と解釈されたり、やたらと「無能」を連発される点について、naviさんの人間性に若干ながら疑いを持ち始めています。

主は1回の質問に対して、一言返答するのに3日も費やすようなことがある方なんですよ。また主の対話の手法も相まって1年かかってもほとんど進展しないような事はここでは多々あります。
そういう時間感覚で長々と接することに私は不思議と慣れてしまったのですが(多分みなさんも)こういうやりとりを4年続けると不味いのでしょうか?

2014.07.24 12:33 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

忍者川崎さん


コメントいただいたことには感謝しますが、全体的に支離滅裂でどうお答えしたらいいのか困ってしまいます。


2014.07.15  忍者川崎さんのコメント
>>>naviさん、確かにこれまでの主とのやりとりは議論にすらなってい
>>>ないと思います。ただの雑談レベルの、低次元の対話になっている
>>>のはその通りだと思いますので、論争とか議論という仰々しい言い
>>>方はやめておこうと思います。(武者さん、やはり他の方からもそ
>>>う見えるそうですよ)


2014.07.16  私の返信
>>「論争が過熱している状況なだけと認識しています」から「ただの
>>雑談レベルの、低次元の対話」ですか?
>>ずいぶんかわりましたね。状況の認識についてですから単に言い方
>>の問題ではありません。私に返した初めの二つのコメントをよく読
>>んでください。
>>そのコメントを前提に私は忍者川崎さんに返信しています。いじめ
>>には当たらないと判断し謝罪もしています。前提をひっくり返すの
>>ならばなぜ認識を変えたのか、まずはそのことについてきちんと納
>>得のいく説明をしてください。


2014.07.22  忍者川崎さんの返信
>貴方が議論という域に達していないと思われるのなら、そう捉えて
>いただいて構わないと申し上げているだけです。雑談レベルと思わ
>れようと、こちらは真面目にコメントしています。


残念ながらおっしゃることの意味がわかりません。



>私は、会社のお昼休みに通勤途中の車でラジオを聴く感覚で、平日
>ここを訪れています。それが4年、5年続くと「いじめ」になると
>いう発想が理解できません。

4,5年続く、という議論はizumiさんとしていたのであって、忍者川崎さんとはしていないですよね。忍者川崎さんがいつ頃から書き込んでいるのかも私は調べていませんし、車でラジオを聴く感覚であるあたりのこともはじめて知りました。

そもそも私は忍者川崎さんの発言はいじめにはあたらないですねと謝罪して、その後にあなたが前提をひっくり返し、そのことに私が疑問を呈したところで終わっているので、いじめかどうかの私の判断は宙に浮いたままです。
それなのに話してもいないことで突然「理解できません」と言われてもただただ困惑するばかりです。


忍者川崎さん、意見を言うならば最低限主張の整合性はつけてください。
毎回発言の立ち位置が変わってしまったり、言ってもいないことに反論(?)されるのでしたら、あなたと議論することは困難です。

2014.07.24 17:57 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

いや責任なんて持たないね、勝手気ままな場所だ、と自認されているならば、私は今度こそ二度と書き込みもしないし、訪問もしない。そこは主、明確に答えてもらいたい。


主、どうなんですか。

やはり、プライベート・ビーチとやらですか。


明示して頂きたく。

2014.07.24 22:42 URL | izumi #- [ 編集 ]

naviさんが突然あれこれと批判しはじめてから、車の話がここで全くなされなくなった。

こんなんでは誰もモティフの話など書けないだろう。

何だか如何にも正義漢ぶっているが、こうなった実情をどう思うのか。


それから、主と私についてとやかく言う前に、無能だの阿呆だのといった非礼を詫びるのが先だろう。

2014.07.24 22:54 URL | izumi #- [ 編集 ]

izumiさん


私は仕事で疲れて帰ってきて夕飯なども終えてさて一息、なんていうときにネットを見ることが多いのですが、そんなときに甘えだとか責任だとか裏をとれだとか、そんなことを正面きってごりごり主張されたら正直かなわんなぁ、と思います。

もちろん発言者である私自身の責任は意識していますが、相手にはそこまで求めることはありません。
仕事で調べ物をしたりするとき以外は基本的に息抜きですから、それほど厳密な議論を求めてはいないのです。
つまり、izumiさんのように考える人ばかりではないということです。


ところで、ネットはもっと多様です。
ネットで自論を発表するのに試験や資格が必要なわけではないのですから、それこそいろいろな人がいろいろな目的や価値観で参加しています。ですから自分の価値観とは相容れないサイトがあるのも仕方がありません。

「発言に責任を持つべきだ」ということ自体は間違ってはいないと思いますが、ネットの世界すべてにそれを当てはめようとしても現実的ではありません。

たとえば、某掲示板にそれ求めても無意味でしょう。


この原則論だけでは簡単にはいかない現実を受け入れた上で、むしろ利用する側にしっかりとした判断力を求める、というのがネットリテラシーの基本的な考え方ですね。
どのサイトに行けば自分の求めていることが得られるかどうかの見極め、そういった判断力が利用者側に求められているということです。

一億総評論家、ということは一評論家の価値も一億分の一しかない、とも言えますね。
ネットが一般化して以降、世にあふれる情報量は圧倒的に多いのですから一つの場所にこだわっていてもしょうがないのです。

自分の目的が達成されないとわかったらいつまでもそこにこだわっていないで次を探す。そういった力がないと、無駄に多くの時間や手間を費やすことになりかねません。ね


>いや責任なんて持たないね、勝手気ままな場所だ、と自認されて
>いるならば、私は今度こそ二度と書き込みもしないし、訪問もし
>ない。そこは主、明確に答えてもらいたい。

ネットリテラシーの観点から言えば、それはizumiさんが自分で判断すべきことでしょう。ここを利用するかどうかの判断はizumiさんが問われていることであって、その判断を主催者に肩代わりさせるのであれば、それは利用者の甘えというものです。


>ブログが普及し、一億総評論家化とか言われたが、有名無名を問わず、
>また原稿料発生の有無を問わず、ぶれずに考えを表明し、責任ある物
>言いが出来ている場所、こういうところこそに価値があると私は考えている。

それだけはっきりとした考えがあるのならば、なおさらその価値がある場所をきちんと見つけるということこそあなたがすべきことでしょう。
あなたは相手の責任ばかりを言いますが、自分の責任についても少しは考えられるといいですね。
きっと目的にも早く到達できますよ。

2014.07.25 21:10 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

izumiさん


>いずれにしても、私に関し「底が浅い」とか、おまけに「阿呆」
>とか「無能」といった品のない言葉で評するあたり、naviさんの
>人品を疑います。私の主への批判をとやかく言う資格はあなたに
>は一切ありませんし、今後意見交換をするつもりもありません。

この発言はどうなったんでしょうね。
今後意見交換するつもりはない、ということで自分なりの決着をつけたと理解するのが普通だと思いますが。
武車小路さんには発言について責任を持つということを求めていましたが、ご自分の発言についてはいいのですかね。


>naviさんが突然あれこれと批判しはじめてから、車の話がここで全くなされなくなった。
>こんなんでは誰もモティフの話など書けないだろう。
>何だか如何にも正義漢ぶっているが、こうなった実情をどう思うのか。

私のせいで車の話がここで全くなされなくなった、というのはちがいますね。
私が来る前からモティフについての具体的な話はされていませんでしたし、もっと言えばここではまともな議論ができていないということをizumiさん自身が何度も言っているではないですか。
私もずいぶんと過去ログを読みましたが、本題についての話がきちんとおこなわれているエントリーは見つけられませんでした。私が読んだ限りでは、すべてのエントリーが何らかの合意点や結論に辿りつくことなく途中で終わっています。
(余談ですが、毎回議論が全然進まないので過去ログを読むのは正直苦痛でした。出張の帰りの飛行機で読んでいたときには疲れもあって疲れ果てました)

izumiさん、もし車の話ができているエントリーがあったら教えてください。



ここでおこなわれているのは武車小路さんが論理的な説明が苦手な人だと十分にわかった上で、あれこれ矛盾点を追求していじめているということですから、「車の話がされなくなった」ではなくて、「あんたのせいで、武車小路さんを追求できなくなったじゃねーか!」というのであれば話の筋は通りますよね。

私としては、この間みなさんからの無茶な追求がない分だけ武車小路さんは心身を休めることができるでしょうから、まったくもって問題ありません。

ほかの方が書き込まないのはその方々の判断があるのでしょう。私が書き込みを禁止しているわけではありません。

2014.07.26 14:49 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

みなさんへ


ここの常連の中にはもしかしたら冷静に議論を見守っている人もいるかもしれません。

もしそうだとすれば、いい機会なのでここで私の真意を説明しておきます。

私の目的は、一方的に武車小路さん叩きに終始しているいまの状態を止めることです。

議論が進まない原因は武車小路さんの進め方にあると私も思いますが、だからといって何年も批判され続けていれば彼の被る精神的なダメージも相当大きいものになると思います。

ネットは相手が見えない、ということは相手の抱えている状況や背負っている背景もわからないということです。
原則論や正論を楯に度を超した追求を続ければ、それにうまく対応できずにつぶれていく人もいます。
ましてや何年にもわたって複数から一方的な批判を受け続けていれば、健康な人でもおかしくなってしまうことは想像できるでしょう。

武車小路さんの言動には腹が立つことは理解できますが、そんなにいつまでも批判し続けなければいけないほどひどいことを彼はしていないでしょう。

正義漢ぶっていると言われようが、危機的な状況にある人がいれば何とかしたいと私は思います。

もし意見があれば書きこんでください。
私は文章を書くのに時間がかかってしまうので、返信は遅くなりがちですが、私への批判でもしっかりと返信はします。

また、私の言いたいことも十分には書けていないので、近いうちに続きを書きます。

2014.07.26 14:53 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

naviさん

何も読み込めていないですね。

主が仮に精神的にダメージを受けているとしたら、主こそこんなに長期間ここを続けないでしょうよ。

確かに主も人間だから、たまには凹むこともあるでしょう。が、またネタを思い付いたのか不死鳥のごとく戻ってきては、新たな喩え話を展開し始める。

要は、あなたが心配するような危機的状況でも何でもないということです。


あと、たびたび◎◎を教えて下さい、とありますが、何で私がそんなことをあなたに教えなくてはならないんですかね。勝手に探してみたらいかがですか。


とにかくまず先日の言葉遣いについて詫びるのが先ではないですか。

2014.07.27 01:24 URL | izumi #- [ 編集 ]

>私の目的は、一方的に武車小路さん叩きに終始しているいまの状態を止めることです。

無理です

なぜなら彼はストーカー気質の持ち主だからです


匿名のネット上では事件に発展しないでしょうからほおっておくのが一番です



過去4年間のログが残っていることですし
これからも彼の行動が記録されるのは興味深いです


私としては5年後10年後も見てみたいですよ(笑)












な~んてこと書くと あきらめるかも・・・・















いや 挑発と受け取られてさらに図に乗るか(笑)

2014.07.28 08:25 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

izumiさん


私もizumiさんの言うとおりに武者小路さんが危機的な状況でなければいいと思っています。
ただ、やはり私はizumiさんのようには楽観的になれません。

何人もの人から長い時間にわたって批判を受け続けたことによる精神的なダメージはやはり大きいと思うのです。

そして.新規エントリーがここ2ヶ月以上出ていないことも心配です。
これまで昨年11月を除いて毎月出されていた新しいエントリーが5月22以降、出ていません。5月も22日になってようやく出しています。
どんなに批判にさらされても毎月新規エントリーをきちんと出してきたのは武者小路さんのまじめさだと思うのですが、それは「新規エントリー大募集」という、ちょっと苦し紛れとも感じられる方法を使ってでも、守っていたものでした。

ネットに限らず、精神的につぶれてしまう人の中には周囲にその兆候をほとんど見せずに突然ダウンしてしまう人もいます。特にまじめな人や、責任感が強かったりプライドが高い人がそうなりやすいといわれています。

過去ログで武者小路さんの発言を読むと、自分のコメントの間違いを認めることができないだけでなく、些細な言葉の間違いさえも認められないほどプライドが高い人のようです。
そういう人は自分の疲弊を簡単には人に見せず、他人に助けを求めることも苦手でしょう。

しかし誰でも限界はあります。こういう人がほころびはじめたら、つぶれるまで一気に行ってしまう可能もあると思います。


これはどちらの意見が正しい、などと言い合っていていいものではありません。

繰り返しますが、私がizumiさんの言うとおり、何も読み込めていないことが原因の単なる取り越し苦労であったのならばいいと願っています。

2014.07.28 23:11 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

izumiさん


>あと、たびたび◎◎を教えて下さい、とありますが、何で私が
>そんなことをあなたに教えなくてはならないんですかね。勝手
>に探してみたらいかがですか。


たびたび、といわれたのでそんなにたくさんizumiさんに教えてください、と頼んだかなぁ、と思い今までの自分のコメントをすべて読み返してみましたが、教えてくださいと直接言っているのは今回のものを含めて2つですね。

ひとつ目は、2014.07.11 の私のコメントです。

>私から伺いますが、どのエントリーでも結構ですので武車小路
>さんと車についてあなたが望むような議論ができたところを教
>えてください。

これはizumiさんの経験を聞いているので、直接聞くしかありません。
もちろんizumiさんも回答しています。

そして2つ目の今回は、言葉としては教えてくださいと言っていますが、よく読めばわかると思いますが、「反論してください」という意味合いで使っています。

もっともizumiさんは字義通り受け取ったようなので、うまく伝わらなかったのでしょうね。

それ以外で尋ねたものは議論の上でizumiさんの考えを聞くものですから当然のものです。もっとも、これらにはあまり返答をもらっていませんが。


いずれにしても、izumiさんに聞いたのは1度だけですから、「たびたび」という表現はあたらないですね。

おそらく印象だけで書き込んだものでしょうが、あえてそのようなことを書き込むのであれば、きちんと調べてからの方がいいと思います。私の発言はこのエントリーだけですし、数もまだそんなに多くはありませんから。

私の方は今後は自分で調べられるものについてはizumiさんには聞かないようにします。


ところで、ここにizumiさん自身が書いた文章を引用しておきます。

>主の意見はおかしいとコメントされた場合、裏をとって書いてい
>るならばその旨を淡々と説明すること、裏をとらずに書いたので
>あればその旨を詫びること、どれもプロ・アマ問わず当たり前の
>ことです。
>アマだと放免されるのですか?
>あるいは記事ではないブログでは放免されるのですか?意味がわか
>らない。その境目は誰が決めるのですか?主がこうだと言えばそれ
>で終わりな話なんですか?

前に述べたとおり、私は自分の責任は意識していますが他人にはそこまで求めませんので、この件について特にizumiさんになにか返答してほしいとは思いません。
感情的になって余計なことを書き込んでしまう、ということは誰にでもあることですから。

示した理由は、izumiさん自身が「こうすべき」と武車小路さんに対して厳しく要求したものに対してあなた自身はどう向き合うのか、ということはきちんと考える必要があると思うからです。


少し付け加えるならば「こうすべき」という原則論をやたらに振りかざしているとたいていはその原則論に自分が復讐されてしまうものです。

人間はいつもいつも甘えることなく自分の発言に責任を持って生きていけるものではありません。
原則論も大切ですが、実際の生活では他人の弱さや未熟さを受け入れ、また許すことが大切で、それを大人の知恵と呼ぶのです。



>とにかくまず先日の言葉遣いについて詫びるのが先ではないですか。

遅くなってすみませんが、これについてはこの次のコメントで返事を書きます。

2014.07.28 23:59 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

”私はストーカーではない”

と言いたいのですね


言いたいことはわかります
しかし、これまでの多くの事例により明らかなのです
諭され たしなめられ 警告されても
本人は自分が正しいと信じているのです

その異常なまでの執着



思いを遂げるまで決してあきらめない





その気質があなたにはあります

2014.07.29 14:08 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

>>>ヤマハが今まで車を造ってこなかったのが不思議なくらいです。
>>>ヤマハ製の自動車、登場が楽しみです。

>どのあたりが、「楽しみ」なのですか?

え?


聞かれた方は戸惑います
自問自答します

なんで楽しみなんだろう
そもそもヤマハのカッコ良さって何?
????わからん


思考停止





あれ?

変に答えるとますます突っ込まれるんじゃないか?
だいたい何でオレが突っ込まれゃならんのだ



このようにして敵意が芽生えます^^;





そうじゃないんですよ

2014.07.29 14:22 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

naviさま

長文失礼します。
先日のnaviさんのコメントに返信させていただきますね。

>残念ながらおっしゃることの意味がわかりません。

私含め訪問者が武者さんとやりとりしている最中にnaviさんが来て、「こんなの議論でもなんでもない。一方的ないじめだ」と主張し始めたところまではよろしいでしょうか?
「議論にすら値しない」という認識をお持ちのようだったので、私も冷静に考えたところ確かに勤務先の会社の会議で繰り広げられている議論とはレベルが違いすぎると思いました。中華鍋やらピクニックなどという回りくどい例え話はまず出てきませんから。
なのでnaviさんの言う事はごもっともかもしれないと思うわけです。
ですが、だからといって私もizumiさんもabcdさんも不真面目に武者さんと向き合っているわけではありません。そこを分かっていただければと思っているのですが、理解して頂けないのはとても残念です。

私がizumiさんとnaviさんの会話に割って入るのは(そのつもりはなかったのですが)、私も古くからここにコメントをいれているので、自分の事を言われているように感じてコメントしています。横槍を入れるような形になってしまいすみません。

>私が来る前からモティフについての具体的な話はされていませんでしたし・・・

掻い摘んですみません。そうなんですよ。具体的な話なんてしてないですし、聞けてもいません。それは訪問者全員一致の認識です。
だってモーターショーで公開された情報は、あの外観と簡単な設計思想くらいで、詳細スペックはほとんど不明なのですから。なのに武者さんは物凄く言い切ってますよね。「これまでに無い全く新しい車である」と。
だから「どこが全く新しいんですか?こういうコンセプトの車って世の中に既にあるじゃん。」という質問が来るわけです。私なんて、このとき武者さんに同意したんですよ。「確かにヤマハが4輪手掛けるという意味では新しいですよね」と。しかし速攻で「え、それのどこが新しいのですか?」みたいな逆質問をされました。
こんな感じで肩を持とうとしても突っぱねてくるんです。味方なんてできるわけないですし、敵だらけの構図にしているのは他でもない武者小路さん自身なんですよ。そんなやりとりをしている相手が子供ならそれ以上追及しようとは思いませんが、武者小路さんは車の事を知り尽くしていて一般人とは別次元の観点から車を語れるのだと自負しています。それがために素人に理解させるため例え話を持ち出さざるを得ないとも言っています。またカローラを世界から根絶するために高い目標を掲げてこのサイトを運営してます。まず、訪問者はド素人であるという前提のもと、高い所から物言うスタイルです。
はっきり申し上げて、このようなスタンスの人に対して子供と接するような甘やかした対応は必要ありません。


自動車って工業製品なので、妄想やら理想だけで評論されても説得力無いんですよ。だから「こうなればいいのにな~」くらいの妄想や願望で留めておけば誰もコメントしないものを、「全ての駆動方式はRRが最強だ!」なんて決めつけて言い始めるのですからコメント批判を浴びても仕方ないですよ。いじめであるなら前にも言いましたが自業自得。しかも、その理由について尋ねると数多く存在するRRのデメリットを全て伏せて、数少ないメリットしか語らないんですね。モティフもRRなので例外なくこの不思議思想が適用されて「素晴らしい車」に奉り立てられてるんですね。そういう偏った見方の一方的な情報を指摘したりするizumiさんは、いじめとして批判されてしまうようです。可哀想です。これではコメントは何も入れてはいけないということになりますね、、、。

naviさんの心の内を一言で代弁すると、「こんな素人いちいち相手すんなよおまいら」っていう事でしょうか?そうおっしゃってるようにしか聞こえませんが、そうであればその通りでしょう。ぶっちゃけ武者さんは素人だと思う。本人がそれを認めてないから、専門家を相手にするつもりで接してるんですけど。
(「私は車の知識は素人です」って言っちゃった方がいいよ武者さん。その方がみんなの接し方は優しくなる。)

naviさんがギスギスした付き合いを望まない心優しい方なのはよく伝わってくるので、お気持ちには賛同しています。naviさんのコメント読んでると、もう何が正しいとか間違ってるとか、そんなことはもうどうでもよくなってくるなぁ。

2014.07.29 14:46 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

naviさま

訪問者が経験した心境を理解していただくのは、以下のことをやって頂けるのが早いかと思います。

まず、naviさんがお乗りの車名を言って頂いて、武者小路さんに評価してもらってみてください。
よっぽどマニアックな車でない限り、一般的なFF車とかですと十中八九「ゴミ車ですね」という類のチープな返答があるかと思います。

それを聞いたうえで、「では武者小路さんはどんな車にお乗りなのですか?」と聞いてみてください。絶対に返答はもらえません。

こういう失礼な態度に腹を立て去っていく方が本当に多かった。naviさんのように武者さんを懸命にかばうタイプの方は初めてです。
iichikoさんはギスギスした空気になると訪れて楽しんでるだけのタイプなので武者さんを擁護しているのとは違いますね。

2014.07.29 15:07 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

> naviさんの心の内を一言で代弁すると、「こんな素人いちいち相手すんなよおまいら」っていう事でしょうか?


わかってない


わかってないよ


ピントはずれにもほどがある


ということでしょうか(代弁)




ここでは

”クリエイティブな思考” が必要だということに気が付いていない







言っちゃった・・・・┐(’~`;)┌

2014.07.31 18:31 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

iichikoさん、

憶測で代弁しなくていいですよ。誰に頼まれたのか知りませんが。

少なくとも何か言うなら発言者本人の回答の後にしませんか。
それが本人、もちろんこの場合はnaviさんと忍者川崎さんですが、彼等への礼儀ってもんです。

さらに言うなら、何がどうピント外れなのかをきちんと書くべきですね。


こうではないですか?
そうですよね?
ということでしょうか。

のような筆致は、正しく主そっくりですね。

もうひとりの主。

かまってちゃんiichikoさん。

2014.07.31 20:50 URL | izumi #- [ 編集 ]

izumiさん


返信遅くなりました。すみません。
「底が浅い」、「阿呆」、「無能」への返答です。

「底が浅い」についてはある意図を持って使ったのですが、きちんと論じることができていませんでした。「阿呆」は定型の言い回しとしてあまり考えずに使ってしましました。izumiさんを不当に貶める意図はありませんが、いずれにしても私のミスで不快な思いをさせてしまい、申し訳ありません。



さて、「無能」ですが、私は3場面(記述としては5回、うち引用1回、例示1回)で使っています。
先に引用します。

>4年もかけてまだこの先武車小路さんが自分の望むような
>議論に乗ってくると考えているのであれば、あなたは相当
>無能ですね。
>4年という時間は、その思いが叶うものかどうか判断する
>には十分すぎる時間だと思いますが、いかがお考えですか。

>それにしても、「要はその先が楽しみ」ということは、izumi
>さんは本気でこの先武車小路さんが自分の望むような議論
>に乗ってくると考えているのですね。驚きです。
>まさか本気でそう考えているとは思わなかったので、「4
>年もかけてまだこの先武車小路さんが自分の望むような議
>論に乗ってくると考えているのであれば、あなたは相当
>無能ですね。」と書いたのですが、4年も武車小路さんの
>態度を見ていて山のような批判を書き込んでいながらも
>なおそう考えているならば、本当に無能と言わざるを得ません。

>仕事に置き換えて考えると理解しやすいと思いますが、私
>の職場では同じやり方を変えずに4年以上も成果を出せず
>にいるのに、相手が悪いとか原則論ばかり言っている人は
>いませんし、いるとしたらやはり無能と言われるでしょう。
>たいした工夫もせず同じような批判をいつまでもだらだら
>と続けていて全く成果が出ない状況が少なくとも4年以上
>続いているのに、この先に自分の望む議論ができると考え
>ているizumiさんの脳天気ぶりに至っては、それが本当で
>あるならばやはり無能と言うほかありません。


よく読めばわかりますが、どれも「もし○○だったら無能です」
というように書いています。これはもしizumiさんの言葉どおりであればあなたは無能ですね、ということです。
4年間もここにこだわるほどの武車小路さんの魅力についてきちんと証明できないと、
このままではあなたの理屈は通らず、無能と言うことになってしまうので、納得できる合理的な理由を挙げてください、と言っている訳です。

無能かどうかは、たとえばizumiさんがもし仕事をされているのならば、「同じやり方を変えずに4年以上も成果を出せずにいるのに、相手が悪いとか原則論ばかり言っている人は無能と言われるでしょう」というところには同意されると思いますが、いかがでしょうか。

izumiさんはこの質問にはなぜか不機嫌になってしまいますが、本来ならば武車小路さんの着眼点の魅力について語ることは、izumiさんにとってはそれこそ筆のふるいがいがあるというものです。
このあたりにも私は主張に矛盾を感じるのです。

改めて言いますが、私はizumiさんが無能だからここに来続けているのではなく、いじめという明確な目的があるから来ているのだと主張しているので、ですから私はizumiさんが無能であるとは言っていないのです。

2014.08.01 08:00 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

忍者川崎さん


コメントありがとうございます。
一読して忍者川崎さんの人柄の良さは伝わってきました。
しかし、コメント自体については今回もかなり困っています。


>私含め訪問者が武者さんとやりとりしている最中にnaviさん
>が来て、「こんなの議論でもなんでもない。一方的ないじめ
>だ」と主張し始めたところまではよろしいでしょうか?

よろしくないです。
なぜ議論をいちばん最初に戻してしまうのですか?
今までのそれぞれのコメントは読んだのでしょうか。
忍者川崎さんが今回書き込んだものとほぼ同じ内容はすでにizumiさんが初めの方で主張しています。
それに対する私の意見は、今回忍者川崎さんが書いたコメントの答えとしても重なるものです。
とても大雑把に言えば、「あなたは武車小路さんのダメだというところをたくさん述べているけれど、それをいくら積み上げてもあなたが4,5年もここに来続けていることの合理的な説明にはなりませんよ」ということです。


今回だけでなく今までの忍者川崎さんのコメントを読むと、それまでのやりとりが全くなかったかのように書いてきて少々面食らうのですが、最低でも議論の流れとお互いの主張、そしていま何が争点になっているのかは把握してください。


とりあえず、現在の議論の状況をごく簡単に説明します。

私がizumiさんに対して二つのことについて説明を求めています。
ひとつ目は、武車小路さんに4年以上もこだわることの合理的な理由。
そして二つ目は、批判を4年以上も続けているにもかかわらず、この先に車の議論ができると考えている根拠です。

それに対してizumiさんは納得できる回答をまだ示せていない、というところです。
その他細かい枝葉のやりとりはいろいろありますが、とにかく本筋はここです。

そのことを頭に入れて、議論の初めからもう一度読んでみてください。


ところで、忍者川崎さんに聞きたいのですが、ここに来ている4,5年のあいだ自分のしていることに疑問を持ったことは一度もありませんか?
たとえば「こんなことしていていいんだろうか」とか、「もうここに来るのはやめよう」、と思ったことはありますか。
もしよかったら教えてください。

2014.08.01 08:04 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

iichiko さん


ストーカー気質、というのは考えていませんでした。

私は別の可能性を考えています。

いずれにしても本人たちは気づいていないと思いますが、自分のやってきたことのツケを払わなければならないときが来るでしょうね。

2014.08.01 08:04 URL | navi #V1rogjt. [ 編集 ]

『>どのあたりが、「楽しみ」なのですか?

え?

思考停止










「うまい。これは、本当に美味い」

そんなコメントなら、蛭子能収さんだってできます。

だから、そういうコメントが返ってきた際には、

「どんなところが、どんな風においしいですか?他と比べて、どうですか?」

そのように問いかけ、コメンテイターの発言に社会性と説得性を与えるよう務める。

それが、管理人の役割ではないでしょうか?

2014.08.02 20:46 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

みんな、目をつぶって。いじめをした人は、手を挙げなさい。

そう言われて、いじめを告白する人は、いるでしょうか?



一方で、こう問われたら、どうでしょう?



「いじめにあったら、すぐ言うのよ。お母さんが、全力で助けてあげるからね」



それらに対する回答は、こうです。



「どちらからも、いじめの告白はない」



なぜなら、「自己申告で追求できない」。「当事者に自覚がない」。それが、いじめの本質だからです。



だからこそ、「第三者の客観的な視点が必要」。



ここまで言えば、ご理解いただけたでしょう。





まずは、謝罪していただけますか?



2014.08.02 20:46 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

一方、あなたの心情や行動を理解できない人が多くいます。

彼らは、一様に、こう思っているのです。

「管理人の主張に賛同することもなく、自らの考えや持論を述べることもない。それなのに、このサイトを数年にも渡って訪れ続け、ただ、ただ、否定的なコメントを残していく。一体、何のため?誰のため?」

その答えは、こういうものです。

「あなたの心や直感は知っている。管理人の考えが正しいことを。しかし、管理人の主張に賛同してしまうと、自らのカーライフを、これまでの全人生を否定することになってしまう。だから、代わりに、管理人の方針を否定するコメントを書き込むことで、精神的な安定を保とうとする。しかし、各論を論破することはできない。なぜなら、管理人の考えは、全面的に正しいのだから」

2014.08.02 20:48 URL | 武車小路 #5pLGetfY [ 編集 ]

主もイジメと思ってきたわけですね。

naviさんが参入されて、話の流れがどんなほうに向かうのか静観していたが、ようやくnaviさんを間違いない強力な援軍と判断したのか、やおら強く出てきましたね。

しかしこういう肝心なときの主の反応は概して遅いですね。咄嗟に反応が出来ないのか。

自分が読者から求められた質問には一向に真摯に答えず適当な喩えの連発ではぐらかし、一方で読者は持論を述べることもないとか、実は主の考えが正しいと思っているとかの批判返し、最後にはやっぱりイジメ扱い、無茶苦茶ですね。

> 一方、あなたの心情や行動を理解できない人が多くいます。
> 彼らは、一様に、こう思っているのです。

多くいるとはどの程度の多くですか。どこにいますか?
一様にこう思っているとなぜ決めつけられるんですか?(また出ましたね、「こう思っているのです」節)

そして、主が書いた最後の文、

「あなたの心や直感は知っている。管理人の考えが正しいことを。しかし、管理人の主張に賛同してしまうと、自らのカーライフを、これまでの全人生を否定することになってしまう。だから、代わりに、管理人の方針を否定するコメントを書き込むことで、精神的な安定を保とうとする。しかし、各論を論破することはできない。なぜなら、管理人の考えは、全面的に正しいのだから」

これ、そっくりそのまま主に返します。
「管理人」を「読者」に換えてみてください。
もっとも私は(上記入れ替えたあと)「読者の考えは、全面的に正しいのだから」などと申し上げるつもりはありませんが。
何が正しいなんて決まっているわけではないのですから。
もし、車について答えがひとつだと思ってブログをやっているのだとしたら、あまりにもチープでそれこそ思考停止状態。どんなに読者達が多様な意見や質問、批判を書いてきても、一本調子で自分の考えを分かってほしい(=みんなわかっていない)と叫び続けるだけの切ない場所。

そう思いませんか。

ネットこそいろんな意見交換を可能にする場とかいつか書いていませんでしたか。

結局自分の凝固した考えだけを放出し、訴求したいだけの場なんですね。

2014.08.03 23:54 URL | izumi #- [ 編集 ]

iichikoさま

>ここでは
>”クリエイティブな思考” が必要だということに気が付いていない


iicikoさんの言うとおりクリエイティブな思考は必要かもしれませんが、ここで問われているのはそれ以前の問題です。
そこまで行き着けていないのがこのブログの現状ですね。

2014.08.04 12:19 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

naviさま

コメントありがとうございます。
返答遅くなりましたすみません。
naviさんのご意見おおむね理解できましたし、特に異論もありません。

私はこのコメント欄のように感想をぶつけ合う場があって良いと思うのですが、今の世の中naviさんのような意見が必ず勝つんですね。そこに反論を申し上げてもこちらに勝ち目は無いので、ここまでとさせていただきます。

先生が生徒をゲンコツすれば親が学校に怒鳴り込んできて、先生がやったことの真意など論外で「ゲンコツした先生は暴力教師」として扱われ、ゲンコツされた腹黒い生徒は温かい目で守られながら悪さを続ける。これが現代の正義です。

武者小路さんが悪行を働いているというわけではないのですが、あるメーカーの特定車種を名指しし、根も葉もない理由でダメだしする。という行為については、辞めさせいという感情をもってこの数年間ここへ来ていたというのはあります。自動車メーカー視点から見たら迷惑な行為です。
ただ、これだけ多くの方から正論を浴び続けたコメント履歴が蓄積されたので、私はこれ以上続けなくとも大丈夫だろうと思っています。

2014.08.04 12:57 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

izumiさん


> 憶測で代弁しなくていいですよ。誰に頼まれたのか知りませんが。

憶測・・・よく言うよ(笑)



私の発言がいい加減なあてずっぽうと言いたいのですね

izumiさんは 当初から難しい言葉を使っているのが特徴です。今回も”筆致”という語句を使っていますね
最初は文章を生業とする人なのかな?・・・・と思っていましたが
その後のやり取りを見ていると どうもそうではないらしい
内容が無いので薄っぺらいのです



> さらに言うなら、何がどうピント外れなのかをきちんと書くべきですね。

以前映画のたとえで対話したことがありましたよね 覚えてますか? 
役者に言葉で説明させる作品はつまらないと思いませんか?
お忘れなら探してきましょうか




> のような筆致は、正しく主そっくりですね。
> もうひとりの主。
> かまってちゃんiichikoさん。

以前もこのような濡れ衣をかぶせるような発言がありましたね ワンワン
あなたも同じようなアタマの持ち主のようですね

なぜそう思うのですか?
書き方が似ているだけでそう判断するのですか?
似せることは誰でもできるとは思わないのですか
4年も見続けてきて 真偽が判断できないのは愚かだとは思いませんか?


反撃に窮するとそういう卑怯な考えが頭をもたげてくるようですね

ワンちゃん2号の称号をもらってくれますかヾ( ゚∀゚)ノ゙


そうでなければ 根拠を明らかにしなくてはならないでしょう
(誰かがいつも言ってるなぁ)



返答を期待していますよ ワクワク

2014.08.05 16:49 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

真面目に人の真意を汲み取ろうとしているのか?

いい加減にしろ!!

2014.08.06 00:44 URL | izumi #- [ 編集 ]

>ワンちゃん2号の称号をもらってくれますかヾ( ゚∀゚)ノ゙

iichikoさん水を差すようですいません、iichikoさんのここ数回のどのコメントを読んでも、あなたの方が強烈に薄っぺらいです。

2014.08.06 12:18 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

忍者川崎さま

> iicikoさんの言うとおりクリエイティブな思考は必要かもしれませんが、ここで問われているのはそれ以前の問題です。
> そこまで行き着けていないのがこのブログの現状ですね。

忍者川崎さんの言う通りかもしれませんが ここで問われているのはそれ以前の問題です






堂々巡り・・・


いい加減気づいたらどうですか





と言っても堂々巡り(笑)





堂々巡りをやめることが正しい道



答えは二つ



退場か


それとも...

2014.08.06 18:42 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

izumiさん

> いい加減にしろ!!

なにをいい加減にするのですか?
武車さんの真意を汲み取ろうとせずに しつこく付きまとってきたのは?


> 真面目に人の真意を汲み取ろうとしているのか?
あなたがこのエントリの最初のころ言ってましたね
もう少し自分の主張を分かりやすく先に書いてもらえませんか。

なにをもって「かまってちゃん」だと言い切るのか。

回答を待ってますよ

2014.08.07 08:42 URL | iichiko #EBUSheBA [ 編集 ]

現実には、「くだらない車」の買い替え年数は伸びる一方であり、「数年ごとに買い換えさせることを目的とした車」は目的を果たしていない。

現実には、ポルシェ911が形を変えることが出来ないのは「テクノロジー」のせいでも「デザイナー」のせいでもなく、市場のせいである。

現実には、「車好き」は車好きゆえに多数の車種を買い換えてくれるであろうし、ポルシェファンは911と異なる車に用はない。

車好きすらも従わないであろう公式は、車好き以外の大衆にとって更に無意味となる。

2014.11.29 12:45 URL | abcd #- [ 編集 ]

道路事情や乗車効率への適性は本質的問題ではない。
ポルシェの911やカイエンは、車作りの正しさや合理性とは何ら関係がない。
911のラゲッジスペースが圧迫されようが、カイエンが砂漠以外の道を走ろうが、そんなものは弱点とはならない。
逆にポルシェはそこの部分でこそ利益を生み出している。

車の正しさや合理性を追求すればトップクラスのメーカーで手段としての高い技術力も持つポルシェは、結局911を超える力を持つ車を生み出し更新する事が出来ない。
理由は、現在の911が正しさや合理性以外のもので動いているコンテンツだからである。

2014.12.08 08:49 URL | abcd #- [ 編集 ]

大衆車やプワマンズポルシェという旧感覚では新しい世界とコミュニケーションが出来ないし、現実化させようにも、武車小路さんの方法論では作れません。
真の大衆車の位置に来る車は全く別のカタチを持つであろうし、ポルシェに準ずる世界観を持てる車も別のものになるだろう。



「車好き」の武車小路さんを救済するには、どうすればいいのか?

2014.12.08 09:36 URL | abcd #- [ 編集 ]

今まで武車小路さんが語ってきた世界観である、カメラ達人による思い出宝物写真とか、本物道具による男の料理とか、デザインによるモテる車とか、これら昭和マインドの“三丁目の夕日”を機能させたければ、正しさや合理性なんかは存在しないし、役にも立ちません。
逆にそれとは無関係な付加価値を獲得しなければならない。

その際に参考になるものの一つが、「車好き」や大衆の価値感と対極にあるものとして武車小路さんが下位に位置付けてきた、オタクやコスプレです。
ブログ副題の「構造こそがすべて」というのは手段を目的化するオタクそのものだし、時代を無視した“三丁目の夕日”は異次元の演出コスプレと親和性が高い。
彼等を見習ってカネを動かし文化を作ればいい。
自身を世の中の主流や大衆側に置く幻想が崩壊したあとも、現実の車を歪めてまで自分を騙し続け、メーカーの既得権益を非難しながら「車好き」の既得権益を要求し続けるより、余程建設的でしょう。

2014.12.08 09:40 URL | abcd #- [ 編集 ]

iichiko様

>堂々巡り・・・
>いい加減気づいたらどうですか


この言葉そっくり主に返しますわ。

2014.12.09 12:09 URL | 忍者川崎 #- [ 編集 ]

ヤマハが新しいカテゴリーで新しいパーソナルモビリティを作ると言うのに、車好きが変わらないファミリーを欲しいというのだから、ヤマハの方法論を採用出来るわけがない。

別の車が必要です。

2014.12.29 17:34 URL | abcd #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://japancardesign.blog59.fc2.com/tb.php/187-98e3296d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。